爪で親指だけでこぼこの場合の原因と対処法について | シーズン
親指 ボコボコ

体の健康

爪で親指だけでこぼこの場合の原因と対処法について

この記事の所要時間: 540

全ての爪を見て、なぜか親指だけでこぼこの状態になっていることがあります。他の爪は綺麗に生えているのにもかかわらず、なぜ親指だけでこぼこな爪になっているのか?

今回はこの理由や対策について詳しく調べてみましたので、現段階ででこぼこになってしまっている方はこれを読んで是非参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

なぜ親指だけでこぼこの爪になるのか?

爪画像引用元http://monipla.jp/izavell/hoofnail1/item_mix_list

調べてみたところ、親指の爪がでこぼこになる原因というのは一つではないようです。

いくつかの原因がありでこぼこの爪になってしまうことがわかりました。

親指をいじる癖がある

いじる画像引用元http://monipla.jp/izavell/

まず親指というのは何をするにしても一番使う指になります。そして無意識のうちに親指の爪をいじってしまっている場合も多いです。ひどい場合には、親指の爪を噛んだり、甘皮をいじってしまう方もいます。

これらのことをしてしまうことで他の指とは違う爪に変形してしまうようです。これは無意識でやっている場合が多いので、気づいたらやめるようにしましょう。

精神的なストレスがある

困っている女性画像引用元http://slip-slide.net/

これは親指の爪をいじっていない場合でもストレスによって爪がでこぼこになってしまうこともあるようです。他の爪が変形したり弱くなってしまう理由は病的なことが多いようですが、親指に関しては精神的な原因が直接関係しているようです。

なので精神的ストレスや、過労によるストレスがある場合は注意が必要になります。

親指の爪にでこぼこの縦線がある場合

つめ画像引用元http://woman.bp-labo.com/naturalbeauty3/

爪には縦線の筋が何本も入っている場合がありますが、この縦の線は爪甲縦条と呼ばれているもので、病気とかではなく年を取るごとに縦線が目立つようになるそうです。

ですが特別悪いものではないようなので、ちょっとの縦線が入っている場合は特別気にしないで問題ないでしょう。若いうちに縦線が入ることもあるようですが、その時は乾燥が原因だったりするので、ネイルケアオイルなどを塗ると改善するようです。

親指の横線のでこぼこがある場合

横線画像引用元http://corelady.jp/nail-2/

縦線とは違い、こちらは少し注意が必要な線になります。普通に生活していて横線ができることはありませんので、何かしらの体の不調が原因になります。

主な原因としてはストレス・栄養の偏り・貧血などがあります。ダイエットをしているとこの横線というのがよく現れるようですが、この場合は栄養が偏ってしまい、体に必要な栄養素が取れていないことがあります。

そして爪の成長には鉄分が欠かせないのですが、貧血の場合は鉄分が不足しているので横線が入ることがあるようです。

病気の可能性も有る

病気画像引用元http://josei-bigaku.jp/pokkorionaka2593/

親指のでこぼこがひどく、爪の根本が赤く腫れ上がり、爪がでこぼこしている場合にはカンジタ性爪囲爪炎の可能性があります。カンジタはカビの一種で、水を頻繁に使う仕事の方はこの病気になる可能性が高いです。

この症状が出ている場合には自分で治すのは大変なので、すぐに病院に行きましょう。

爪のでこぼこをきれいにする方法

きれい画像引用元http://www.hokeaca.com/column/detail.html?column=1…

現時点で爪がでこぼこになってしまっている方には、これから紹介する方法を使って改善していただければと思います。

スポンサードリンク

誰でも簡単にできる方法になりますので、毎日の隙間時間などを利用してやっていただければと思います。

爪揉みマッサージ

美容・腕マッサージ画像引用元http://kireina.biz/

これは逆の手で親指と人差し指で爪をつまんで、押すようにして力を入れてもみもみするだけになります。10秒程度揉むだけで血行が良くなり、爪に栄養が届くようになりますのででこぼこを改善することができます。

研究では白血球の数が大幅に増えたという研究結果も出ているようですので是非試してみてください。

ハンドクリームを塗る

ガッツポーズのOL画像引用元http://sel-karada.com/course/?mode=disp&key=39&wor…

手の潤いを保つためにハンドクリームを使う方がほとんどですが、実はハンドクリームは爪に塗ることでも効果を発揮してくれます。爪というのは実は乾燥しやすく、ひび割れや二枚爪の原因も乾燥によるものだったりします。

なのでハンドクリームを塗る際には、手全体に塗るのもそうですが、爪に塗るように意識してみましょう。この時に爪揉みマッサージをやっても効果的です。

洗剤になるべく触らない

てあれ画像引用元http://www.vintorte.com/journal/dishwashing_liquid…

これは主婦の方が多いですが、家族が食べた食器を洗う時に洗剤に触れることになります。手が荒れやすい人はゴム手袋を使って洗う方もいますが、そのやり方は手や爪にとってはかなり有効なやり方になります。

洗剤は食器の汚れだけでなく、爪の大切な油分まで落としてしまいます。

なので毎日手を出した状態で食器洗いをすることで爪を傷める原因になりますので手袋やハンドクリームを塗ることを忘れずにやりましょう。

まとめ

まとめ画像引用元http://josei-bigaku.jp/ekosouji76490/

爪がでこぼこしてしまう原因というのは外的な要因もありますが、栄養素なども関係しています。なので皆さんが思っている以上に爪はデリケートな部位になります。

一度でこぼこの状態になってしまうと、完全に生え変わるまで数ヶ月かかります。なのでなるべくでこぼこにならないように今回紹介した方法を意識してやっていただき、きれいな爪を維持して生活していきましょう。

ネイルをやる女性などは特に意識していただければと思います。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. 魅力的な二重を手に入れる方法
  2. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方

関連記事

  1. ロタウイルス 副作用

    体の健康

    ロタウィルスの予防接種の副作用で下痢や嘔吐する場合はあるのか?

    乳幼児に多く発症するロタウイルスについて今回詳しくお伝えしていきたいと…

  2. 食後 横になる場合の向き

    体の健康

    食後 横になる場合の向きは右と左どっちが胃に良いのか?

    食事が終わり一段落つくと横になりたくなります。ですが食後に横になってし…

  3. 腹痛

    体の健康

    腹痛はガスが出ない事が原因なのか?!

    便秘に悩まされることも多いですが、実はお腹にたまったガスが出ないため腹…

  4. 足の指の皮がむける事で痛いと感じる原因と対処法について

    体の健康

    足の指の皮がむける事で痛いと感じる原因と対処法について

    時期や自分の体調によって足の指の皮がむけてしまうことがあると思います。…

  5. ヒステリー球

    体の健康

    ヒステリー球の症状の原因はストレスなのか?!

    ヒステリー球の根本的な原因というのは『ストレス』であることがほとんどで…

  6. 足の指の水ぶくれが痛い

    体の健康

    足の指の水ぶくれが痛い時やかゆい時の原因と対処法について

    ある日突然足に水ぶくれができていることがあります。心当たりがほとんどな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年ノアコインの売れ行きは?!売り切れ続出は本当なのか…
  2. ノアコインの動画を見て分かる魅力について
  3. ノアコインの購入方法と代理店・招待コードについて解説
  4. 2017年ノアコインの今後の価値は何倍になるのか?!
  5. 2017年関西の初日の出の穴場スポット特集

ピックアップ記事

  1. チェックシャツコーデ
  2. レディース 冬 トレンチコート
  3. レディース 冬 パンツコーデ
  4. ジャケット コーデ
  5. クリスマスデート 関西
  1. ガウチョパンツコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    冬のガウチョパンツコーデ!カーキが人気のカラー!
  2. 食後 横になる場合の向き

    体の健康

    食後 横になる場合の向きは右と左どっちが胃に良いのか?
  3. クリスマスプレゼント

    クリスマスプレゼント

    2016年女性・友達に贈る1000円・2000円以内のオススメのクリスマスプレゼ…
  4. 福袋

    福袋

    福袋2017ジェラートピケの予約情報と中身のネタバレ情報
  5. レディース ミリタリーコート

    レディース 秋冬コーデ

    ミリタリーコートのレディースの人気の着こなしコーデ術
PAGE TOP