秋冬にオススメのレディース!白シャツコーデ!インナーにも便利! | シーズン
レディース 白シャツコーデ

レディース 秋冬コーデ

秋冬にオススメのレディース!白シャツコーデ!インナーにも便利!

この記事の所要時間: 1242

どんなシーンでも使うことができる白シャツは、秋や冬の寒いシーズンのコーデにも取り入れることができます。

今回はその白シャツのおすすめコーデや着こなし術を詳しくお伝えしますので、ぜひ今年の冬コーデの参考にしてみてください。

スポンサードリンク

白シャツで女性らしさをアップ!

%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%95画像引用元http://makeacute.com/archives/1049

白シャツを1枚コーデに取り入れるだけで簡単に女性らしさをアップさせることができます。

他のどんなアイテムにも合わせることができ、重ね着をすれば印象も変えることができます。1年中通して使い続けることができますので、必ず持っておきたいアイテムです。

白シャツと相性の良いアイテム

%e3%81%97%e3%81%a3%e3%81%8f画像引用元https://minafashion.biz/frem/6142

白シャツと組み合わせることでオシャレに着こなすことができるアイテムをいくつかご紹介していきます。

ニットベスト

%e3%81%ab%e3%81%a3%e3%81%a8%e3%81%b9%e3%81%99%e3%81%a8画像引用元https://kaumo.jp/topic/14856

白シャツ1枚ではちょっとシンプルすぎる場合、このニットベストを合わせることで可愛らしさを出すことができます。

白とグレーの相性は良く、寒いシーズンにはベストではなく長袖のニットを合わせても良いでしょう。

この組み合わせは定番ですが、色使いを工夫することでトレンド感を出すこともできます。

カーディガン

%e3%81%8b%e3%83%bc%e3%81%a7画像引用元https://locari.jp/posts/32617

白シャツにカーディガンを羽織るだけで今風の大人コーデに仕上げることができます。

ロングカーディガンとの相性も良く、秋冬の肌寒いシーズンには使いやすいでしょう。スラックスやスキニーパンツを合わせることで、すっきりとしたまとまりのあるコーデに仕上げることができます。

フレアスカート

%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82画像引用元https://kaumo.jp/topic/947

シンプルな白シャツにフレアスカートを合わせることで、キュートな着こなしを作れます。

肌寒いシーズンには足元にレギンスを履くことで美脚効果を出すこともできます。ふんわりとした可愛らしいアイテムなので、冬コーデに上手く取り入れて差をつけましょう。

白シャツの着こなし術

%e3%81%8d%e3%82%8c%e3%81%84%e3%82%81画像引用元http://fashioneye2.com/cargo-pants/

白シャツを使った冬のおすすめコーデをいくつかご紹介していきます。

レザージャケット×白シャツコーデ

%e3%82%8c%e3%81%96%e3%83%bc画像引用元http://topicks.jp/56598

かっこいい印象の強いレザージャケットに、白シャツとニットを加えたコーデになります。

ベージュのニットを使うことで甘辛コーデに仕上げています。白のスキニーパンツを使い、女性らしさのある着こなしに仕上げています。冬コーデにおすすめですよ。

タートルネックニット×白シャツ

%e3%82%8c%e3%81%84%e3%82%84%e3%83%bc%e3%81%a9画像引用元http://woman-lifeinfo.com/turtleneck-fashion/

タートルネックに白シャツを重ね着したコーデになります。

袖から白シャツを覗かせることでオシャレなレイヤードを作り、ニットとマフラーの組み合わせで暖かみのあるコーデに仕上げています。

上にボリュームがあるため、足元は黒のスキニーを使い引き締め効果を出しています。

ニットワンピ×白シャツ

%e3%81%ab%e3%81%a3%e3%81%a8画像引用元http://girlschannel.net/topics/276864/

白シャツに黒のニットワンピを合わせたガーリースタイルコーデになります。

足元から黒で統一することですっきりとした印象になります。ボリュームのあるアウターを羽織ることで美脚効果を上手く出すことができます。

冬のレディース・白シャツコーデ特集

821

何にでも合わせやすい定番の白シャツです。ラインが綺麗なのでキレイめコーデやカチッとスタイルもできますが、ガウチョパンツやワイドパンツ、デニムなどと合わせてもボーイッシュすぎずに優しい女性らしいスタイルが作れます。

大きめのストールを巻いたり アウターの中からチラ見せしたりしても爽やかな雰囲気をつくることができます。

lil nina ラインレースデザインワイドスリーブスキッパーブラウス

902

一見とてもシンプルなモノトーンコーデです。グレーと白を合わせるコーデは沢山ありますが、このコーデはラフさを重視したコーデですね。

色合いだとしっかりしたイメージのグレート白だけを使うコーデを、白シャツをゆるくイン、パンツをベルトではなく紐で結ぶ、ゆるいタイプの7~8分丈で合わせる事によって、大人っぽいラフさが出ます。

敢えてチャームもベルトもついてないヒールを合わせているのもポイントですね!

ドロップショルダービッグシャツ

903

カーキのガウチョパンツは柔らかな素材が歩く度にエレガントなシルエットを描いてくれます。

シンプルな白シャツを合わせれば、清潔感のある大人の雰囲気を演出してくれます。

金ボタンがさり気なくアクセントになって、ガウチョパンツからシャツまでの縦のラインがスタイル良く見せてくれます。バッグやシューズでこなれ感を演出するのもおすすめです。

7分袖ビッグシャツ

904

白シャツとワイドなパンツを使ったモードなコーディネイトです。

ワイドパンツと、敢えてボタンを見せない、モード系コーデですね。

ボタンが裏になっている白シャツなので、モード感が更にでますね。白シャツの丈を短いものにして、袖のボタンをしめているのもポイントで、クールな女性の印象を与えますね。キレイにまとまったコーディネイトです!

前立てブラウストップス

905

カジュアルさをテーマに、どこにでも気軽に恥ずかしくなく出かけれる格好を目指しました。白シャツをインナーとして着こなし羽織ものをすることによって、派手すぎないでもオシャレ感は忘れないコーディネートになっています。

色使いもシンプルで目立たないものを使っていますが、色々組み合わせることによりカジュアル感が出てオシャレに気軽に出かけれる着こなしになりました。

フロントリボンシフォンブラウス

906

今年流行っている白シャツの裾を前だけパンツにインさせることにより足長効果があります。またパンツの丈も足首上にしていることにより、肌見えの部分が多く足長効果があります。ハットは落ち着いたブラックで冬さを表現しています。

足元は今年秋からの流行色であるバーガンディーをもってくることにより差し色にもなる秋冬コーデです。

Vネックドルマンブラウス

907

ラフな白シャツに長めのプリーツスカートを合わせることにより、どこか懐かしい、でも現代風にアレンジされた、挑戦的で新しい印象のコーディネートに仕上がりました。

個性的な部分を残しながらも今はやりの素材を使うことにより、他ではあまり真似できないオシャレさが際立っています。また白と黒でシンプルにまとめることにより、サラッと着こなすことができました。

抜け衿ドルマンスリーブシャツブラウス

908

今年のトレンドを簡単に取り入れたいのなら「白シャツ」がオススメです!

スポンサードリンク

胸元を開けると今年らしさもアップしますよ♪ ベストやニットの下に着たりするのも可愛いですね♡ また、アクセサリーや履物を目立たせたい時にもオススメです!

ボトムを変える事で色々なコーディネートが楽しめて、印象も変わり、合わせやすい所が特徴で一枚は持っていたいアイテムですね♪

ロングシャツチュニック

909

シンプルに力の抜けたエフォートレスな感じをよくあらわしている清潔感のあるコーデとなります。

一見メンズライクなポケット付きの白シャツにデニム合わせですが、それでも女性らしさが映えるのは襟の形や袖口の処理が細い仕立てにしている点で、細身のシルエットも含めて洗練された印象も感じ取れる素敵なコーデ例となっています。

ジュエルドルマン シャツ

910

大人の定番アイテムの白シャツ。シンプルな白シャツは顔映りも良くしてくれるのも大人女子に嬉しいポイントです。白シャツとボーイフレンドデニムの王道コーデも、大人らしく清潔感たっぷりです。

シャツをインする事ですっきりと見せてくれます。ベージュのアウターとのバランスも抜群で、白シャツがアクセントとなって明るく仕上げてくれます。ロールアップしてあわせたドレスシューズは、ベージュのアウターとリンクしてまとまりが生まれます。

休日の何気ないコーデも、白シャツの清潔感が上品に仕上げてくれます。

100/3タイプライター ビッグシャツ

911

大人女子の鉄板アイテムの白シャツ。シンプルながらも清潔感たっぷりに着こなせるので誰からも好かれるコーデを実現してくれます。ネイビーのタイトスカートはスウェード素材が柔らかく華やかな印象です。

トップスに合わせた白シャツは、フロント部分のみインさせるのが鉄則。

これだけでこなれた大人の雰囲気に。バンドカラーがすっきりとフェミニンに見せてくれます。こなれアイテムのハットをアクセントにすれば、大人女子のきれいめコーデの完成です。

【VERY掲載】100/3タイプライター シャツ

912

白シャツにジーンズのシンプルなカジュアルコーデ。まさにスタンダードな爽やかなコーデですよね。

清潔感があるので好印象なコト間違いない鉄板の組み合わせです!

シンプルなコーデなのでサイズ感は大事にしたいところ、自分の体にあったラインのシャツを選びましょう。袖をまくったり、襟をたてたりとちょっとした小技を使えばオシャレ度&女性らしさもアップ!

【VERY5月号掲載】LIBECO LINEN シャツ

913

流行りのワントーンコーデ。白のタックパンツはくるぶし丈が清潔感たっぷりに着こなせます。

トップスに合わせた白シャツはインする事ですっきりとした印象です。シャツの襟元の開け具合や捲った袖などで小技を聞かせれば、シンプルな白コーデのアクセントとなります。ほんのりカジュアルなブルーのスリッポンも上品です。

ハットやバッグでシンプルなワントーンコーデに味付けするのも忘れずに。

【VERY5月号掲載】LIBECO LINEN シャツ

914

白シャツをインしてタイトめなスカートでまとめることにより、入学式などにも着ていけるようなキレイめで上品なスタイルに仕上がりました。白と黒のモノトーンでカバンも白にすることにより、見た目の印象も引き締まって清潔な印象を与えることができます。

またリボンでシャツを結んでいることから、可愛らしさも含んだコーディネートとなっています。

【洗える】マットドレープクレープ ブラウス

915

肌寒い日などには、カーディガンなどを重ね着しても可愛いです。誰でも着こなせてオールシーズン着れちゃう白シャツは万能ですね♪白シャツなら、どのデニムやスカートにも合わせられて、時にはビジネスにも着れちゃいますね♪

何よりもシンプルなのでシンプルな分、着回し出来て一枚でファッションを楽しめるのでオススメです☆一枚は欲しいアイテム^^

80/2スーピマ・GIZA86オックス ブラウス

916

定番の真っ白いシャツ。女性なら一枚は持っていたい必須アイテムです。

清楚なイメージなので、オフィスなどでのきちんとした場所では大変重宝されるアイテム。

首もとまで、しっかりとボタンを閉めれば、その真面目そうな雰囲気が対面した相手にも伝わります。公式の場で大活躍するベーシックな白シャツは。大人の女性の必須アイテムです。

ハイカウントタイプライターチュニック ブラウス

917

清潔感たっぷりの白シャツはシンプルに着こなすのも大人流のオシャレです。

ロング丈の白シャツは、ヒップラインをカバーしてくれるのも嬉しい一枚です。

大きく開けた襟元はすっきりとした印象とともに女性らしさも演出します。

袖をまくる事でこなれ感もアップします。ブルーのスキニーデニムは白シャツとの相性も抜群で清潔感はもちろん、タイトなシルエットがカッコよくきまります。スカーフなどの小物を合わせるのも、こなれ感が出ておすすめです。

Cancliniシャーティング ロングシャツ

918

白シャツにボーダーのベージュを合わせることによって、カジュアルさを少し残しながらもエレガントな印象をもたせることができます。あえて白シャツを出すことによって、ラフなスタイルで柔らかい印象をもたらすことができます。

そのためあまりかための印象にならず、家でもくつろぎやすい格好となっているので、どんな場にも合わせやすい着こなしです。

とろみスキッパー

919

オフィスシーンに欠かせない白シャツ。日々の白シャツもほんのり変化を加える事で、オフィスコーデもおしゃれに決まります。イエローとブルーのストライプが爽やかな白シャツ。柄が入っているので無地なシャツよりもエレガントな印象と、ストライプの効果で縦にすっきりと着こなせます。

グレーのセンタープレスパンツはきちんと感はもちろん、柔らかな色合いが優しい雰囲気を醸し出してくれます。

シャツをインすれば、ウエストマークされて脚長効果も生まれます。黒のカーディガンでコーデにメリハリをつけ、シャツの袖をまくって小技を効かせるのもこなれ感を演出します。洗練された大人のオフィススタイルです。

C/ランダムストライプ ブラウス

920

清潔感のある白シャツは、冬の大人コーデにぴったりです♪

淡いカラーのスカートとの相性もバツグン◎。全身を淡いカラーでまとめることによって、一気に清楚な女性になれます。清楚なコーデは、オフィスでも活躍すること間違いありません!1枚は持っておきたい、定番の白シャツ。

今年の冬を、女性らしさ満開でたのしみませんか♪

コットンブロードシャツ

まとめ

%e3%82%8c%e3%81%a7%e3%81%83画像引用元http://30daishufufukukikonashi.com/3851.html

今回は秋冬の白シャツコーデについて詳しくお伝えしてきました。

1枚持っていれば幅広いコーデに使えるため、多くの方が愛用しているアイテムです。

冬のシーズンも積極的にコーデに取り入れてオシャレを楽しんでいきましょう。相性の良いアイテムもたくさんあるので、今回の記事を参考に冬コーデを考えてみてください。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方
  2. 魅力的な二重を手に入れる方法

関連記事

  1. チノパンコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    チノパンレディースコーデ!ユニクロとGUに注目!

    今回はレディースのチノパンコーデについて詳しくご紹介していきたいと思い…

  2. 30代 冬コーデ

    レディース 秋冬コーデ

    2016年レディース・冬コーデ30代ママにオススメのファッション特集

    今回は30代のアラサー女性におすすめの冬コーデについて詳しくお伝えして…

  3. デニムシャツコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    冬のレディースファッション!デニムシャツの着こなしコーデ術

    今回は冬におすすめのデニムシャツコーデについて詳しくご紹介していきたい…

  4. レディース 冬 トレンチコート

    レディース 秋冬コーデ

    レディース・トレンチコートの結び方!後ろを簡単に行う詳しいやり方とコーデについて

    冬に人気のアイテムであるトレンチコートですが、腰にあるベルトを持て余し…

  5. レディース MA-1

    レディース 秋冬コーデ

    2016年冬コーデ!レディースのMA-1の着こなし術!

    ガーリーやカジュアルに着こなすことができる万能アイテムのMA-1につい…

  6. レディース 冬 パンツコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    2016年ユニクロの暖パンレディースコーデ特集

    今回は冬コーデに使いやすいユニクロの暖パンについて詳しくご紹介していき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年福袋ナノユニバースのレディース中身のネタバレと予約…
  2. 2017年タリーズの福袋の予約開始日と中身のネタバレ情報
  3. 目の充血の原因ってストレスって本当なの!?
  4. レディース・冬コーデ特集!ダンガリーシャツの着こなし術
  5. 2016年冬のGUファッション!チェスターコートが圧倒的人気…

ピックアップ記事

  1. 誕生日 ベルト
  2. ハロウィン ジブリ コスチューム
  3. 京都の紅葉を地下鉄で見に行ける穴場スポット!
  4. 爪
  5. 30代 秋コーデ
  1. 寝起き 腰が痛い

    腰が痛い

    寝起きの腰痛は何かの病気?!
  2. クリスマスディナー

    クリスマスディナー

    2016年名古屋のクリスマスディナーで個室のオススメランキング
  3. 食後に急激な眠気

    体の健康

    食後に急激な眠気やだるい感じがする時の病気の可能性があるのか!?
  4. 足の指

    体の健康

    子供の足の指の皮がむける原因は何!?
  5. ポケモンGO サンダース

    ポケモンGO

    ポケモンGO サンダースにおすすめの技とレア度について
PAGE TOP