冬のメンズファッションはカーディガンコーデで決まり! | シーズン
メンズファッション

メンズ 秋冬コーデ

冬のメンズファッションはカーディガンコーデで決まり!

この記事の所要時間: 1341

寒くなる冬に一枚羽織ることでおしゃれを作ることができるカーディガン。

今回は冬のカーディガンの着こなしについて詳しくご紹介していきたいと思います。相性の良いアイテムから着こなし術まで詳しくお伝えしていきますので是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

カーディガンは女子受け抜群のアイテム!

%e3%81%8a%e3%81%a8%e3%81%aa画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-683/

実はカーディガンは女性受けがとても良いアイテムになります。

カジュアルな雰囲気もありますが、清潔感もあるため優しい雰囲気のコーデに仕上げることができます。毎年男性に着て欲しい服のランキングでも上位に入っていることから、女子受け抜群のアイテムとなっています。

カーディガンと相性の良いアイテム紹介

%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86画像引用元http://beststyle.me/inner/cardigan/blue/4117/

カーディガンを着こなす際に、相性の良いアイテムをいくつかご紹介していきたいと思います。

白シャツ

%e3%81%8b%e3%83%bc%e3%81%a7画像引用元http://blog84blog84.blog84.fc2.com/blog-entry-296.html

カーディガンと白シャツの組み合わせは定番コーデになります。

清潔感のある白シャツ1枚では物足りなく感じるため、カーディガンを羽織り冬コーデとして使うことができます。シンプルにまとめることで大人カジュアルスタイルを簡単に作ることができます。

ネクタイ

カーディガンにネクタイをつけることで、おしゃれな大人コーデを作ることができます。

カーディガンとネクタイのカラーを揃えることで、まとまりのある着こなしを作ることができます。冬のシーズンにこの組み合わせは取り入れたいものです。

デニムシャツ

%e3%81%a7%e3%81%ab%e3%82%80%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%a4画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-764/

デニムシャツとの組み合わせも使えます。注意することは、厚手のデニムシャツに、薄い生地のカーディガンを羽織ると違和感のあるコーデになってしまいます。

カーディガンを厚手にし、薄手のデニムシャツを合わせることでバランスのとれたコーデを作ることができます。

カーディガンのおすすめ着こなし術

%e3%81%8d%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%97画像引用元http://daikore.com/coordinate-black/

カーディガンを使ったおすすめ冬コーデをいくつかご紹介していきます。アウターとの相性も良いので積極的に取り入れていきましょう。

チェックシャツ×カーディガンコーデ

%e3%81%a1%e3%81%87%e3%81%a3%e3%81%8f画像引用元http://kurumani.com/?p=2956

カーディガンと相性の良いチェックシャツを合わせた定番コーデになります。

前を開けてチェックシャツを見せることで印象を明るくすることができます。スキニーパンツにブーツを合わせ、すっきりとした印象にまとめることができています。

ジャケット×カーディガン

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-360/

グレーのカーディガンをインナーとして使ったコーデになります。

黒のジャケットを羽織ることで引き締め効果を出し、ベージュのチノパンでカジュアル感のあるコーデにまとめています。大人っぽく仕上げる場合には、黒のスキニーパンツを合わせるとスタイリッシュになります。

ダウンジャケット×カーディガンコーデ

%e3%81%8b%e3%83%bc%e3%81%a7%e3%81%83%e3%81%8c%e3%82%93画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-225/

冬本番のシーズンにはダウンジャケットとカーディガンを合わせましょう。

トップスとしてカーディガンを使い、ボタンを閉めることで存在感を出すことができます。ボリュームのあるダウンを使い、おしゃれな重ね着コーデを着こなしましょう。

冬のメンズ・カーディガンコーデ特集

401

爽やかでクールな印象のボーダーカーディガンは、パーカーと重ねることで今年らしいカジュアルスタイルを演出することができます。グレーのパーカーとベージュのパンツといった地味になりがちなスタイルも、ボーダーカーディガンをプラスするだけでこなれた印象に早変わり。

パンツと靴を同系色にすれば脚長効果も得られますよ。デートスタイルにピッタリなコーディネートです。

コーデの詳細&購入

402

中の赤いのが効いてますよね。上に羽織ったらカーディガンてどんな色でも材質でも暖かいんでしょうね。

色が沈んでてもいいくらい色んな色でありますから、カーディガンは必需品ですよね。誰でも持っててもいいですよね。

一枚で気候にも合わせられますし、損はないですよね。ラフであったりちゃんとした場面でもありなアイテムだと思います。

コーデの詳細&購入

403

上に羽織ってるのが重たい印象ですよね。カーディガンがグレーだし、それが一番上でもいいと思うんです。ゴツいと言いますか、スマートにも出来ると思うんですよね。

グレーのカーディガンっていうアイテムがそれだけで持つ印象ってあると思っていて、ちゃんとした意味合いのシーンでも欠かせないと思うんですよ。だから一枚で意味を持たせます。

コーデの詳細&購入

404

襟付きカーディガンのコーディネートです。全体的な色味は抑えて中のチェックシャツがアクセントになっています。柄の入ったシャツとポケットの多いパンツはカジュアル要素が強いアイテムです。

これに、スニーカーをあわせると子供っぽくなりやすくはありますがダークブラウンの革靴を履くことによって大人っぽく、きれいまとまっています。

コーデの詳細&購入

405

おじさんっぽく、もしくは学生っぽくなってしまいがちなVネックカーディガンですが深めのVラインをつくることにより上品でスッキリとした大人の印象に変わります。また、カーディガンにしては珍しく襟のデザインがあることも特徴。

オンでもオフでも使い勝手のよいカーディガンなのでこれからの時期にヘビーローテションできるでしょう。

コーデの詳細&購入

406

カーディガンっていうアイテム自体が、多分歴史があるんですよね。白を羽織るのもコーディネートとしては格好良さは出せるんだと思うんですけど、チャコールのカーディガン一枚っていうのでも気候に関わらないとしたら十分ですよね。

寒い時にしか着ないアイテムだから、一時なんですけどね活躍するのは。

白を羽織るならこのカーディガンだったかは分からないですけど、白を羽織らないならジーパンとも合っててラフな印象は与えますよね。

コーデの詳細&購入

407

ちゃっかりコーデみたいですよね。カーディガンとダウンが合ってるので一枚にも見えるんですけど、寒い時には確かにやりますよね。デザインや色が違ってもやれるやつですよね。チノパンとかじゃないパンツ類でも効いてくる感じなんですよね。

このトップスの選び方は。ありな感じにできて楽ですよね。明るめにするのは難しい気がするんですけど、暗めなトーンならいけますよね。

コーデの詳細&購入

408

一枚で存在感を示し、コーディネートのアクセントになるボーダー柄のカーディガンです。どんなコーディネートにも合わせやすいモノトーンカラーで、落ち着いた雰囲気があるため大人っぽく着ることができます。

羽織りとしてきても良し、厚すぎない生地感なので、ジャケットやアウターの下にも着ることができ、長い季節活躍します。

コーデの詳細&購入

409

シャツと薄手のアウターだけではすこし肌寒くなった時に、ボーダーのカーディガンを身につけることで、暖かさと共にデザイン性がアップします。

スポンサードリンク

ダークカラーの中に1つホワイトを取り入れることで爽やかさが増し、軽い印象になります。

ジャケットの素材や靴でバランスを取れば、幼くなりがちなボーダーも大人っぽく着こなすことができます。また、ホワイトベースのカーディガンは、秋冬だけでなく春先にも使えるため、一枚あると重宝するでしょう。

コーデの詳細&購入

410

ユニセックスで柔らかな印象のカーディガンで、皮ジャケットコーデが柔らかく爽やかなコーディネイトになります。ハードでカッチリとした印象の皮のジャケットもインナー次第で柔らかな印象に変わります。ユニセックスなボーダーのカーディガンは着回し効果抜群で一着は押さえておきたいアイテムです。

カーディガンと合わせるシャツは赤いストライプが特徴的でおしゃれでこなれてる雰囲気を出してくれます。ボトムにはかっちりとしすぎないカジュアルなタイトパンツで、柔らかくソフトな印象のコーディネイトが出来ます。

コーデの詳細&購入

411

カーディガンも今ではバリエーションが増えていますが、よりアウター寄りのニットジャケットで選べば今年らしい着こなしになります。太い糸を使用することにより防寒性もアップ。インナーにはハイゲージの薄いニットを合わせても着用していただけます。

もちろん、デニムやチェックシャツのようなアメカジテイストを取り入れてもいいでしょう。

コーデの詳細&購入

412

カーディガンを一枚中に着込むことで、簡単に秋冬ファッションへのグレードアップができます。ジャケットを脱いだ時も簡単に1つのコーディネートが出来上がり、着脱が簡単で場所もさほど取らないため機能面でも優れています。

さらにカジュアル過ぎずフォーマル過ぎず柔らかな印象のカーディガンは、ジャケットと共に取り入れることで清潔感のあるすっきりとした着こなしになります。

ベーシックながらも好印象の持てるコーディネートです。

コーデの詳細&購入

413

肌寒い季節にぴったり!なにかと羽織りものが活躍するこの季節。あなたもオシャレなカーディガン男子を目指してみませんか?カーディガンは、カジュアル過ぎないためオンにもオフにも使える優れもの。

アウターや小物次第でデートからビジネスまで幅広く使えます!この冬は、品良く大人っぽく、あなただけの着こなしを楽しんで

コーデの詳細&購入

414

冬にぴったりな厚手のニットカーディガンは温かみがあり、アウターやパンツとは違った素材の組み合わせができるため、こなれ感がでます。中にネイビーカラーをもってくることで、チャレンジしづらそうなオールホワイトのアウターも、目立ちすぎることなく馴染みます。

また、縦長のラインを意識したコーディネートなので、ニット素材のカーディガンでも着ぶくれすることなくスラリとした印象を与えます。バックとインナーの色味をあわせることで統一感を出した、爽やかかつ落ち着いた着こなしです。

コーデの詳細&購入

415

爽やかに着れる色だなと思います。青だと清々しい気分にもなれそうですし、気分によって今日はこうしようとか楽しいですよね。カーディガンとかって羽織ったりするのが楽にできますけど、持ってるだけでも気候によって便利だったりしますよね。

気候に左右されると思うんですが、そういう時に役立つのがカーディガンですよね。

コーデの詳細&購入

416

重ね着であったかメンズ冬コーデ。カーディガン一枚で着るよりも、重ね着がおしゃれでオススメです。デニムジャケット、インナーにTシャツ、同じ色の系統でコーディネートするとうまくまとまります。重ね着でワンランク上のお洒落上級者に!

あまり重ね着しすぎると逆に着ぶくれしちゃうからそこだけを気を付けて、うまくアイテムを使い着こなしましょう。

コーデの詳細&購入

417

アウターの中にインナーとしてカーディガンを使ったコーディネートです。体にジャストサイズのアウターとすっきりとしたスリムパンツを合わせることにより、Iラインシルエットを構成しています。かっちりとしたIラインシルエットにドレス要素が強い靴を履くことで大人な雰囲気を演出しています。

インナーのホワイトが全体の色調のバランスを整え、クリーンに仕上げています。

コーデの詳細&購入

418

明るい印象のホワイトのアウターに対してバックとカーディガンで色を締めることによって、爽やかさを保ちつつ大人っぽさのあるコーディネートの完成です。

グラデーションニットは単色よりも柔らかくスタイルをよく見せる効果があるので、長めのアウターとあわせることでさらに縦長のラインが強調され、よりスマートな印象を与えることができます。

長過ぎない丈のカーディガンを中に持ってくることで、腰の位置がわかりやすく脚も長くみえるのでおすすめです。

コーデの詳細&購入

419

Vネックのカーディガンはどうしても優等生っぽく見えてしまいがちですがこのように素材を変えるだけで大きく印象が変わります。ミックスニットをグラデーション状に編みこむことによりカジュアルダウン。

また色使いもこの時期は重くなってしまいがちですが明るいトーンの配色になっているため目を引く配色になっています。インナーにはシャツはもちろんカットソーでもコーディネートできます。

コーデの詳細&購入

420

カーディガンは持っていると活躍するアイテムの一つ。ベーシックなグレーは一枚あると特に便利ですね。

品のあるカラーは着ているだけで落ち着きさとスタイリッシュ感を演出してくれます。トラディショナルなイメージを出したければ、ボトムにこんな感じのチェックのパンツがぴったり。

ジャケットに重い色を持って着てもグレーの落ち着いた色がポイントになって爽やかな印象になります。

コーデの詳細&購入

421

カーディガンと組み合わせての重ね着はお洒落度がさらにアップします。

カジュアルになりすぎないように、シックなジャケットと組合わせるとカジュアルになりすぎずに大人の着こなしになります。

インナーをTシャツにしてしまうとカジュアルすぎてしまうところを、ワイシャツをインナーにしてシックな装いにしているところがポイントです。

コーデの詳細&購入

422

定番のVネックカーディガンは重ね着に便利なアイテムです。ほど良い厚みのものを選べば重ね着しやすく、暖かいので重宝します。優しいグレーのカーディガンに、ダークカラーのカットソーをインすることで色バランスもおしゃれに。

色が印象的なダウンジャケットとデニムをチョイスすれば、冬のあったかカジュアルスタイルの完成です。

コーデの詳細&購入

423

この時期に重宝するアイテムといえばニットカーディガン。

こちらのカーディガンはウールを使用しているため一枚でも車内や屋内では十分に暖かく、屋外ではコートなどのアウターとのレイヤードにも使える便利なアイテムです。

もちろんネイービーを選べばインナーもアウターも選ばずコーディネートできることから使い回しも抜群です。

コーデの詳細&購入

424

ベーシックなニットのカーディガンは、冬の鉄板アイテムです。

大きめのウッド素材のボタンとケーブル編みは、カジュアルかつ温かみのある印象になります。

すっきりとしたシルエットだから、重ね着をしてももたつかず、しかもニットで温かいです。室内で肌寒いときに羽織ったり、特に寒い日に着込んだり、使い勝手がいいです。

コーデの詳細&購入

まとめ

今回は冬のカーディガンコーデについて詳しくご紹介してきました。

肌寒いシーズンにはアウターとして使えますし、冬本番にはインナーとしての役割も果たすことができます。万能アイテムであるカーディガンは今年の冬のマストアイテムと言えるでしょう。

コーデに上手く取り入れてカーディガンを着こなしていきましょう。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方
  2. 魅力的な二重を手に入れる方法

関連記事

  1. ジャケット コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年秋・冬のメンズファッション!ジャケットコーデ特集

    今回は秋・冬におすすめのメンズジャケットについて詳しくお伝えしていきた…

  2. スラックスコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    ユニクロのメンズスラックスおしゃれコーデ特集!

    メンズ・レディースの両方で人気の高いユニクロのスラックス。最近…

  3. 冬コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年冬のメンズファッション!MA-1の人気のコーデ特集

    秋や冬の寒いシーズンに活躍するアイテムであるMA-1について今回詳しく…

  4. ネルシャツ

    メンズ 秋冬コーデ

    秋・冬にオススメのメンズのネルシャツコーデ特集

    今回はネルシャツの冬コーデについて詳しくお伝えしていきたいと思います。…

  5. メンズファッションコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    秋冬の定番メンズのセーターの着こなしコーデ術!

    女子受け抜群アイテムであるニットですが、秋や冬のシーズンには大活躍しま…

  6. ジレコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    秋冬にオススメのメンズのジレコーデ特集

    今回はメンズファッションでも使っている人の多いジレについて詳しく調べて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年関西の初日の出の穴場スポット特集
  2. 2017年神奈川の初日の出の穴場スポットランキング
  3. 2017年メンズの春コーデ特集!クールでカッコいい黒ジャケッ…
  4. 冬のメンズファッションはカーディガンコーデで決まり!
  5. 2017年関東の初日の出の穴場スポットランキング

ピックアップ記事

  1. 妊娠初期の便秘に効くヨガ
  2. ポケモンGOラプラス
  3. 40代の型の白髪が増える最大の原因について
  4. クリスマスディナー
  5. 東京駅 おみやげ
  1. ポケモンGO攻略!おこう

    ポケモンGO

    ポケモンGO攻略!おこうを炊けば移動しなくてもポケモンが寄ってくる!
  2. メンズ スニーカーコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    冬のメンズファッション!スニーカーを使ったカジュアルコーデ特集
  3. クリスマスプレゼント

    クリスマスプレゼント

    2016年小5の男子に贈るオススメのクリスマスプレゼント特集
  4. レザージャケットコーデレディース

    レディース 秋冬コーデ

    冬のレディースファッション!レザージャケットの着こなしコーデ術
  5. 爪

    爪に黒の縦線はメラノーマの可能性?!原因や対策について
PAGE TOP