ポケモンGOカビゴンのオススメの技はじしんで決まり?! | シーズン
プ3に入っているほどの強さなので、是非覚えさせてい

ポケモンGO

ポケモンGOカビゴンのオススメの技はじしんで決まり?!

この記事の所要時間: 551

進化こそしませんが、それでもポケモンGOではかなり評価の高いポケモンであるカビゴン。

今回はそのカビゴンのステータスやおすすめの技について詳しく調べてみました。これから手に入れようと考えている方は是非参考にしていただければと思います。

>>ポケコインを大量に今すぐゲットする方法<<

スポンサードリンク

カビゴンの情報

カビゴン画像引用元http://appmedia.jp/pokemon_go/352685

レア度:星9

最大CP:3112

タイプ1:ノーマル

通常技

  • したでなめる:威力10
  • しねんのずつき:威力15

ゲージ技

  • のしかかり:威力50
  • じしん:威力60
  • はかいこうせん:威力70

カビゴンの特徴について

カビゴン2画像引用元http://pokemongo-matome.xyz/archives/201607221340/

カビゴンの一番のメリットとしては、進化をする必要がないので、捕まえた瞬間から強力なステータスを持っています。なので即戦力として使用することが可能です。

最大CPも3000を超えている強力なポケモンなのでゲットした場合はジムバトルで積極的に使っていきましょう。

カビゴンの長所

長所画像引用元http://pokemon.toretore.xyz/?p=2171

カビゴンはノーマルタイプという弱点の少ないタイプなので、まず相手から大ダメージを受けることがありません。そしてカビゴンじしんの技もノーマルタイプのものがあるので、これを使用することでどんな相手でも等倍の威力を出すことができます。

安定感ではポケモンGOの中でトップクラスのポケモンになります。

カビゴンの短所

短所画像引用元http://pokemongo-japan.biz/blog-entry-135.html

短所としてはとにかく『重い』です。他のポケモンとは比べ物にならないくらい重いので、ジム戦で攻撃を回避することが非常に難しくなっています。

ノーマルタイプなので受けるダメージは少ないですが、それでも立ち回りを注意して戦わなければ苦戦することがあります。

カビゴンのおすすめ技について

技画像引用元http://pokemon-go-go-go.com/hissatsu-waza

ノーマルタイプのカビゴンの通常技とゲージ技それぞれでおすすめの技をご紹介していきます。

おすすめの通常技

通常画像引用元http://gameinn.jp/pokemongo/1641/

通常技は「したでなめる」と「しねんのずつき」の2つがありますが、おすすめとしては『したでなめる』になります。したでなめるの方が威力は低いのですが、DPS(1秒あたりの攻撃ダメージ値)が高く、多くのユーザーがこの通常技を使っています。

修正によって若干下方修正されたようですが、それでもまだまだ使える技になっています。

おすすめのゲージ技

ボール画像引用元http://gamepress.jp/pokemongo/data/pokemon/143/

カビゴンのおすすめのゲージ技は、ダントツで『のしかかり』になります。のしかかりは技の威力が50となっており、他のゲージ技に比べると威力は低いのですが、ゲージが2分割になっているためDPS(1秒あたりのダメージ値)が一番高くなっています。

スポンサードリンク

ゲージ技ランキングでものしかかりはトップ3に入っているほどの強さなので、是非覚えさせていただければと思います。

おすすめの技の組み合わせ

組み合わせ画像引用元http://pokemon-matome.net/articles/113843.html

ポケモンGOではターン制ではなく、発動回数の多い技を使うことが有利に戦う上で重要なので、おすすめの技の組み合わせとしては『したでなめる』と『のしかかり』になります。

はかいこうせんも強い

はかいこうせん画像引用元http://cupo.cc/topics/8250

実は以前ははかいこうせんは威力が70だったのですが、最近大幅修正されて70→120へと上昇しています。なのでのしかかりの代わりにはかいこうせんを使っても強いです。

カビゴンの入手方法

ボール画像引用元http://appmedia.jp/pokemon_go/361434

このレア度の高いカビゴンはなかなかゲットすることができませんが、それでも出現場所はいくつかあるようなのでご紹介していきます。

基本的にどこでも出現する

どこでも画像引用元https://game8.jp/pokemon-go/beginner/74296

カビゴンの出現場所は基本的には全てになります。

どんな場所でも出現するようなので、ふとした時に自分の画面にいることもあるようです。その中でも目撃情報が多いのが『平地』のようなので、カビゴンの目撃情報をもとに捕まえにいきましょう。

カビゴン目撃情報場所

どこでも画像引用元http://rocketnews24.com/2016/07/22/777629/

関東地方で多く目撃されているようですが、場所としては渋谷・秋葉原・六本木ヒルズ・麻布十番などといった都会で出現しているようです。なので通勤や通学で都内に行くことのある方はカビゴンゲットのチャンスが多くありそうです。

ただあくまでも数人が目撃している情報なので、そこまで縛られる必要はありません。

カビゴンはCP値でも最強クラス

銭画像引用元http://sanchan0421.xsrv.jp/?p=5394

カビゴンは初期のポケモンの中でもCP値がトップクラスに高いです。それプラス進化の手間がないので私としても超おすすめのポケモンになります。技も評価の高いのしかかりを覚えられますし、弱点に関しては「かくとうタイプ」だけになりますので、どんな相手でも対応できることが強みとなります。

うまくいけばCP値が格上のカイリューにも勝つことができるようです。

>>ポケコインを大量に今すぐゲットする方法<<

まとめ

まとめ画像引用元http://pokemongo-japan.biz/blog-entry-99.html

かなり稀に出現するカビゴンですので入手できるかどうかは運の要素が強いですが、今回調べてみて技もCP値もかなり強いことがわかりました。短所としては重さがありますが、それを上回る魅力があるポケモンですので、まずはゲットして育てていただければと思います。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. 魅力的な二重を手に入れる方法
  2. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方

関連記事

  1. ポイントリッチに登録する!

    ポケモンGO

    ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方

    今回は、ポケモンGOのポケコインを無料で安全に尚且つ大量に集める方法を…

  2. ポケモンGO攻略情報!チームの変更は出来るのか!?

    ポケモンGO

    ポケモンGO攻略情報!チームの変更は出来るのか!?

    ポケモンGOでトレーナーレベルが5になることでジムバトルをすることがで…

  3. ポケモンGOジムの戦い方で回復の仕方について

    ポケモンGO

    ポケモンGOジムの戦い方で回復の仕方について

    大流行しているポケモンGOですが、多くの方はレアなキャラをゲットするこ…

  4. ポケモンGO攻略!おこう

    ポケモンGO

    ポケモンGO攻略!おこうを炊けば移動しなくてもポケモンが寄ってくる!

    ポケモンGOでなるべく多くの種類のポケモンをゲットするには効率よく捕ま…

  5. ポケモンGOドードー

    ポケモンGO

    ポケモンGOドードーのレア度と強さについて

    ポケモンGOは世界中に人気のアプリとなりました。そんな中でもやはりレア…

  6. ポケモンGOミュウツー

    ポケモンGO

    ポケモンGOミュウツーの東京での出現場所について

    ポケモンのボス的存在であるミュウツーですが、このポケモンGOでもかなり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年ノアコインの売れ行きは?!売り切れ続出は本当なのか…
  2. ノアコインの動画を見て分かる魅力について
  3. ノアコインの購入方法と代理店・招待コードについて解説
  4. 2017年ノアコインの今後の価値は何倍になるのか?!
  5. 2017年関西の初日の出の穴場スポット特集

ピックアップ記事

  1. ディズニー ハロウィン
  2. クリスマスプレゼント
  3. インフルエンザ
  4. 冬コーデ メンズ
  5. デラウェア
  1. 吸血鬼

    ハロウィン

    ハロウィンメイクなら吸血鬼で決まり!やり方を詳しく紹介!
  2. 食後 横になる場合の向き

    体の健康

    食後 横になる場合の向きは右と左どっちが胃に良いのか?
  3. 冬 スカートコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    10代・20代にオススメのスカート冬コーデ特集!
  4. 寝起き

    睡眠

    寝起きがだるい・・・その原因と対策について
  5. フケ かゆみ

    肌ケア

    頭皮がかゆい!フケが出る時の原因と対処法について
PAGE TOP