ハロウィンのポケモンの可愛いコスプレ(仮装)特集! | シーズン
ハロウィン 仮装 ポケモン

ハロウィン

ハロウィンのポケモンの可愛いコスプレ(仮装)特集!

この記事の所要時間: 830

今年もハロウィンの時期がやってきますが、どんな仮装をするか決まりましたか?ジャンルがかなり幅広いため、どんな仮装にするのか迷っている方も多いと思います。なので今回はポケモンのコスプレにジャンルを絞ってご紹介していきたいと思います。

今年はアプリゲームである『ポケモンGO』が大流行しましたので、街中でポケモンの仮装をする方も多くなると思います。

スポンサードリンク

ハロウィンでおすすめのポケモンのコスプレ紹介

コスプレ画像引用元http://girls-job-change.com/?p=1470

ポケモンのコスプレと言っても種類が多すぎるので全てをご紹介するわけにはいきませんので、今回は可愛さやインパクト重視で厳選して選んでみました。街中を歩く時には必ず目を引くようなものになります。

ピカチュウ

ピカチュウ画像引用元http://matome.naver.jp/odai/2136810987741434201

いきなり定番のポケモンになってしまいますが、やはりこのピカチュウのインパクトは強いです。色も目立つ黄色ですし知名度もかなり高いポケモンですので、誰が見てもわかるという点では一番のおすすめになります。特に女の子が着ると目立つし可愛らしくなりますので、かなりの一押しです。

デメリットとしては知名度が高く人気のポケモンなので、他の人と被ってしまう可能性が高いです。なのでそれが嫌な場合は他のポケモンにしておくのが良いでしょう。

リザードン

リザードン画像引用元http://miki800.com/charizard_cosplay/

これは男女共におすすめできるコスプレになります。レア度の高いポケモンなので知名度もあります。そしてコスプレで着る場合には、背中に大きな羽と目立つオレンジ色になりますので、インパクトを残すことも可能です。尻尾も付いているので後ろから見るとリザードンだということが一発で分かります。

デメリットとしてはフードを被らなければリザードンであることがわからなくなりますので、フードが嫌いな方には向いていないものになるかもしれません。リザードンは以外とコスプレで着られることは少ないと思いますので、被りを機にする方にはおすすめできるものになります。

ロケット団 ムサシ

ムサシ画像引用元http://item.rakuten.co.jp/acomes/42620/

これはセクシー系のコスプレになります。ロケット団のムサシはポケモン世代にはかなり好評なコスプレになりますので、女性の方は挑戦していただければと思います。ただしハロウィンシーズンにおへそが出てしまうセクシー衣装になりますので、外を歩く際はかなり寒いです。

なので防寒対策もバッチリやっていただければと思います。この衣装は人気の高いものになりますので、繁華街では何人か見かける可能性がありますので注意が必要です。

ブラッキー

ブラッキー画像引用元http://matome.naver.jp/odai/2146343207892821101

これは黒なので目立つという感じではありませんが、着こなし方によってはかなり目立つコスプレになります。ハロウィンにはほとんどの方が目立つことを考えて明るい色をチョイスしますが、そこをあえて外して黒を使うのも良いでしょう。垂れ下がった耳がなんとも可愛らしいので女性の方にはぜひ着ていただきたいものになります。

ブラッキーの知名度は人気ポケモンに比べて低い都思いますので、かぶることは少なそうです。

エーフィ

エーフィ画像引用元http://p.twipple.jp/user/mme0812/2

これはコミケでも話題となった可愛すぎるコスプレとして評価の高いものになります。ブラッキーとは対照的に明るいパープルになりますのでかなり目立ちます。そしてインパクトも強いものになりますので、視線を独占させることもできるでしょう。

ただしエーフィは知名度的にはそこまで高くありませんので、人によっては何のコスプレ?と聞かれる可能性もありますので注意が必要です。被る心配はそこまでないと思いますので、ぜひ挑戦していただければと思います。

イーブイ

イーブイ画像引用元http://ascii.jp/elem/000/000/935/935971/

これはエーフィとはジャンルの異なるコスプレになります。あえて進化前のコスプレをしてハロウィンを迎えるのもありでしょう。暖色系の茶色なので、モコモコした感じが可愛らしさをアップさせています。大きな耳が特徴的で、耳当てまでつければ防寒対策もバッチリになります。

ハロウィンの時期は寒いので、冷え性の方はこのイーブイのモコモコした暖かいコスプレがおすすめになります。種類によってはお腹の出ているものもあります。知名度も高いものなのでぜひ着てみてください。

サトシ

さとし画像引用元http://takarabako.client.jp/photo-poke06.html

ここはあえてポケモンではなくトレーナーのコスプレをするのもありでしょう。サトシの知名度はポケモンよりも高いと思いますので、インパクトという点ではダントツでしょう。コスプレと同時にモンスターボールを持っておくことでさらに注目度が増します。ですが逆に知名度が高いキャラなので、繁華街で歩いていたら確実に被ることになるでしょう。

スポンサードリンク

なのでアレンジを加えるなどして他の方と差別化を図ってみてください。男女ともに着ることができるのでおすすめです。

ナッシー

ナッシー画像引用元http://p.twipple.jp/user/MANA_T1/5

これはとにかくインパクトオンリーのコスプレになります。まず被ることはないでしょう。ハロウィンのコスプレでもオンリーワンになれること確実なので、特に男性には挑戦していただきたいものです。誰が見てもわかるようなものなので、とにかく目立つという点では他を圧倒することができます。

ナッシーの顔が3つになりますので歩行の際は左右の車に気をつけて歩いていきましょう。

ヒトカゲ

ひとかげ画像引用元http://pokemon-matome.net/articles/68718.html

これは全身着ぐるみのような感じになりますが、オレンジという明るい色が可愛らしさを引き立たせています。長い尻尾が特徴的で風を通す場所がないので防寒対策もバッチリなコスプレになります。知名度的には高いものになりますが、これをコスプレとして着る人はあまりいないと思います。

なので被りたくないという方は、このヒトカゲのコスプレに挑戦してみても良いかもしれません。

ゼニガメ

ぜにがめ画像引用元http://www15.big.or.jp/~a-a/alsword/alucart/ax16/

これは背中に甲羅を背負ったなんともシュールなコスプレになります。色使いもシュールな感じになっていますが、以外と今年も人気のありそうなコスプレです。ポケモンといえば、ゼニガメ・ヒトカゲ・フシギダネという3種類は鉄板になりますので、もしかしたら被る可能性も十分にあります。

インパクトという点では違った意味でのインパクトになりますので、ユーモアを入れたい方はぜひゼニガメのコスプレを試していただければと思います。

フシギダネ

フシギダネ画像引用元http://jin115.com/archives/51971188.html

ヒトカゲ・ゼニガメときたらフシギダネになりますが、これは以外と簡単にできるコスプレになります。フシギダネの種のリュックを背負っていればフシギダネとわかりますので、コスプレ特有の面倒な手間がほとんどかかりません。なのであまり派手なコスプレが好きではない方にはおすすめできるものになります。

知名度は高いポケモンですが、フシギダネをチョイスしてコスプレする方は少ないと思いますので、被る心配はほとんどないでしょう。ぜひ挑戦してみてください。

コイキング

コイキング画像引用元http://ringosya.jp/pokemon-world-1177

これは話半分に聞いていただければと思いますが、とにかくハロウィンというイベントに衝撃的なインパクトを与えたい方におすすめのコスプレになります。何度も言いますが、このコスプレに勝てるインパクトを持つポケモンはいないでしょう。

ほとんど裸になりますので、ハロウィンのシーズンの寒さを耐える肉体を持っている方はぜひ挑戦していただければと思います。写真撮ってくださいというオファーは間違いなくかかるでしょう。

今年はポケモンのコスプレが多いかも

コスプレ画像引用元http://ryutsuu.biz/topix/f103101.html

やはり今年の大流行アプリであるポケモンGOの影響で、ポケモンのコスプレをする方は増えると思います。

今回紹介したポケモンは一部なので、それ以外のコスプレをしてくる方もいると思います。流行に乗ってポケモンのコスプレを選択するか、もしくは他のジャンルのものを選ぶかは人それぞれですが、ポケモンのコスプレは可愛いものが多いので、ぜひ挑戦していただければと思います。

まとめ

まとえ画像引用元http://www.tanteifile.com/diary/2015/11/01_01/

今年もハロウィンがやってきますが、コスプレに力を入れる方もいると思います。ポケモンというジャンルがありますので、コスプレの衣装を買ってそのまま着る方法以外にも、自分で作るツワモノも出てくるはずです。

自分なりのアレンジを加えてコスプレを楽しんでいただければと思います。時期が寒い時期なので風邪をひかないようにだけ注意してください。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方
  2. 魅力的な二重を手に入れる方法

関連記事

  1. ユニバ ハロウィン

    ハロウィン

    2016年USJのハロウィンの期間と楽しみ方

    関西を代表する超人気スポットのユニバーサル・スタジオジャパン!今は夏も…

  2. ハロウィンの仮装で子供にオススメの手作りの魔女の衣装の作り方

    ハロウィン

    ハロウィンの仮装で子供にオススメの手作りの魔女の衣装の作り方

    最近ではハロウィンが日本でも大盛り上がりを見せていますが、今年もまた大…

  3. ハロウィン イベント

    ハロウィン

    2016年横浜で行われるハロウィンイベントの詳細について

    今回は横浜で開かれるおすすめのハロウィンイベントについて詳しくお伝えし…

  4. ハロウィン 飾り

    ハロウィン

    ハロウィンの飾りの時期はいつからいつまでがオススメ?!

    ハロウィンは10月31日に開始されますが、その前から実は準備をしている…

  5. 東京 ハロウィン

    ハロウィン

    2016年東京で行われるハロウィンイベント情報!

    毎年多くのハロウィンイベントが開催されますが、東京でも多くのイベントが…

  6. ハロウィン 仮装

    ハロウィン

    ハロウィンの仮装で子供にオススメの手作りで簡単に出来るミイラの作り方

    ハロウィンの知名度が全国的にも上がってきて、毎年盛り上がりを見せていま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年福袋ナノユニバースのレディース中身のネタバレと予約…
  2. 2017年タリーズの福袋の予約開始日と中身のネタバレ情報
  3. 目の下の痙攣が続く原因は疲れ?ストレス?一体何?!
  4. 目の充血の原因ってストレスって本当なの!?
  5. レディース・冬コーデ特集!ダンガリーシャツの着こなし術

ピックアップ記事

  1. 溶連菌 かゆみ
  2. デニムジャケットコーデ
  3. ハロウィン イベント
  4. クリスマスケーキ
  5. ロタウイルスの予防接種
  1. クリスマスデート

    クリスマス

    2016年九州の穴場のクリスマスデートスポット特集
  2. ハロウィン 仮装 ドラキュラ

    ハロウィン

    ハロウィンの仮装で子供にオススメの手作りのドラキュラの作り方
  3. クリスマスディナー

    クリスマスディナー

    2016年東京のクリスマスディナーでファミリーで楽しめる厳選スポット
  4. ハウステンボスのイルミネーション

    イルミネーション

    2016年なばなの里イルミネーションの期間や混雑状況について
  5. 太宰府の紅葉

    紅葉

    2016年福岡の太宰府の紅葉の見頃と時期について
PAGE TOP