2016年妙高 イルミネーションの混雑状況について | シーズン
イルミネーション

イルミネーション

2016年妙高 イルミネーションの混雑状況について

この記事の所要時間: 644

世界最大級の光の地上絵とされている妙高のイルミネーションが人気になっています。LEDライトで作った最大のイメージとしてギネス記録にも認定されたものになりますので、オープンと同時に多数の観光客やカップルが訪れているようです。

なので今回は妙高のイルミネーションについて詳しくお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

妙高のイルミネーションについて

%e3%81%bf%e3%82%87%e3%81%86画像引用元http://www.rurubu.com/season/winter/illumination/photo.aspx

まず妙高のイルミネーションというのは、新潟県の上越妙高にあるアパリゾートのイルミネーションになります。ゴルフの敷地を利用してLEDを設置し、大規模な地上絵を作り出しています。2014年から開始されて、年々規模が拡大しており、今年もまたバージョンアップした姿で公開されています。

約150万球のLEDを使ったイルミネーションなので見応えは抜群です。

妙高イルミネーションの混雑について

東日本最大級のイルミネーションになりますし、ギネス記録にも認定されていますので、日本全国・世界各地から観光客が訪れます。なので毎日ある程度の混雑はしているようです。そしてこのアパリゾートではイルミネーションと一緒に打ち上げ花火も月に数回やるようで、その時にはかなりの大混雑になったようです。

駐車場で待っていた方の話では、会場に入るまで1時間半くらいかかったようです。なのでイルミネーションを目的に訪れる際は、花火の日程とかぶらないようにしましょう。

妙高へのアクセス方法

車を利用する場合

  • 上越自動車道妙高高原インターから国道18号線で25分
  • 上信越自動車道中郷インターから国道18号線で20分

電車を利用する場合

北陸新幹線 JR上越妙高駅下車

花火大会の時期でなければ車で訪れたとしても渋滞や混雑はないと思いますが、休日に関してはある程度の混雑を予想しておきましょう。花火大会を見たいと考える場合はなるべく公共交通機関を利用するのがよさそうです。

妙高のイルミネーションは天気が雨でも見れるのか?

これは気になる方が多いと思いますが、基本的には雨の日でも問題なくイルミネーションを見ることができます。

ただし台風や雷の場合は途中で休止することがあるようなのでご注意ください。花火大会に関しては雨の場合は中止と考えておいた方が良いでしょう。

妙高イルミネーションはベビーカーで見れるの?

このイルミネーションは傾斜のある坂道になりますので、ベビーカーで見ることはできません。

車椅子や松葉杖の方も入場をすることができませんのでご注意ください。ゴルフ場を使ってイルミネーションを開催しているので、基本的には歩いて見ることになります。歩きやすい靴で行くようにしましょう。

何時頃が空いているのか?

まずイルミネーションの時間が17:00~22:00になりますので、この時間に訪れる必要があります。多くの方は軽苦軽食を食べてから18:00頃にイルミネーションを見るようなので、この時間ではなく少し遅い時間に行くと空いているようです。

ちなみにイルミネーションを全て見るのに1時間近くの時間がかかるので、それを考慮しておきましょう。

妙高イルミネーションの前売り券はあるの?

チケット画像引用元http://www.jalan.net/yad370860/blog/entry0002983976.html

イルミネーションの規模が年々拡大していますので、毎年チケットの料金が上がっているようです。

  • 当日券:一般1500円 小学生1000円
  • 前売り券:一般1400円 小学生900円

コンビニやチケットぴあで前売りをしているので、事前にチケットを購入することができます。なので日程が決まっている方は事前予約で買っておく方がお得です。

会場内には屋台村もある

イルミネーションの会場の中には屋台村がありますので、食事をすることもできます。

スポンサードリンク

ラーメンや丼ものがあり、それ以外にもバーベキューも出来るようなので、自分で好きに焼いて食べることが可能です。あくまでも軽食となりますので、ガッツリと食べたい方はアパホテルのレストランを利用すると良いでしょう。

花火もおすすめ

イルミネーションと一緒に花火も見ることができますが、これはイルミネーションの上に打ち上げるためかなり綺麗になります。日にちが限定されていますので、日程を合わせて花火も一緒に楽しんでいただければと思います。

  • 8月…6日(土)、11日(木祝)~15日(月)、20日(土)、27日(土)
  • 9月…3日(土)、10日(土)、17日(土)、18日(日)、24日(土)
  • 10月…1日(土)、8日(土)、9日(日)、15日(土)、22日(土)、29日(土)
  • 11月…5日(土)、12日(土)、15日(火)
妙高イルミネーションの口コミは?

実際にこの妙高のイルミネーションを見た方の口コミは多数ありますが、そのほとんどが高評価のものになります。

『別世界を体験出来る』『カップルで見て欲しい』といった声が多く寄せられています。その他には『高低差があるので運動靴で来る方が良い』『少し寒いから一枚多く持って行った方が良い』といった次に訪れる方のために注意点を教えてくれている方もいました。

妙高イルミネーションは宿泊もおすすめ

新潟県に遠方から訪れる方も多いと思いますので、もしイルミネーションを楽しみたいと考えるならば宿泊もおすすめです。アパリゾートの他にも周辺にはホテルや旅館があり、新潟の名産物を使った料理を楽しむことができます。

そして疲れを癒すために温泉も用意されていますので、ぜひ新潟に訪れた際は宿泊も考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ


今回は妙高のイルミネーションについて詳しくお伝えしてきました。毎年のようにイルミネーションをバージョンアップさせているようなので、年々人気が高まっているスポットになります。なので車で行く場合は駐車場の混雑を頭に入れて行動した方が良いでしょう。

イルミネーションの評価も高いですが、花火大会も見た方が良いとされています。なので日程が合う人に関しては、イルミネーションと花火大会を同時に楽しんでいただければと思います。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方
  2. 魅力的な二重を手に入れる方法

関連記事

  1. 福岡 イルミネーション

    イルミネーション

    2016年福岡のイルミネーション穴場スポット 人気ランキング!

    今回は福岡の穴場イルミネーションスポットについて詳しくお伝えしていきた…

  2. カレッタ汐留のイルミネーション

    イルミネーション

    2016年カレッタ汐留のイルミネーションの時間や混雑状況について

    都内を代表するイルミネーションとして人気の高い場所であるカレッタ汐留で…

  3. よみうりランド イルミネーション

    イルミネーション

    2016年よみうりランド イルミネーションの期間や混雑状況について

    世界的な照明デザイナーが手がけたイルミネーションを見ることができるよみ…

  4. 六本木ヒルズ イルミネーション

    イルミネーション

    2016年六本木ヒルズのイルミネーションの時間と混雑状況について

    東京の代表的なイルミネーションスポットの一つである六本木ヒルズですが、…

  5. 名古屋 イルミネーション

    イルミネーション

    2016年名古屋のイルミネーション穴場スポットランキング!

    今回は名古屋の穴場イルミネーションスポットをご紹介していきたいと思いま…

  6. ハウステンボスのイルミネーション

    イルミネーション

    2016年ハウステンボスのイルミネーションの期間や時間・混雑状況について

    寒い時期になると様々な場所で大規模なイルミネーションを楽しむことができ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年ノアコインの売れ行きは?!売り切れ続出は本当なのか…
  2. ノアコインの動画を見て分かる魅力について
  3. ノアコインの購入方法と代理店・招待コードについて解説
  4. 2017年ノアコインの今後の価値は何倍になるのか?!
  5. 2017年関西の初日の出の穴場スポット特集

ピックアップ記事

  1. クリスマスディナー
  2. 30代から白髪が生えてくる原因について
  3. 初日の出 関東
  4. インフルエンザ
  5. クリスマスプレゼント
  1. クリスマスケーキ

    クリスマスケーキ

    ローソンのクリスマスケーキの予約期間や販売価格について
  2. ユニバ ハロウィン

    ハロウィン

    2016年USJのハロウィンの期間と楽しみ方
  3. TABICA(たびか)の一味違ったサービス

    イベント

    人気沸騰!注目度抜群の旅行サービス!TABICA(たびか)
  4. レディースコーデ

    レディース 春夏 コーデ

    2016年GUのレディース・コート特集!
  5. 初日の出

    初日の出

    2017年関東の初日の出の穴場スポットランキング
PAGE TOP