昭和の麻疹の予防接種は1回しか受けていない?義務だったのか? | シーズン
はしか 予防接種

麻疹(はしか)

昭和の麻疹の予防接種は1回しか受けていない?義務だったのか?

この記事の所要時間: 745

はしかの予防接種を1回しか受けていない世代という方が中にはいるようです。現在では2回の予防接種をすることになっていますが、生まれた年代によっては1度しか接種していない方がいるようです。はしかのワクチンを2回受けるのと1回受けるのでは効果がかなり異なります。

そこで今回は、はしかの予防接種を受けてない可能性のある年代について調べてみました。

スポンサードリンク

はしかの予防接種には空白の世代が存在する!

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%82%af画像引用元http://biyo-chikara.jp/sonota/16806/

今回の話はかなり重要なことになります。実ははしかのワクチンの接種は現代の子供では2回が義務になっていますが、以前には1回しか接種していない世代の方がいます。

1978年からはしかのワクチンは定期接種となり、子供を対象に接種されていましたが、この時の接種回数の義務は『1回』だけです。

現在26歳~40代の方は1回しか受けていない

%e4%ba%88%e9%98%b2画像引用元http://www.tachi-naikashounika.com/prevention/

この世代の方は、予防接種が1回だけの時に育っている方々になりますので、多くの方が1回だけの予防接種となっています。なので現代の子供に比べてはしかの抗体が弱いとされています。

2回受けることではしかの感染確率というのは格段に下がりますが、1度の場合だと人によって抗体が十分にできていない場合も多く、感染確率が高いとされています。

26歳以上の方は予防接種を推奨されている

%e3%81%99%e3%81%84%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86画像引用元http://www.skincare-univ.com/article/016528/

最近日本でも爆発的にはしかが流行することが増えています。なので26歳以上の方は、抗体が十分作られていない可能性があるため感染確率が高いとされています。

予防接種をもう1回受けることによって、強い抗体を作ることができますので、この世代の方はなるべく早めに予防接種を受けるようにしましょう。

大人がはしかに感染すると重症化するケースが多い

%e9%87%8d%e7%97%87%e5%8c%96画像引用元http://dog-sick.info/archives/224

子供とは違い、大人がはしかに感染してしまうと重症化+合併症が起こる可能性が高いとされています。水疱瘡・おたふく風邪は大人になると重症化する病気として有名ですが、実はこのはしかに関しても同じように重症化する感染症になります。

はしかの症状は、熱や咳、くしゃみや鼻水が出てきて、その後口の粘膜に白い小さな斑点ができるものになります。大人はそれに加えて中耳炎・肺炎・脳炎などの合併症が起こりやすいとされており、危険な病気になります。

免疫がない場合感染者と接触すると約100%感染する

%e6%84%9f%e6%9f%93画像引用元http://health-to-you.jp/stomachache/joseikafukubutuu9357/

はしかの恐ろしいところは、免疫が作られていない方と感染者が接触してしまうとほぼ100%感染すると言われています。なので抗体がない場合は感染することを避けることは難しいので、できるだけ早く予防接種を受けることを推奨しています。

病院ですぐに受けることはできますので、まずはお近くの病院へ問い合わせてみると良いでしょう。抗体が作られるまでに数日かかりますので、なるべく早く受けておくことが得策です。

予防接種の費用について

%e8%b2%bb%e7%94%a8画像引用元https://medicalnote.jp/careme/contents/160118-033-PZ

大人が予防接種を受ける場合は自費で受けることになります。費用は各医療機関によって異なるのですが、だいたいはしか単独ワクチンの場合は4000円~8000円とされています。麻疹風疹混合ワクチンの場合だと8000円~11000円の費用が必要になります。

はしか単独のワクチンの入手は困難とされているため、場合によっては麻疹風疹混合ワクチンだけになりますので、その詳細については病院に問い合わせてみてください。

予防接種を受けた記憶がない場合は?

%e3%81%86%e3%81%91%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%84画像引用元http://josei-bigaku.jp/koujousen42506/

はしかの予防接種というのは、自分が小学生くらいの年代の話になりますので受けたかどうかわからない方もいると思います。その場合でも安心してください。実は医療機関で『抗体検査』というものを受けることができます。

スポンサードリンク

これは自分の体にはしかウイルスの抗体がちゃんと作られているのかを確認することができます。これを受けてみて、もし抗体がない場合は予防接種が必要になりますし、抗体がある場合は特に必要はないでしょう。病院で簡単に検査することができますので、知りたい方は病院で確認してみてください。

予防接種を受けても感染する可能性はある

%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8画像引用元http://sutoresu.net/sick/woman.html

2回予防接種を受けたとしても、抗体は高くなりますが確実に感染しないということはありえません。

なので少しでも感染することを回避するために、毎日の生活でできることをご紹介していきたいと思います。

マスクを必ずつける

%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af画像引用元http://josei-bigaku.jp/masukusotukerujyoshi45278/

マスクではしかウイルスを防ぐことはできないという話を聞いたことがあると思います。もちろんマスクをしたとしても感染する場合はありますが、予防の効果はありますので外出の時は着用するようにしましょう。

その時に花粉症用のマスクでははしかウイルスを防ぐことはできません。なのでいつも使うマスクよりも性能の高いものを使いましょう。

N95以上のマスクを着用する

%ef%bc%99%ef%bc%98画像引用元http://www.drug.co.jp/products/detail/13465

国立感染症研究所が、このN95以上の性能のあるマスクを推奨しています。

はしかウイルスは小さなウイルスになりますので、花粉症用のマスクでは防ぐことができません。なので性能の高いN95以上のマスクを使うことによって小さなはしかウイルスを防ぐ必要があります。口の横にスペースが開かないように使うことが大切です。

手洗いうがいを徹底する

%e6%89%8b%e6%b4%97%e3%81%84画像引用元http://www.skincare-univ.com/article/010914/

これはどんな病気でも言われることですが、はしかウイルスの場合は特に大切です。外出していた家族の手にウイルスが付着していた場合、その手で家にあるものを触り、それを他の人が使ってしまうと接触感染する可能性が高いです。

最初にもお伝えしましたが、はしかウイルスの抗体を持たない方への感染確率はほぼ100%になりますので、手洗いをおろそかにするだけで簡単に感染してしまいます。なので帰宅した際はかならず手洗いうがいをするように心がけましょう。

1人感染者が出ると全国的に広まる

%e5%85%a8%e5%9b%bd画像引用元http://plaza.rakuten.co.jp/13rose/diary/200908210000/

接触感染・飛沫感染・空気感染といった感染経路があるはしかウイルスですが、どれも感染力が他の病気と比べ物にならないくらい強いです。なので海外からはしかを持ってきてしまった人が1人でもいると、全国的に広まることが予想されます。

自分の住んでいる場所では感染している人がいないから大丈夫と考えるのは危険ですので、なるべく早めに対処することが大切です。

はしかには潜伏期間がある

%e7%b7%9ap%e5%8c%bak画像引用元https://askdtopics.jp/articles/200379

はしかのもう一つの怖いところは『潜伏期間』になります。これは自分がはしかに感染した場合、10~12日程度は症状が出ませんので普通に生活することができます。ですがこの時に咳やくしゃみをするとウイルスを撒き散らすことになりますので、空気感染をしてしまいます。

自分で気付かぬうちに多くの方にはしかを広めていることもありますので、自分は大丈夫と思わずに必ず手洗いうがいは徹底しましょう。

まとめ

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81画像引用元https://rucora.com/10004

今回ははしかの予防接種について詳しくお伝えしてきました。1度の予防接種でも抗体を作られていることもありますが、それでも2回受けている方に比べたら感染する確率は高いといえます。自分の抗体はどうなのか心配な方は、まず病院で抗体検査を受けてみましょう。

そして予防接種を受けるかをそこで判断していただければと思います。怖い病気ですので、早め早めの対処が大切になります。今回の記事を参考に行動していただければと思います。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. 魅力的な二重を手に入れる方法
  2. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方

関連記事

  1. 麻疹 予防接種

    麻疹(はしか)

    はしか(麻疹)の予防接種で30代にかかる費用は!?

    最近急激に流行っている『はしか』ですが、これは感染力がかなり強い感染症…

  2. はしか 抗体

    麻疹(はしか)

    予防接種後のはしかの抗体が出来る期間にどれくらい?!

    いつどこで流行するかわからない感染症である『はしか』ですが、予防接種を…

  3. 赤ちゃん(子供)のはしか

    麻疹(はしか)

    赤ちゃん(子供)のはしかの症状で頭痛はあるのか?!

    麻疹に感染してしまった場合、どんな症状が出るのかご存知ですか?重症度の…

  4. はしか ワクチン

    麻疹(はしか)

    はしかのワクチンの副作用は存在するのか?!

    麻疹の大流行によってワクチン(予防接種)を受ける方が増加していますが、…

  5. はしか 予防接種

    麻疹(はしか)

    はしかの予防接種で40代の費用は?!

    突然どこで大流行するかわからない『はしか』ですが、実はこの病気は年代に…

  6. はしか 予防接種

    麻疹(はしか)

    はしか(麻疹)赤ちゃんの予防接種はいつから出来るのか!?金額は?

    最近はしかが流行していますが、感染してしまうと辛い症状と戦わなければな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年福袋ナノユニバースのレディース中身のネタバレと予約…
  2. 2017年タリーズの福袋の予約開始日と中身のネタバレ情報
  3. 目の下の痙攣が続く原因は疲れ?ストレス?一体何?!
  4. 目の充血の原因ってストレスって本当なの!?
  5. レディース・冬コーデ特集!ダンガリーシャツの着こなし術

ピックアップ記事

  1. 足の指
  2. 太ももの裏が痛いのはリンパ
  3. クリスマスディナー
  4. クリスマスプレゼント
  5. 嵐山 紅葉 ライトアップ
  1. 2016年京都の紅葉!河原町のオススメライトアップスポット

    紅葉

    2016年京都の紅葉!河原町のオススメのライトアップスポット
  2. はしか 予防接種

    麻疹(はしか)

    昭和の麻疹の予防接種は1回しか受けていない?義務だったのか?
  3. 目の奥が痛い!

    目が痛い

    目の奥が痛い!頭痛や吐き気がある場合の原因と対策
  4. 太ももの裏が痛いのはリンパ

    体の健康

    太ももの裏が痛いのはリンパが原因なのか!?
  5. クリスマスプレゼント

    クリスマスプレゼント

    2016年社会人(20代・30代)の彼氏に贈るオススメのクリスマスプレゼント
PAGE TOP