寝起きがだるい・・・その原因と対策について | シーズン
寝起き

睡眠

寝起きがだるい・・・その原因と対策について

この記事の所要時間: 644

睡眠時間はバッチリ取っているのにもかかわらず、朝起きると体が異常にだるいことがあります。

今回はこの体のだるさの原因について詳しく調べてみました。早く寝ることを心がけているのにもかかわらず、体がだるい場合には原因が必ずありますので、それを突き止めて改善していきましょう。

スポンサードリンク

寝起きで体がだるい原因はなに?

%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%84画像引用元http://ping-jing.com/3057.html

寝起きで体がだるい原因として考えられるのは『寝る前』と『寝ている最中』になります。

この時間に自分がなにをしているかによって体のだるさの原因が見えてきます。この2つが原因で睡眠が浅くなりますので、まずはこの原因を取り除く必要があります。

寝ている最中にしている体がだるくなる原因

%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%95画像引用元https://192abc.com/63302

寝ている最中は自分がなにをしているのかわからないと思います。

ですがこの時にだるさの原因が隠れていますので、いくつか原因となるものを紹介していきましょう。

いびきをかいている

%e3%81%84%e3%81%b3%e3%81%8d画像引用元http://www.onnote.org/entry3.html

いびきをかくことで、呼吸が妨げられてしまい血液に送られる酸素が不足してしまいます。

そうなると体全体に酸素が行き渡らないため、体に疲れが残った状態で朝を迎えてしまうのです。睡眠中の呼吸は体を回復させるためには重要になりますので、枕の高さなどを調節することで改善できます。

睡眠時無呼吸症候群

%e3%81%93%e3%81%8d%e3%82%85%e3%81%86%e3%81%aa%e3%81%97画像引用元http://health-to-you.jp/sleepapnea/jyoseisuiminjimukokyusyou7644/

寝ている時に全く呼吸をしていない状態が数十秒続く症状になります。この症状が出てしまうと深い眠りができないですし、何より体力を使い命の危険もあります。

自分で気がつくことは難しいので、睡眠時間をたくさん取っているのにもかかわらず、だるさや疲れを感じる場合は一度病院で調べてみると良いでしょう。危険な症状なので、なるべく早めに対処することが大切です。

無理な体勢で寝ている

%e3%82%80%e3%82%8a画像引用元http://goodluckjapan.com/back_pain/

寝相に関しては自分で確認することは難しいですが、人によっては無理な姿勢で寝続けていることがあります。

寝る時には仰向けで正しい姿勢で寝ているはずが、寝相によって体が無理な体勢に変化して、その状態で朝まで寝ていることがあります。こうなると体の疲労を取ることができなくなりますので、翌朝起きた時に疲れを感じていることがあります。

寝る前にやってしまっている原因

%e5%af%9d%e3%82%8b%e5%89%8d画像引用元http://hadalove.jp/backache-posture-6816

寝る前にも体がだるくなる原因というものがあります。

今まで習慣としてやっていたことが、実は深い睡眠をできなくする原因である場合がありますので、寝る前にはなるべくこれらのことをやらないように心がけましょう。

寝る直前までスマホやパソコンをいじる

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b画像引用元http://motejo.jp/beauty/good-night.html

寝る直前にスマホをいじってしまう方も多くいると思いますが、実はこれは睡眠の妨げになる行動になります。

パソコンやスマホを見ていると脳が興奮した状態になりますので、そのまま布団に入っても深い睡眠をすることが難しいです。場合によっては全然眠ることができないこともありますので、寝る直前のスマホいじりはなるべくしないようにしましょう。

食生活が原因

%e9%a3%9f%e7%94%9f%e6%b4%bb画像引用元https://museco.jp/magazine/articles/PEcA2

寝起きがだるいと感じる場合には、食生活もげんいんであることが多いです。一番の原因としては『血糖値』になります。甘いものを好んで食べ続けてしまうと、血糖値の揺れ幅がジェットコースターのような上下を繰り返すことになります。

こうなると体に負担がかかりますので、体がだるくなる原因ともなります。夜遅くに甘いものを食べてしまうことで寝ている間に体に負担がかかりますので、食生活を見直すことで体のだるさは軽減することができるでしょう。

お酒を飲んでいる

%e9%85%92画像引用元http://irorio.jp/asteroid-b-612/20120821/24506/

お酒を飲みすぎた時には寝起きがだるくなることが多いです。

スポンサードリンク

二日酔いの状態は低血糖状態が悪化したものになりますので、体のだるさに直接影響が出ることになります。お酒のほとんどは糖質になりますので、急激に血糖値が上がります。そうなると体は血糖値を一定に保とうとして急激に下がります。

%e9%a3%b2%e3%81%bf%e9%81%8e%e3%81%8e画像引用元http://magazine.campus-web.jp/archives/178882

血糖値を下げてしまうとまた体が糖質を欲するためお酒を飲みたくなるという状況になり、二日酔いとだるさが出るのです。

お酒の飲み方を変えることによっても体のだるさは軽減することができます。

だるさを改善するには?

%e3%81%8b%e3%81%84%e3%81%9c%e3%82%93画像引用元http://ikumou-professionals.com/1052.html

からだのだるさを改善するための方法をいくつかご紹介していきたいと思います。

これらを改善することでだるさを軽減することができますのでぜひ参考にしてみてください。

寝る前の甘いものを控える

%e3%81%82%e3%81%be%e3%81%84画像引用元http://josei-bigaku.jp/satouizon1122/

これはお酒も含めて甘いもの(糖質)を寝る前に取るのは控えるように心がけましょう。

糖質を取ってしまうと夜中に低血糖となりますので、からだのだるさを引き起こしてしまいます。寝る前にはホットミルクなどの糖質の入っていないものを飲むことで睡眠の質を上げることができるでしょう。

タンパク質を積極的に摂る

%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%b1%e3%81%8f画像引用元http://xn--eck7c4bye6a.co/entry10.html

体の血糖値を安定させるためには、タンパク質を積極的に摂ることが大切です。

タンパク質や脂質というのは血糖値を上げにくいため、体の血糖値を安定させるために大切な栄養素になります。寝る前にプロテインを飲むことで翌朝の体の調子が良くなったりもしますので、プロテインや肉・魚をバランス良く摂るように心がけましょう。

起きたら天然の塩を摂る

%e3%81%97%e3%81%8a画像引用元http://jibunlab.com/iiun/jiritsu/4.html

これは起きてから体がだるかった場合に効果があるものです。

血糖値が下がることで腎臓が酷使されますので、その時にミネラル豊富な天然塩を摂ることによって、腎臓の働きを活発にしてくれます。朝起きてからコップ1杯の水に塩を入れることで効果がありますので、ぜひ試してみてください。

まとめ

%e3%81%a4%e3%81%82%e3%83%bc画像引用元http://seniortimes.info/867

今回は寝起きの体のだるさの原因と、その対処法について詳しくお伝えしてきました。だるさの原因は生活習慣にあることがほとんどですので、それを見直すことで誰でも改善することができます。それを改善してもだるさが取れない場合は寝ている最中に問題がある可能性がありますので、その時には病院で一度調べてもらうと良いでしょう。

睡眠時無呼吸症候群などの症状は命に関わるものなので、なるべく早めに対処することが大切になります。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方
  2. 魅力的な二重を手に入れる方法

関連記事

  1. 新生児 睡眠時間

    睡眠

    新生児の睡眠時間の平均について

    初めての子供を育てるとなると色々な不安やわからないことが多いと思います…

  2. 20代の睡眠時間の理想は?!

    睡眠

    20代の睡眠時間の理想は?!

    学生から社会人になり、仕事も忙しく寝る時間が少なくなってしまうことも多…

  3. 寝起き 腰

    睡眠

    寝起きに左の背中が痛い時の原因と対処法について

    朝起きたらなぜか背中が痛い(特に左側)ことがあります。心当たりが全くな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年福袋ナノユニバースのレディース中身のネタバレと予約…
  2. 2017年タリーズの福袋の予約開始日と中身のネタバレ情報
  3. 目の充血の原因ってストレスって本当なの!?
  4. レディース・冬コーデ特集!ダンガリーシャツの着こなし術
  5. 2016年冬のGUファッション!チェスターコートが圧倒的人気…

ピックアップ記事

  1. クリスマスプレゼント
  2. 日光の紅葉
  3. ムヒアルファEX
  4. スラーリア
  5. メンズファッション
  1. クリスマスプレゼント

    クリスマスプレゼント

    2016年小5の男子に贈るオススメのクリスマスプレゼント特集
  2. ハロウィン 仮装 ドラキュラ

    ハロウィン

    ハロウィンの仮装で子供にオススメの手作りのドラキュラの作り方
  3. ポケモンGOジムの戦い方で回復の仕方について

    ポケモンGO

    ポケモンGOジムの戦い方で回復の仕方について
  4. チノパンコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    チノパンレディースコーデ!ユニクロとGUに注目!
  5. 喉が痛い

    寝る時に喉が痛い時のオススメの対処法について
PAGE TOP