秋にオススメのノースリーブニットの最新コーデ術 | シーズン
ニットワンピ

レディース 秋冬コーデ

秋にオススメのノースリーブニットの最新コーデ術

この記事の所要時間: 1342

秋の涼しいシーズンにノースリーブニットを取り入れることで、秋らしいコーデを作ることができます。

男受けの良いノースリーブですが、使い方次第で様々な着こなしをすることができます。そんなノースリーブのコーデについて今回詳しくお伝えしていきたいと思います。

秋冬コーデにオススメのアイテムは
記事の最後購入する事が出来ます!

スポンサードリンク

ノースリーブニットとは

%e3%81%ab%e3%81%a3%e3%81%a8画像引用元http://wear.jp/sp/item/8031845/

ノースリーブニットは夏のシーズンに活躍しますが、秋にも着こなすことができる便利なアイテムとなります。季節の変わり目に活躍することができますし、レイヤードスタイルにも使うことができます。バリエーション豊富な着こなしを楽しむことができるアイテムとして人気の高いものです。

ノースリーブニットの人気や口コミについて

ノースリーブニットはいつまで着れるのか?!

%e3%81%8d%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%97画像引用元http://matome.naver.jp/odai/2144128814079722701/2144129067981899303

夏にはノースリーブニット1枚で使うことが可能ですが、涼しくなると1枚だと肌寒いこともあります。

ですがノースリーニット×シャツのレイヤードスタイルを作ることでどのシーズンでも着こなすことができます。

人によっては夏しか使えないと考えて、クローゼットの奥にしまう方もいますが、使い方次第で秋や冬にも着こなすことができます。

ノースリーブニットが可愛くて人気沸騰!

%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ab画像引用元http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO906_cpg-056_pno-75_ino-01.html

シンプルなデザインのノースリーブニットは男性人気が圧倒的に高いです。

大人っぽい着こなしやカジュアルな着こなしまで幅広く対応することができますので、必ず1枚は持っていたいアイテムとなります。ガウチョパンツや長めのタイトスカートに合わせることでシンプルな大人っぽいコーディネートをできますし、フレアスカートに合わせれば可愛らしさも表現できます。

人気の高いアイテムですので、持っていない方は早めにゲットしておきましょう。

ノースリーブニットは男ウケも抜群

%e3%81%ab%e3%81%a3%e3%81%a8画像引用元https://fashion.dmkt-sp.jp/901/002/0001/products/501001597324

男性からの男受けナンバーワンアイテムとしても有名なのがノースリーブニットになります。

露出のしすぎは男性も引いてしまいますが、ノースリーブニットのような程よい露出が男性の支持を集めているようです。

二の腕フェチの男性も多いので、どちらにせよ男性人気が高いことには間違いありません。

ノースリーブニットにオススメのアウターは!?

%e3%81%82%e3%81%86%e3%81%9f%e3%83%bc画像引用元https://jplusss.com/971479.html

シンプルなデザインなので、ノースリーブに合うアウターはいくつかあります。

ブルゾンの上着を羽織ったり、トレンチコートを合わせてみるのも良いでしょう。

鉄板とされているのはノースリーブニットにGジャンを合わせるコーデになります。肩かけをして着ることがこと今年っぽいスタイルなので、秋のシーズンにはこれらのアウターを合わせてみると良いでしょう。

ノースリーブニットとショーパンコーデ最強!

%e3%81%97%e3%82%87%e3%83%bc%e3%81%b1%e3%82%93画像引用元https://kaumo.jp/topic/52380

レディースだけの特別なファッションであるショートパンツは男性で嫌いな人はほとんどいないでしょう。

この人気のショートパンツにノースリーブニットを合わせるファッションは男性から絶大なる支持を集めています。

男性が可愛いと思うファッションの上位にいつもいるコーデになりますので、今年の秋に挑戦していただければと思います。

2016年秋にオススメのノースリーブニットの着こなしコーデ術

ノースリーブニットこの秋注目のレイヤードスタイルに欠かせないのが、こちらのオータムカラーのノースリーブニット。

手持ちの白シャツに重ねるだけで今年っぽい着こなしになる便利なアイテムです。ミディアム丈のニットならシンプルなパンツとの相性もバッチリ。

今年の秋コーデに大活躍する、1枚は持っておきたいシンプルなマストアイテムです。

スリットノースリニット

ノースリーブニットニットはどなたも持っているアイテムですが、ノースリーブニットをお持ちでなかったら是非ワードローブの一つに取り入れてみましょう。

即戦力コーデに欠かせないアイテムです。ノースリーブなので、中に着る物によって2つのカラーを見せることができるので、せっかく中に着たブラウスを思い切り見せることができます。

パリッとしたシャツでもいいし、話やら買いとろみシャツでも全く違った印象を与えること間違いなし。絶対お勧めアイテムです。

コットンノースリーブニット

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/wear10041/7899086/

黒のノースリーブニットが大人らしい秋コーデとなっています。上が黒一色でまとめているので下には柄物のスカートをアクセントにもってくるとセンス良く見えますね。

膝丈スカートが秋らしさ満載です。そして足元にはブーツを合わせかっこいい大人コーデの完成です。全体をみると黒が引き締め効果があるのが良く分かりますね。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/saaaanyan/8049767/

カジュアルにも上品にも着ることのできるノースリーブニット。一枚でイマドキ感を出すことのできるトレンドアイテムです。

一枚で着ても、Tシャツやブラウスの上に重ね着してもOKなので、様々なコーディネートを楽しむことができます。

ノースリーブなので、アウターを重ね着しても腕部分が着膨れせずすっきりした印象になります。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/msk0131/4837234/

秋冬に活躍が期待のノースリーブニットです♪今季流行りのダークグリーンでワイシャツやデニムとの相性抜群!

パンツだけでなくスカートを履いたり、チェックなどの柄物とも合わせやすいのでこれひとつで活躍すること間違いなしですね♪

ニット生地なので女性らしく落ち着いた大人のカジュアルコーデが期待出来ますね!☆☆

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/wear6014/8051045/

ホワイトのトップスにブラックのノースリーブニット、カーキのスカートのコーディネートです。

秋っぽいコーディネートですね。ブラックのノースリーブニットは一枚でも着ることができるし、このようにニットの下にシャツを着てもいいし、上にジャケットなどを羽織ってもいいですね。

一枚持っていると大活躍まちがいなしです。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/takataka3can4on/7811751/

今年の秋よく見かけるスタイルは、リブスタイルのノースリーブニットです。

カラーは、今年ぜひ挑戦してほしいテラコッタカラーです。首元にスカーフを巻くことで女の子らしさも演出しちゃいましょう。

ボトムは、ダークカラーのチェック柄のワイドパンツをチョイスすると今年らしくなりますね。足元は、レースアップスタイルのポインティッドパンプで出来上がりです。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/saya117232/8058732/

温かみのあるニット素材で季節感を取り入れることのできるノースリーブニット。

スポンサードリンク

首元はボリュームのあるタートルネックで大人の上品さをプラス◎程よい抜け感を演出できるアイテムです。

一枚で着るのはもちろん、ブラウスなどとレイヤードしてもまた違った印象になりオススメです。定番カラーの黒のアイテムとスタイリングすることで、落ち着いた印象になります。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/wear9006/8098380/

ワイン色のノースリーブニットにブラックのジャケット、ブラックのスカートのコーディネートです。

ノースリーブニットはこのようにジャケットを羽織って着ることもできるし、ニットの下にカットソーを着てもいいし色々な着こなしができますね。

ワイン色は秋冬らしい色だし、女性らしい色なので素敵ですね。このコーディネートはおすすめです。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/dholic/8099058/

ベージュのトップスとブラックのノースリーブニットのコーディネートです。このノースリーブニットは丈がひざまであるのでワンピースのように着ることもできます。

ノースリーブのワンピースはワンピースの中でも一番使えるのではないかと思います。

上に着るもので一年間使うことができますからね。ぜひ持っておいて欲しい一枚です。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/akairo86/8067960/

今年の秋は暖色系のイレギュラーなボーダーのノースリーブニットがオススメです!

ボトムスにはゆったりとしたジーンズを合わせてちょっとラフな感じに。寒い時は淡い色のジャケットを羽織ると、色のバランスもguoodです。

スニーカーはジャケットの色に合わせるとスッキリします。ノースリーブニットの個性が引き立つスタイルです。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/if1043is/8020741/

肌寒くなってきた今日この頃、活躍するのがノースリーブニットです。写真のような羽織るタイプのニットなら、寒い時にさっと羽織れてとっても便利!

もこもこ素材のざっくり編みのニットは存在感があるので、オシャレ度もアップします。

ホワイトのトップスにブラックのボトムスのモノトーンスタイルに淡いブルーのニットででクールに決めて!

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/iku1227/7891479/

ベージュのノースリーブニットにデニムジャケット、ボトムはデニムのコーディネートです。

ベージュはどんな服にも似合うので着こなしの幅が広がりますよね。このノースリーブニットはタートルネックなので寒くなっても着ることができます。

首もとは冷やさないほうがいいですからね。ノースリーブニットを持っていないかたはベージュのようなベーシックな色をチョイスするといいかもしれません。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/furikake87/7969749/

万能アイテムのノースリーブニットを使って、秋のおすすめコーデを紹介します。

ノースリーブニットに合わせる上着には、是非カーキ色のコンパクト丈のブルゾンをおすすめします。白いニットとカーキ色のブルゾンの相性は抜群です。ノースリーブニットなので、ブルゾンを羽織っても腕はモコっとしません。ボトムスには、やはり白にもカーキにも相性抜群のネイビーのロングスカートを!

スリットが入ったややタイトめのシルエットが、カッコ可愛いさを演出します。ニット帽とシューズをボルドーでシックに決めたら、ノースリーブニットの白が映えるコーデの完成です。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/kumimitu/8011284/

肌寒くなる秋の定番アイテムがノースリーブニットです。首回りまであったかなハイネックのノースリーブニットの大人コーデを紹介します。

黒のノースリーブニットの下に合わせるのは、清潔感たっぷりの白シャツで!袖を少し捲って着こなすのが、大人コーデの定番。

ボトムスにはトレンドのボリュームのあるパンツスタイルがおすすめです。グレーのパンツでモノトーンで合わせたら、あなたも清潔感たっぷりな上品な大人に変身です。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/aina13ts/4916550/

使いまわしのきくベストにもなってしまうチョコレートカラーの薄手のノースリーブニットは、白のブラウスとよく合います。

ボトムは、ブラックとホワイトカラーのチェック柄のパンツで少しボーイッシュを演出しましょう。その際 裾をくるくると巻くとキュートな感じが出て素敵ですね。靴は、ブラックカラーのエナメルで高級感も演出しちゃいましょう。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/wear10088/7948336/

今年の秋のアンサンブルは、少し違います。インは、ノースリーブニットになっているので袖の部分がかさばらずとっても着心地も抜群です。

カラーは、何にでもあうグレーがおすすめです。ボトムは、チョコレートカラーのスカートや、ワイドパンツが、バランスよく決まります。

小物は、オフィスにも活用できるパールのネックレスと大き目のブラックのカバンで決まります。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/yaamin0808/6571778/

流行りのノースリーブニットを使った重ね着コーディネートです。

シャツの上にニットを重ね着してキチンと感がありますが、デニムであえて外してカジュアルダウンしています。ニットのベージュとブーツのブラウンが同色系でまとまっており、秋らしいテイストとなっています。

ノースリーブニットは1枚でも、重ね着でも使えるので、秋の変わりやすい気候に合わせやすく着回し力抜群です。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/101539/7993972/

今季流行りのノースリーブニットを使ったコーディネートです。ミリタリーテイストですがスリットの入ったスカートで女性らしさも合わせもっています。

ノースリーブニットはシンプルなデザインと合わせやすい黒なので、1枚でも、インナーとしても使えて着回し力抜群です。

初秋のまだ残暑が厳しい日は1枚で、涼しくなってきたら羽織り物で調節可能なので、長い期間ワードローブとして使えます。

ノースリーブニット

画像引用元:http://wear.jp/101539/8026581/

この秋使えるニットは、ハイネックタイプのかさばらないノースリーブニットです。プラムカラーで一足先に秋を演出しちゃいましょう。

ボトムは、マルチカラーのストライプのスカンツやプリーツスカートで縦長効果を出して足長を強調しちゃいましょう。

小物は、同系色のグレーやベージュカラーをそろえるとバランスが取れますね。

秋冬コーデオススメのアイテム
こちらからご購入出来ます!

まとめ

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

画像引用元https://kaumo.jp/topic/52310

今回は人気のノースリーブニットについて詳しくお伝えしてきました。夏だけ着る女性も多いですが、合わせ方次第で秋や冬にも使うことができます。

アウターやスカートとの組み合わせによって大人っぽさや可愛らしさも表現することができますので、着まわせるノースリーブニットを1着買ってみてください。男性ウケも高いですのでこれを着て男性に注目されちゃいましょう!

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. 魅力的な二重を手に入れる方法
  2. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方

関連記事

  1. フリルブラウスコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    フリルが可愛い冬の長袖シフォンブラウスコーデ特集

    今回は冬でも使うことができるシフォンブラウスについて詳しくご紹介してい…

  2. レディース 冬 トレンチコート

    レディース 秋冬コーデ

    レディース・トレンチコートの結び方!後ろを簡単に行う詳しいやり方とコーデについて

    冬に人気のアイテムであるトレンチコートですが、腰にあるベルトを持て余し…

  3. 冬 レディース スカーチョ

    レディース 秋冬コーデ

    冬のスカーチョコーデ!オススメのアウター特集!

    今回はスカーチョについて詳しくご紹介していきたいと思います。今…

  4. レディースコート コーデ

    レディース 秋冬コーデ

    2016年冬のGUファッション!チェスターコートが圧倒的人気!

    どのブランドよりもコスパが良いGUのチェスターコートについて、今回詳し…

  5. レーススカートコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    冬のレーススカートコーデ!GUとしまむらに注目集まる!

    冬の寒いシーズンでも取り入れることができるレーススカートについて、今回…

  6. レースアップシューズ コーデ

    レディース 秋冬コーデ

    冬にオススメのレースアップシューズコーデ特集!

    今年トレンドアイテムのレースアップシューズについて今回詳しくご紹介して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年関西の初日の出の穴場スポット特集
  2. 2017年神奈川の初日の出の穴場スポットランキング
  3. 2017年メンズの春コーデ特集!クールでカッコいい黒ジャケッ…
  4. 冬のメンズファッションはカーディガンコーデで決まり!
  5. 2017年関東の初日の出の穴場スポットランキング

ピックアップ記事

  1. 寝起き
  2. 上していき、そのまま北日本の方向に進んでいくことが予想されます。このまま
  3. クリスマスプレゼント
  4. 福袋
  5. フローリングの掃除で黒ずみやベタつきを綺麗にする方法
  1. 子供 風邪 鼻水

    鼻水

    子供が風邪の時にオススメの鼻水を止める方法
  2. クリスマスコフレ

    クリスマスコフレ

    2016年クリスマスコフレDiorの中身と予約・発売日情報のネタバレについて
  3. ガウチョパンツコーデ

    レディース 秋冬コーデ

    冬の40代・50代でも大丈夫な黒のガウチョパンツコーデ特集
  4. ライダースジャケット

    メンズ 秋冬コーデ

    冬にオススメのメンズのライダース ジャケットの着こなしコーデ特集
  5. ハロウィン ユニバ 仮装

    ハロウィン

    2016年ユニバのハロウィン仮装(コスプレ)特集!カップルにオススメ衣装も紹介!…
PAGE TOP