秋冬にオススメのデニムジャケットコーデ特集 | シーズン
デニムジャケットコーデ

メンズ 秋冬コーデ

秋冬にオススメのデニムジャケットコーデ特集

この記事の所要時間: 1443

誰もが1着は持っているであろうデニムジャケット(Gジャン)ですが、春や秋には活躍するアイテムになります。

なので今回はこのデニムジャケットのコーデや着こなす際の注意点をご紹介していきたいと思います。秋のシーズンに着こなすことでワンランク上のコーデを目指していきましょう。

スポンサードリンク

デニムジャケットとは!?

%e3%83%80%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8画像引用元http://www.mbok.jp/item/item_444333002.html

デニムジャケットというのは、デニム素材で作られた上着になります。

丈夫な素材で作られていますし、デザインも豊富にありますので男性と女性の両方に好まれるアイテムとなっています。

長く使い続けることができますので、気に入ったものを1枚持っておくと秋のシーズンのコーデに毎回使うことができるでしょう。

デニムジャケットを含む秋冬の人気のアイテム
こちらから購入する事が出来ます!

デニムジャケットの人気や口コミについて


https://twitter.com/rin_disney1225/status/782858321023815680

デニムジャケットの人気のブランド紹介

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89画像引用元http://www.mbok.jp/item/item_432000795.html

ブランドによって型やデザインがことなります。代表的な型として知られているのは、1st・2st・3stになります。

1st型は仕事着として生まれたGジャンの最初の型になります。シルエットとしてゆとりのあるものが多いため、人気のあるものです。2st型はポケットが両側に配置されて、腰のバックルベルトが廃止されています。

3st型は他の型に比べて立体的な作りとなっており、動きやすいデザインが多いのが特長です。

Lee(リー)のデニムジャケット

%e3%82%8a%e3%83%bc画像引用元http://pants-shop-avenue.com/item/Lee1012-89/

デニムブランドでは老舗となっているLeeは、昔からデザインはほとんど変わっていません。

強度と耐久性が高く、フロントボタン横のステッチが特長的なのは有名です。最近ではコラボモデルも展開していますので、着心地などにも配慮して使いやすいアイテムとなっています。

Levi’s(リーバイス)のデニムジャケット

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%b9画像引用元http://matome.naver.jp/odai/2141174272739699501

世界一のジーンズメーカーとして有名なリーバイスは、デニムジャケットの王道として多くの男性に愛されています。

ビンテージの味わいあるデザインのものから色落ち加減も抜群に良いのもこのブランドの特長です。現代的なファッションに合わせることもできるデザインも日々出てきていますので、1枚リーバイスのデニムジャケットを持っておくとコーデの幅が広がります。

KURO(クロ)のデニムジャケット

%e3%81%8f%e3%82%8d画像引用元http://www.birdseye.ne.jp/blog-shimokitazawa/?p=1628

2010年のシーズンから新しく出たデニムブランドになります。

3st型のデニムジャケットをメインとした作りのデザインが多く、国内だけではなく今では世界的に取り扱われる知名度にまで上り詰めた今注目の人気ブランドになります。生地作りから加工まで全て日本国内で行われているため、クオリティの高さを世界中が絶賛しています。

Gジャンを持っていない人はまずチェックしていただきたいブランドです。

デニムジャケットの着こなし術

%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%91k画像引用元http://kurumani.com/?cat=91

着こなしでデニムジャケットの印象がガラッと変わります。

おすすめのコーデをいくつかご紹介していきますので、今年の秋コーデの参考にしてみてください。

デニムジャケット☓チノパンコーデ

%e3%81%93%e3%83%bc%e3%81%a7画像引用元http://matome.naver.jp/odai/2139852137854044001

デニムジャケットとチノパンは正統派なコーデとして年代問わず多くの方が取り入れているスタイルとなります。

チノパンにブーツを合わせることで細身のバランスが取れた雰囲気となります。デニムジャケットのコーデに迷った時にはまずこのデニムジャケット×チノパンコーデを試していただきたいです。

パーカー☓デニムジャケットのレイヤードコーデ

%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc画像引用元http://fashioneye2.com/denim-jacket/

秋の肌寒いシーズンには重ね着コーデをすると思います。

その時にはこのデニムジャケットとパーカーを組み合わせることで防寒対策もバッチリです。

組み合わせるコツとしては、ジャケットのサイズをワンサイズ上にして着膨れを防止しましょう。なるべく薄手のパーカーを羽織ることで細身のスタイルを作り出すことができますよ。

デニムジャケット☓コート

%e3%81%a1%e3%81%87%e3%81%99%e3%81%9f%e3%83%bc画像引用元http://fululuri.net/coordinate-denimjkt2-inner13/

オシャレ上級者にはデニムジャケットをインナーとして使ってみるのもありでしょう。

おすすめとしてはMA-1にデニムジャケットをインナーとして使い、白パンツをコーデすることで大人スタイルを作り出すことができます。

色のバランスが抜群になりますので、大人の男性には挑戦していただきたいコーデとなります。

2016年秋冬にオススメのデニムジャケットコーデ特集

20161008161718467_500

画像引用元:http://wear.jp/mokashio0825/8130803/

トレンドのデニムオンデニムコーデをするなら、インディゴカラーのデニムジャケットが断然オススメです。

またボトムスはロールアップすることで、重たくなりすぎず全体のバランスが良くなり、お洒落度もアップ♬足元にはスニーカーを持ってきて、とことんカジュアルに決めるほうが今年っぽいスタイリングになりGOODです◎

20161008184904138_500

画像引用元:http://wear.jp/bosa5038b/8103230/

様々なデザインがほどこされたデニムジャケット。シンプルなデニムジャケットもデザインが入っているのをチョイスするだけで差をつけられます。

ボトムスやインナー、ファッション小物を工夫して、カジュアルめにちょっとルーズに着くずすのもあり、これを着こなせればおしゃれ上級者です。メンズだけでなくレディースでもマッチするアイテムです

20161008095722576_500

画像引用元:http://wear.jp/keiji080902/8128903/

さっと羽織るだけでクールもアメカジ、ラフもどんなスタイリングもワンランク上のコーディネートに仕上げてくれる、デニムジャケット。

合わせるアイテムを選ばないことが魅力なGジャンですが、Gジャン×ボーダーは、はずすことのない王道コーデです。モノトーン系の同系色のスタイリングに合わせることでアウターが主役になる着こなしになります。

20161008192647615_500

画像引用元:http://wear.jp/raggggaaa/8130624/

秋冬のアウターとして定番のデニムジャケットは、さらっと羽織るだけで、お洒落感を引き立ててくれる優秀アイテムです。

ウォッシュ加工がされておりヴィンテージ感があるデザインのため、カジュアルなスタイルとの相性抜群です。流行りのスウェットパンツとニット帽を合わせることで、気負いすぎないラフな印象になりGOOD◎

20161009183134606_500

画像引用元:http://wear.jp/yuto0427/8131225/

こちらは、定番のデニムジャケットです。オーソドックスな形とシンプルなデザインなので、流行に左右されずにご愛用頂けると思います。お色味も濃紺で、季節感が強すぎないお色ですので、一年を通して活躍する1枚だと思います。

デニムの生地は着込むほどに風合いが出てくるので、自分だけの味が出来てくるのも、デニムジャケットの醍醐味だと思います。

また、厚すぎない生地なので動きやすく、春、夏はTシャツの上にさらっと羽織って、秋口は薄手のニットの上に。冬はアウターの下に着ていただいても格好良いですね。

20161008191645333_500

画像引用元:http://wear.jp/fightingpose70/8128147/

今秋トレンドのデニムジャケットは、丈が短めのものをチョイスすべし!ダボっとしたデニムジャケットだと、だらしない印象になってしまうこともありますが、短め丈を選ぶことで、上半身がすっきり引き締まって見え、長身効果や大人っぽさを演出することができちゃいます。

また、インナーのシャツを短め丈ジャケットの裾からチラ見せすることで全体のバランスが取れ、デニムジャケットにデニムパンツを合わせるというような高度なファッションにもチャレンジする価値アリです!

20161007183328379_500

画像引用元:http://wear.jp/guts1023/8073648/

パーカー×デニムジャケットのシンプルだけどお洒落に見えるラフコーデです。

スポンサードリンク

ショート丈のコンパクトなデザインなため、細身のボトムスと合わせることで全体のバランスが良く、とくにメンズファッションの定番の黒のスキニーパンツとの相性が抜群!

ライトブルーなので、濃いめのカラーのアイテムを一つ持ってくることで引き締まった印象になります。

20161008180435703_500

画像引用元:http://wear.jp/matsubara0530/8129637/

落ち感が絶妙なビンテージライクなデニムジャケットは、サラッと入るだけでこなれ感がプラスされるアイテムです。

グレーのロゴトップスをレイヤードして、ゆるシルエットのデニムパンツを合わせれば、好バランスのデニムONデニムスタイルが完成します。ブルーのスニーカーをチョイスすれば、まとまり感がアップしますよ。

20161007160119865_500

画像引用元:http://wear.jp/taka0915/8089392/

さらっと羽織るだけで、クールな印象にしてくれるデニムジャケットはお洒落メンズの必須アウターです。

どんなボトムスとも合わしやすいデニムジャケットですが、今季の場合、トレンドのデニムonデニムコーデで、こなれ感を演出するのがオススメです。

アウターとボトムスでデニムの色味に変化をつけることが、ポイントです。

20160121112713781_500

画像引用元:http://wear.jp/genji/6017003/

ジャストなサイズ感が絶妙なデニムジャケットはベーシックなシルエットで、カジュアルスタイルを効果的にランクアップしてくれるアイテムです。

チェック柄のシャツ&グレーのパーカーをレイヤードして、定番のカジュアルなレイヤードスタイルが完成します。

タイト目なシルエットの黒のストレートパンツを合わせれば、メリハリのあるコーディネートに仕上がります。

20161007221020318_500

画像引用元:http://wear.jp/aaalove13/8126403/

程よい色落ち感が絶妙なデニムジャケットに白のプリントTシャツをレイヤードすれば、グッとカジュアル度の高い印象に仕上がります。

ダークカラーのストレートパンツを合わせれば、メリハリのあるコーディネートが楽しめますよ。

ウエストに赤のチェックシャツを巻くことで、差し色効果がプラスされておしゃれなアクセントに◎

20161008182821066_500

画像引用元:http://wear.jp/ponhiropon/8131478/

着回しがきくデニムジャケット。いろんな着こなしを楽しめます。

ショート丈のデニムジャケットでおしゃれな着こなしに。インナーを重ね着すると凝った感じでよりおしゃれに、ボトムスをぴったりとした丈の短いものをチョイスするだけでカジュアルかつ爽やかでアクティブな印象にチェンジ。

シンプルなアイテムだけにいろんなコーデが試せます。

20161005071632253_500

画像引用元:http://wear.jp/viewaccount/8090993/

王道アイテムとしてオールシーズン活躍してくれるデニムジャケットは一枚あると大変便利なアウターです。

どんなアイテムにも合わせやすいことが魅力ですが、カジュアルなアイテムなので、とくにパーカーやトレーナーとの相性が抜群です。

細身のボトムスと合わせることで、縦長シルエットのスタイリッシュな印象になります。

20161009135917269_500

画像引用元:http://wear.jp/sw2025/8130144/

ジャストなサイズ感とベーシックな色合いのデニムジャケットに、白のシャツをレイヤードすれば清潔感のあるカジュアルスタイルに仕上がります。

程よくハンパ感のある丈の黒のストレートパンツを合わせれば、ぬけ感のある雰囲気をプラスしてくれます。

黒のシューズをチョイスしてまとまり感のあるコーディネートが完成しますよ。

20161009152258125_500

画像引用元:http://wear.jp/mochumonchu/8131983/

ビンテージライクな色落ちが絶妙なデニムジャケットは、袖を折り返してラフに着こなせばハンサムライクな印象を演出してくれます♪

シンプルな白トップスに白のパンツを合わせれば、オールホワイトの爽やかな大人カジュアルコーデに仕上がりますよ。

ネックレスとブレスレットをプラスすることで、大人の男性の色気が漂います。

20161007234931554_500

画像引用元:http://wear.jp/samaru/8127239/

冬を迎える前のこの季節、白のデニムジャケットで秋を取り入れつつも、ホワイト&ブルーの組み合わせが夏らしさを残してくれて、秋だけど夏っぽい暑い日に良く合います。

夏から秋に変わってゆく今の季節はデニムジャケットが1着あると日中と夜の気温差にも対応でき、秋の海へのドライブデートで彼氏に着てきてほしいコーデです。

20161008110144692_500

画像引用元:http://wear.jp/junred_wear045/8129374/

シンプルなデニムジャケットも組み合わせるアイテムによっていろいろ工夫ができます。

デニムジャケットは着やすいアイテムなんで、カジュアルコーデの基本。ボトムスなやインナー、小物などを工夫して自分なりのファッションコーデにチャレンジしましょう。

デニムジャケットはシンプルなだけに、おしゃれが試されます。いろいろ冒険してましょう。

20161008160507574_500

画像引用元:http://wear.jp/ryosuke0607/8129716/

タイトめなシルエットのコンパクトなデニムジャケットは、インディゴブルーをチョイスしてメリハリのあるスタイルに◎

ブルーのギンガムチェック×ホワイトトップスをレイヤードすれば、キレイめカジュアルな雰囲気に仕上がります♪

ボトムデニムジャケットと同系色のデニムパンツを合わせれば、まとまりのあるカジュアルスタイルにまとまります。

20161007224841418_500

画像引用元:http://wear.jp/zizz/8122430/

カジュアルコーデに必須のデニムジャケット、合わせるトップス、ボトムスによってパンクっぽくコーデするのも素敵です。

ショートブーツとチェックのシャツを腰に巻いてアレンジするだけでこじゃれた印象に。

デニムジャケットはできる着回しできるので、いろいろ小物で遊んでみましょう。組み合わせるアイテムによって冒険できます。

20161008133600520_500

画像引用元:http://wear.jp/jessica7blue/8130399/

男女問わずから人気な秋冬の定番のデニムジャケットは、様々なスタイルにマッチし、一枚あると、大変便利なアウターです。

ニット、パーカー、シャツなどどんなインナーとも合いますが、チェックシャツとレイヤードすることで、アメカジスタイルに。

袖を通してもよし、肩からさっとかけても、こなれ感を演出でき、お洒落な印象になります。

デニムジャケットを含む秋冬の人気のアイテム
こちらから購入する事が出来ます!

まとめ

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81画像引用元http://kurumani.com/?cat=91

今回はデニムジャケットについて詳しくお伝えしてきました。秋や春のシーズンに活躍することの多いデニムジャケットですが、インナーとして使うことで冬のシーズンにも取り入れることができます。

リーバイスやleeといった老舗のブランドからKUROという新しいブランドまで様々なデザインがありますので、一度ショップで確認してみてください。今年の秋にはデニムジャケットを取り入れたコーデでオシャレを作りあげてみましょう!

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方
  2. 魅力的な二重を手に入れる方法

関連記事

  1. ライダースジャケット

    メンズ 秋冬コーデ

    冬にオススメのメンズのライダース ジャケットの着こなしコーデ特集

    今年も冬のシーズンがやってきますが、冬服は準備できていますか?…

  2. ジャケット コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年秋・冬のメンズファッション!ジャケットコーデ特集

    今回は秋・冬におすすめのメンズジャケットについて詳しくお伝えしていきた…

  3. 冬コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年冬のメンズファッション!MA-1の人気のコーデ特集

    秋や冬の寒いシーズンに活躍するアイテムであるMA-1について今回詳しく…

  4. 秋冬コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年冬のメンズファッション!ムートンコートコーデ特集!

    今回は寒いシーズンに使うことができるムートンコートについて詳しくお伝え…

  5. メンズ パーカー コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    秋冬にオススメ!メンズのプルオーバーのパーカーコーデ特集

    今回はプルオーバーパーカーについて詳しくご紹介していきたいと思います。…

  6. メンズ 秋冬コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年冬のメンズファッション!ダウンベストの着こなしコーデ術

    秋や冬の肌寒い時期に便利なダウンベストですが、インナーとの組み合わせが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年福袋ナノユニバースのレディース中身のネタバレと予約…
  2. 2017年タリーズの福袋の予約開始日と中身のネタバレ情報
  3. 目の充血の原因ってストレスって本当なの!?
  4. レディース・冬コーデ特集!ダンガリーシャツの着こなし術
  5. 2016年冬のGUファッション!チェスターコートが圧倒的人気…

ピックアップ記事

  1. クリスマスプレゼント
  2. 下痢が続く
  3. ローソン スヌーピー 傘 売ってない
  4. 冬コーデ
  5. 関西 はしか 流行
  1. ハウステンボスのイルミネーション

    イルミネーション

    2016年なばなの里イルミネーションの期間や混雑状況について
  2. ディズニー お土産

    イベント

    2016年ディズニーランドでオススメの文房具のお土産ランキング
  3. クロエ 香水

    香水

    クロエの香水に似てるシャンプーや柔軟剤って何!?
  4. クリスマスプレゼント

    クリスマスプレゼント

    2016年クリスマスプレゼントで5歳の女子にオススメのグッズ紹介!
  5. クリスマスプレゼント

    クリスマスプレゼント

    彼女に贈るクリスマスプレゼントの年齢別の予算について
PAGE TOP