2016年秋・冬のメンズファッション!ジャケットコーデ特集 | シーズン
ジャケット コーデ

メンズ 秋冬コーデ

2016年秋・冬のメンズファッション!ジャケットコーデ特集

この記事の所要時間: 1237

今回は秋・冬におすすめのメンズジャケットについて詳しくお伝えしていきたいと思います。

寒いシーズンには欠かすことができないアイテムですので、上手にコーデに取り入れていきましょう。種類も豊富にありますので、それぞれ詳しくご紹介していきます。

スポンサードリンク

秋冬の人気のアイテム「ジャケット」

%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%89画像引用元http://clubd.co.jp/wp/post-15231

学生や社会人の誰もが使うアイテムですので、これを使いこなすことで今年の寒い季節もオシャレを楽しむことができます。

ジャケットは女子ウケも高いですので、コーデの基本を押さえて使っていきましょう。

ジャケットの種類別紹介!

%e3%81%a6%e3%83%bc%e3%82%89%e3%83%bc%e3%81%a9画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-632/

一言にジャケットと言っても様々な種類があります。YラインやIラインシルエットを作る際にジャケットの使い方で着こなし方が変わります。

それでは代表的なジャケットをご紹介します。

テーラードジャケット

%e3%81%a6%e3%83%bc%e3%82%89%e3%83%bc%e3%81%a9画像引用元http://daigaku-fashion.com/autumn-beige/

ジャケットの中でも特に女子ウケが高いアイテムです。雑誌でも特集が組まれるほど人気なので、秋や冬のシーズンに一番着こなしていただきたいものです。

基本的に細身のパンツを使ってIラインシルエットを作り出すことが一般的になります。簡単に使いこなすことができるのでおすすめです。

デニムジャケット

%e3%83%87%e3%83%8b%e3%83%a0画像引用元https://otokomaeken.com/mensfashion/5694/2

デニムジャケット(Gジャン)は雑誌で外人が着こなしているのをよく見ます。

実際に自分が着るとなると難易度が高く、カジュアルすぎるコーデになってしまうこともあります。

着こなすことが少し難しいですが、ポイントを抑えると着こなすことができるので、オシャレ上級者の仲間入りをすることができます。

ダウンジャケット

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3画像引用元http://matome.naver.jp/odai/2141888781369404601

冬の一番寒い時期には定番アイテムとなります。最近ではユニクロやGUで安く手に入れることができますので、手軽に取り入れることができます。

サイズを注意しないとボリュームのある野暮ったいコーデになりますので、色使いやサイズを工夫して使いましょう。

メンズジャケットのオススメ着こなし術

%e3%81%8d%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%97画像引用元http://matome.naver.jp/odai/2142493084477022501

ジャケットを上手に取り入れたコーデをいくつかご紹介していきます。着こなし方のポイントも参考にしてみてください。

ジャケット☓マフラーコーデ

%e3%81%be%e3%81%b5%e3%82%89%e3%83%bc画像引用元http://siroshirts.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301994401-1

シンプルなマフラーを持っておくとビジネスシーンでも使うことができます。

シックに着こなす場合はマフラーのボリュームがあまりないものを選び着こなしましょう。全体的にスマートな印象を与えるには、無地のシンプルマフラーがおすすめです。

ジャケット☓セーターコーデ

%e3%81%9b%e3%83%bc%e3%81%9f%e3%83%bc画像引用元https://otokomaeken.com/mensfashion/1116

ジャケットを着るとモノトーンな着こなしになることが多いですが、セーターを入れることでトレンド感のあるコーデを作ることができます。

%e3%81%9f%e3%83%bc%e3%81%a8%e3%82%8b画像引用元http://matome.naver.jp/odai/2141510734260229001

タートルネックにジャケットを合わせることで上品な男の雰囲気を出せますので、自分のスタイルに合ったセーターコーデを探してみましょう。

ジャケット☓デニムパンツコーデ

%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%ba画像引用元http://fashion-basics.com/jeans-jacket-dressing-2914

ジャケットとデニムパンツのコーデは鉄板になります。カットソーとジャケットを合わせてタイトなデニムパンツを使うことで王道コーディネートを作れます。

そこにブーツで色を取り入れればトレンド感を出すことも可能です。

秋冬のメンズファッション!ジャケットコーデ特集

id10-1707-mw500h630

ホワイトのシャツにグレーのチェックのベスト、ブラックのジャケットにベージュのボトムのコーディネートです。

ブラックのジャケットはウエストがシェイプされているのですっきりして見えます。

首元にブラウンのベルトがあってワンポイントになっているので人と差をつけることができますね。シンプルな中にも工夫がされていておすすめのアイテムです。

レザーベルト付きメルトンスタンドコート

id79-161-1157-mw500h630

寒くなったり、暑くなったり、気温の変化が激しい秋。そんな季節にはジャケットがオススメです。

特に今季はデニム素材のものが人気です。写真のタイプにはフードも付いているので、中にインナーを一枚着るだけでコーディネイトが簡単に完成します!

忙しい朝の時間も、程よく手を抜きながら、お洒落な秋ファッションを楽しみましょう。

フェイクレイヤードストレッチデニムジャケット

id73-27809a-hwh

程よく光沢のある素材感が目を引くブラックのジャケットは、シェイプされたシルエットでハンサムライクに着こなせる一着です。

襟の裏側とパイピングがチェック柄になっている技ありの白シャツとレイヤードすれば、メリハリのあるキレイめなスタイルをアシストしてくれますよ。

ベージュのパンツを合わせることで爽やかな印象に◎

ぺイズリーテーラードジャケット

id07-230344-hwh

ホワイトのシャツにグレーのジャケット、ベージュのボトムのコーディネートです。

グレーが上品なジャケットですね。シンプルなコーディネートになっています。

どれも着回しのきくアイテムなので、持っていると便利ですよ。このジャケットはスリムなのでもっと寒がりなったらこの上にコートなどのアウターをきてもいいですね。

スラブ地裏毛イタリアンカラージャケット

id85-mzi2101-mw500h630

フワフワのファーのフードが目を引くダウンジャケットは上品なキャメルカラーで大人っぽい雰囲気が漂います。

両サイドのジップデザインが辛口なアクセントに♪程よくシェイプされたシルエットでハンサムライクに着こなせる一着です。

白シャツとライトグレーのカーディガンをレイヤードすれば、キレイめカジュアルコーデに仕上がります。

湿式PUレザーフード脱着中綿ジャケット

id39-55-h655-mw500h630

程よい色落ち感が絶妙なブラウンのデニムジャケットは、裏地がストライプになっているパーカーをレイヤードしたようなデザインがポイント。

一枚でレイヤードスタイルが完成する重宝アイテムです。

ラウンドネックの白トップスをレイヤードして、上品な色合いのグレーのパンツを合わせれば、大人カジュアルコーデに仕上がります。

フード付き2WAYデニムジャケット

id82-6440-4604-hw800h700

ビンテージライクな色落ち感が絶妙なデニムジャケットは、グレーのパーカーをレイヤードしたようなデザインで一枚着るだけでサマになる優秀アイテムです。

襟裏とパイピングがチェック柄になっている技ありの白シャツをレイヤードして、上品な色合いのグレーのパンツを合わせれば、グッと大人っぽいカジュアルコーデに仕上がります。

ジップデザインフード付き2WAYデニムシャツジャケット

id07-mz340002-hw800h700

スタンドネックとベルトデザインがクールな印象のジャケットはホワイトカラーで軽やかな装いをアシストしてくれます。

スポンサードリンク

サイドに並んだジップデザインがカジュアルなアクセントに◎

襟の裏地とパイピングがチェック柄になったこだわりのある白シャツとアーガイル柄のカーディガンをレイヤードすれば、大人っぽいスタイルにキマりますよ♪

ジップデザインオーロラスエードジャケット

id85-243017-hw800h700

程よく光沢のあるフェイクレザーの素材感がリッチ見えするジャケットは、グレーのフード付きなので一枚でレイヤードスタイルが完成します♪

白シャツとライトな色味のカーディガンをレイヤードすれば、大人っぽい雰囲気にキマりますよ。

ベージュのパンツを合わせることで、落ち着きのある大人カジュアルコーデに仕上がります。

フェイクパーカーフード着脱PUレザージャケット

85-233004-m

これからの寒い季節にもっとも活躍しそうなキルトン柄のジャケットになります。

こちらの商品は場所も選ばずどこにでも来て行ける感じになってますので重宝するのではないかと思います。

またカラーは4色となっておりますので、バリエーションも豊富でコーディネートも更におしゃれに仕上がるかと思います。またキルトン柄のですのでどんな年齢層の方々にも似合うかと思います。

湿式PUレザーダイヤキルトスタンドジャケット

id82-6573-0594-hw800h700

ジャケットは着たいけど、かっちりしすぎるのは格好わるい。そんな時には、こんなニットテイラードジャケットがオススメです。

ニットカーディガンのように脱ぎ着しやすいですが、ジャケットの様にデザインされているのでかっちり感も忘れていません。

休日、ちょっとお洒落してランチデートの時など、清潔感のあるリラックススタイルに持ってこいです!

グラデーションニットテーラードジャケット

id06-h639-44a-hw800h700

ショールカラーのカーブが優しい雰囲気を漂わせるジャケットです。

前立てのトリコロールカラーデザインがおしゃれなアクセントに◎ダークカラーをチョイスすればシックな装いをアシストしてくれます。

インナーにも黒の柄トップスを投入すれば落ち着いたまとまり感のある印象に。カーキ色のパンツを合わせて大人っぽい配色に仕上げて好バランス◎

前立てトリコロールデザインショールカラージャケット

id79-164-3007-mw500h630

バイカラーの配色が目を引くパーカーをレイヤード下ようなジャケットは一枚でコーディネートの完成度がアップする一枚です。

ライダースジャケットのようなシルエットにダブルボタンの合わせ技で他と差のつく印象に◎

ラウンドネックのトップスとキレイめな色合いのグレーのパンツを合わせれば、大人っぽい雰囲気のスタイルに仕上がります。

フェイクレイヤードメルトンライダースジャケット

id07-340185-hw800h700

上質な素材感が目を引くブラックカラーのレザージャケットは、リッチで大人っぽい雰囲気の装いをアシストしてくれます。

オルテガ調の柄がポイントの黒トップスにネックレスをプラスすればハンサムライクにキマりますよ♪

今シーズンのトレンドカラーのカーキ色のパンツを合わせれば、大人のカジュアルコーデに仕上がります。

レイヤードメルトンライダースジャケット

id08-a5817-566-hw800h700

ありそうで無いのが、さりげなくおしゃれなジャケットですよね。でしたら、こちらのコーデのジャケットは今秋一番オススメです。

襟元にすっと入ったパイピングは、さりげないながらも秀逸なデザイン。又。裏毛ファーブルなので暖かさも問題なし!

この「分かる人にはわかる」デザインだからこそ、コーデを洗練させてくれること間違いなしです。

パイピングデザイン裏毛ファーブルジャケット

id07-630185-hw800h700

スタンドカラーがクールなジャケットはモダンなチェック柄で一枚羽織るだけでグッとハンサムライクにキマりますよ♪

襟の裏とパイピングがチェック柄になっているこだわりの白シャツをレイヤードすれば、キレイめな雰囲気の装いに。

フロントを閉めてきちんと着こなしても、フロントオープンにしてラフに羽織ってもマッチする優秀アイテムです。

ウィンドウペンチェックイタリアンカラージャケット

id71-61130-hw800h700

秋の微妙な気温には、夏服も冬服も着られませんよね。そんな時は、ちょうど良い厚手のパイル地ジャケットがおすすめです。

秋らしい素材感と、うっすら見える柄はほどよくカジュアルで秀逸。いつでも着たくなる、お気に入りの一枚になります。

合わせるインナーは、白いシャツで爽やかな雰囲気を演出するのをお忘れなく。そうすれば、お洒落でかつ着心地の良い、大人の秋のリラックスカジュアルの完成です。

パイル地ウィンドウペンデザインテーラードジャケット

66-1155-6204-1

コーディネイト、マンネリ化してませんか?今秋は、イタリアンカラージャケットを投入してコーデをレベルアップするのは如何でしょう?このジャケットが優秀なのは、手持ちの服に合わせやすいのに、そのイタリアンカラー(襟)のデザインで、ワンランク上のコーディネイトを完成させてくれるからです!

白いTシャツはお持ちですよね?でしたら、立ち襟とシルエットがクールなこのジャケットをさらっと羽織り、周りのライバルを出し抜いてください!

美シルエットイタリアンカラージャケット

07-200474-m

襟を立てて着る事の出来る写真のジャケットは、その程よい清潔感から多くのからに支持されている殿堂入りアイテムです!

リラックスしたコーディネイトが好きだけど、やりすぎると汚くなってしまう・・・・

そんな悩みもこのジャケットなら心配ありません。ぴんと立った襟に、ボタンホール部のライニングがぴりっとしたアクセント。インナーに明るめの色を選べば、すぐに大人の秋コーデが完成します。

PUレザーベルトショールカラーカットジャケット

66-3155-6204-1

今、着回しのきくアイテムとして人気のカットテーラードジャケット。その理由は、なんといってもどんなコーディネートにもはまる手軽さにあります。

たとえば、夏から着ている手持ちのTシャツにさらっと羽織ってみてください。

さりげなくかっちりかんを残したジャケットのおかげで、力の抜けたコーディネイトの完成です。シルバーネックレスも掛けて、遊び心を表現するのもお忘れなく。

カットテーラードジャケット

まとめ

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81画像引用元http://b-o-y.me/archives/9654/2

今回はメンズのジャケットコーデについて詳しくお伝えしてきました。秋は足早に過ぎていき、すぐに冬のシーズンがやってきます。

ジャケットコーデのトレンドをしっかり抑えてアイテムを手に入れておきましょう。

厚着をするシーズンこそオシャレが難しいので、ジャケットコーデを取り入れて周りと差別化を図りましょう。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. 魅力的な二重を手に入れる方法
  2. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方

関連記事

  1. メンズ ブーツコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年冬のメンズブーツコーデ特集!

    オシャレは足元からと言いますが、ブーツを履きこなす男性は素敵です。です…

  2. チェックシャツコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年秋・冬にオススメのメンズのチェックシャツコーデ特集

    アメカジスタイルの定番的アイテムのチェックシャツですが、秋のシーズンに…

  3. ジャケットコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    メンズのフライトジャケットの着こなしコーデ術

    今回はこのフライトジャケットについて詳しくお伝えしていきたいと思います…

  4. ミリタリコート コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年冬のメンズファッション!ミリタリーコートの着こなしコーデ術

    今年のトレンドでもあるミリタリーコートについて今回詳しくお伝えしていき…

  5. 冬コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年冬のメンズファッション!MA-1の人気のコーデ特集

    秋や冬の寒いシーズンに活躍するアイテムであるMA-1について今回詳しく…

  6. 白シャツコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    秋・冬にオススメのメンズの白シャツコーデ特集

    どのシーズンにも使うことができる万能アイテムの『白シャツ』。今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 冬のメンズファッション!スニーカーを使ったカジュアルコーデ特…
  2. 2016年メンズ・スタジャンコーデ特集!黒・ネイビーが人気!…
  3. メンズのフライトジャケットの着こなしコーデ術
  4. 冬の40代女性にオススメのオフィスカジュアルコーデのポイント…
  5. 2017年福袋ナノユニバースのレディース中身のネタバレと予約…

ピックアップ記事

  1. ポケモンGOの裏技!位置情報を脱獄なしで変更する方法!
  2. 新幹線 グリーン席
  3. Pコートコーデ メンズ
  4. った二日酔いの一般的な症状を引
  5. デラウェア
  1. 二重

    メイク

    魅力的な二重を手に入れる方法
  2. 光悦寺 紅葉

    紅葉

    2016年京都の紅葉の穴場スポットは光悦寺で決まり見ごろや時期について
  3. 台風5号

    台風

    2016年台風5号の最新情報!今後の進路予想では関東直撃濃厚か?!
  4. ストレス

    喉の違和感で異物感がある時はヒステリー球なのか?!
  5. メンズファッション 秋冬

    メンズ 秋冬コーデ

    冬にオススメのメンズのスキニーコーデ特集
PAGE TOP