2016年10代のメンズ(男性)の冬ファッションコーデ特集 | シーズン
冬コーデ 10代 メンズ

メンズ 秋冬コーデ

2016年10代のメンズ(男性)の冬ファッションコーデ特集

この記事の所要時間: 188

今回は10代の男性のメンズ冬ファッションについて詳しくお伝えしていきたいと思います。

若い世代だからこそやりがちなNGコーデやおすすめのアイテムをご紹介していきますので、今年の冬コーデの参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

10代のメンズの冬ファッションのポイント

%e3%82%81%e3%82%93%e3%81%9a画像引用元https://likes-work.com/articles/1xS2l

10代の男性に求められる冬のファッションは『清潔感』になります。

とにかく女の子は男性に清潔感を求めますので、キレカジコーデで清潔感を出すことによって高校生・大学生のどちらでも女性ウケを狙うことができます。

そのために注意すべきポイントをいくつかご紹介していきます。

NGファッションを注意する!

%e3%81%88%e3%81%ac%e3%81%98%e3%83%bc画像引用元http://mensfashion-syosinsya.com/archives/7524

まずは10代の男性が間違えがちなNGポイントをお伝えしていきます。

これらのポイントを間違えるとオシャレではなくナルシスト感が強くなってしまいます。ちょっとしたことですが、このポイントを押さえてオシャレ男子を目指しましょう。

トンガリ靴はNG

%e3%81%8f%e3%81%a4画像引用元http://item.rakuten.co.jp/auc-prizm/pantera001/

ホスト系のファッションとして使うことはできますが、10代男性にはおすすめできるアイテムではありません。

女性は足元を一番見ていますので、トンガリ靴を履いてしまうと人によっては印象が悪くなります。ブーツや靴を選ぶ際にはトンガリ靴以外のものを選んでいきましょう。

趣味に走りすぎた小物はNG

%e3%81%98%e3%82%83%e3%82%89%e3%81%98%e3%82%83%e3%82%89画像引用元http://www.dena-ec.com/item/217232348

ネックレスやブレスレットはオシャレを引き立たせることができますが、つけすぎや個性的なものはNGです。

シンプルなものを1つ付けるだけでも十分オシャレですので、小物の使い方にも気をつけておきましょう。

シルバーアクセの重ね付けはNG

%e3%81%8b%e3%81%95%e3%81%ad%e3%81%a5%e3%81%91画像引用元http://www.vogue.co.jp/blog/lulu/archives/3908

10代ではシルバーアクセサリーに興味を持つ方も多いですが、自分のコーデとして取り入れる際には1つだけ取り入れましょう。

重ねづけは基本的にNGです。印象も悪くなりますし、全体的にバランスも悪くなります。もし付ける場合には気に入ったものを1つだけ付けるようにしましょう。

10代メンズにオススメの冬ファッション

%e3%81%b5%e3%82%86画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-1226/

これからオシャレを楽しんでいこうと考えている方のために、取り入れるべき冬のアイテムとコーデのポイントをご紹介していきたいと思います。

冬のコーデではアウターが重要になりますので、これらのアイテムを取り入れてオシャレコーデを目指しましょう。

チェスターコートコーデ

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc画像引用元http://clubd.co.jp/wp/post-16127

キレイめアウターの1つとしておすすめなのがこのチェスターコートになります。

大人っぽい男性の雰囲気になりますし、今年のトレンドアイテムでもありますので必ず取り入れましょう。

スキニーパンツにVネックニットを合わせて、その上からチェスターコートを羽織り美しいYラインシルエットを作るコーデがおすすめです。

MA-1コーデ

%e3%81%a0%e3%82%93%e3%81%97画像引用元http://clubd.co.jp/wp/post-16324

ダッフルコートコーデ

%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%b5%e3%82%8b画像引用元http://www.jb-voice.co.jp/jackinthebox/2013/10/11/15691/

遊び心のあるダッフルコートですが、同色系のシャツを合わせることによって着こなすことができます。

足元はシンプルにデニムとブーツを使い、すっきりとした印象を与えています。スキニーパンツを使うのもおっすめですよ。

2016年10代メンズに人気の冬コーデ特集

%e3%81%b5%e3%82%86画像引用元http://daigaku-fashion.com/post-1226/

トレンドアイテムや定番アイテムを使った人気の冬コーデをご紹介していきます。

これらのアイテムは使える幅も広いですので、他のコーデに取り入れることも簡単にできます。1枚持っておくと便利ですのでチェックしておきましょう。

チェスターコートコーデ

20161021150038364_500

画像引用元:http://wear.jp/tetsuprio/8245238/

女性受け抜群のチェスターコート!きっちりコーデにもバッチリあいますが、このコーデのようにカジュアルにも着こなせます♪

スニーカー、ニット帽、ダメージジーンズにチェスターコートを合わせることで、カジュアル過ぎることなく上品カジュアルにしあがります!

普段のコーデに大人っぽさを加えたい時にはぜひチャレンジしてみてください♪

20161021122702173_500

画像引用元:http://wear.jp/genji/8241296/

モードからカジュアル、フォーマルなスタイルまで幅広いスタイリングに決まるチェスターコート。

一枚あると冬のロードワーブに活躍します。柔らかな雰囲気のベージュは、気負いすぎない抜け感のあるお洒落を演出できます。

細身シルエットのロング丈なので、スキニーパンツと合わせることで、縦長ラインが完成し、スタイルがよく見えます。

20161021131601509_500

画像引用元:http://wear.jp/zip0208kazuki/8249770/

ェスターコートにあえてダボっとしたサルエルパンツを合わせたスタイル。

グレンチェックのチェスターと黒タートルネックでかちっとした印象を与えつつ、サルエルでちょっと抜け感がある上級者向けコーデですね♪

流行の時に買ったけどタンスで眠ってる…そんなサルエルパンツをチェスターを使ったかっちりコーデにとりいれてみてください♪

20161021154347038_500

画像引用元:http://wear.jp/kudakafujino/8251453/

顔が濃いめのあなたにおすすめしたいのが、このすっきりとしたブラックカラーや、ネイビーのチェスターコートです。

これだけでおしゃれ感がアップします。インには、爽やかなホワイトカラーのカットソーにグレーカラーのパーカーでレイヤー感をつけましょう。

ボトムは、ブラックカラーのスキニーにブラックカラーのコンバーススニーカーで決まりです。

20161020135547274_500

画像引用元:http://wear.jp/aberenya/8241802/

このデニムタイプのマキシ丈チェスターコートは、女子も共用したくなる1点ですね。

トップスには、定番のグレーカラーや、ブラツクカラーのスウエェットにボトムには、ゆるい感じのジョガーパンツが、着こなれた感じで素敵です。

足元は、オックスフォードスタイルのレザーシューズで足元をきっちり固めましょう。袖をまくってお気に入りの時計を覗かせればあなたスタイルの出来上がりです。

20161020205406619_500

画像引用元:http://wear.jp/iori1228swim/8244864/

今年の秋に着こなしたいチェスターコートを取り入れたコーディネート。

全体をダークカラーでまとめ、統一感をもたせました。インナーに少し丈の長いものを合わせることで、スキニーとのバランスがとても良くなります。

チェスターコートは、お尻まで隠れるので、体型カバーの役割としても大変重宝しますし、また寒さ対策もバッチリです。

20151107172238132_500

画像引用元:http://wear.jp/genji/5419722/

すっきりとスタイリッシュに着られる今年のチェスターコートは、絶対キャメルカラーがおすすめです。

顔まわりが明るく見えて都会の風景すら感じさせます。インには、ホワイトカラーのボタンダウンのコットンシャツにネイビーカラーのケーブルスタイルのセーターで正統派に決めましょう。

ボトムには、ブラックカラーのスキニーにコンバースのスニーカーを合わせれば出来上がりです。

20151231154453606_500

画像引用元:http://wear.jp/genji/5852852/

ネイビーのチェスターコートは上品さがあって羽織るだけでスマートさが出ます。

コートと同系色の細身のパンツで縦のラインを強調すれば、スタイリッシュな雰囲気に仕上がります。

明るめのニットを選べば、シックな全身とのバランスも取ってくれます。エンジのスヌードもアクセントになって、ほどよくヌケ感も演出します。細身のシルエットが効いた、都会派コーデです。

20161014172511650_500

画像引用元:http://wear.jp/genji/8186990/

上品なベージュカラーの色合いが魅力のチェスターコートは程よくきちんと感のあるアイテムです。

白トップスに黒の細身パンツを合わせたモノトーンコーデの上にフロントオープンにしてサラッと羽織れば、程よいハズしが効いたこなれ感のあるカジュアルコーデに仕上がります♪

黒のシューズをチョイスすればまとまり感がアップします。

20161015111502279_500

画像引用元:http://wear.jp/genji/8195417/

今回ご紹介するのはこのチェスターコート!もはやチェスターコートは定番ですね!

インナーは襟のあるシャツより、今回のようにカットソーやスウェットなど襟の無いものを選ぶのが今っぽくてイケてます。

バランスを取るために、ボトムスはタイトなモノをチョイス!!ジャケットが長くなったような、シンプルなデザインとなっております。

人気のチェスターコートはこちらで確認!

MA-1コーデ

20161021101329784_500

画像引用元:http://wear.jp/kouki1213/8248745/

最近はやりのMA-1ジャケット。大人気のカーキだけでなく、ブラックも万能にかっこよく決まります♪

スポンサードリンク

このコーデのようにカーキほどカジュアル過ぎず、かつきっちりキめすぎずラフに仕上げることができます。

普段かっちり決めている人も、黒のMA-1から挑戦してみると良いかも。ゆるっとしたバックパックにも合いますが、レザーのクラッチバックにも相性バッチリですね。

20161021080551108_500

画像引用元:http://wear.jp/eno3eno3/8248031/

今年も人気のMA-1スタイルのブルゾンジャケットは、少し色がやけたビンテージ調のグリーンを選ぶとうまく決まりそうです。

それだけで上級者です。インには、レイヤーを作ってホワイトカラーのコットンTシャツとパープルブルーカラーのスウェットを重ね着しましょう。

裾からTシャツを少し覗かせるのが、丸です。あとは、いつものデニムにスニーカーで間違いありません。

20161015175132187_500

画像引用元:http://wear.jp/junyu0427/8144011/

今年も人気のMA-1スタイルのブルゾンジャケットは、少し色がやけたビンテージ調のグリーンを選ぶとうまく決まりそうです。

それだけで上級者です。インには、レイヤーを作ってホワイトカラーのコットンTシャツとパープルブルーカラーのスウェットを重ね着しましょう。

裾からTシャツを少し覗かせるのが、丸です。あとは、いつものデニムにスニーカーで間違いありません。

20161021070445277_500

画像引用元:http://wear.jp/taisei0405/8235329/

MA-1はここ最近のメンズアウターの定番アイテムです。カーキのMA-1なら、誰からも好かれるきれいめコーデがおすすめです。

相性の良いグレーのパーカーはジャストサイズで。ボトムも細身のデニムを選んで。

全体をフィット感ある着こなしでまとめると、すっきりとお洒落に着こなせます。きれいめカジュアルコーデには、スニーカーで遊びをきかせるのもお洒落です。

20161020203532825_500

画像引用元:http://wear.jp/gaaaaaakun7/8238285/

MA-1でコーディネートしたいならカラーは、ブラックカラーがおすすめです。

でも今年の秋は、あまり光沢感がないほうが、上級者向きですね。トップスには、着回しのきくタートルネックのセーターにボトムもブラックカラーのスキニージーンズがいいですね。

ソックスで少しだけさし色をプラスしましょう。小物もブラックカラーで決めるのが丸です。

20161016202348230_500

画像引用元:http://wear.jp/akg9ame/8163727/

今年のMA-1のブルゾンジャケツとは、渋いカラーを選んで他の人と差をつけちゃいましょう。

トップスには、ホワイトカラーのスウェットからダークグレーのコトンシャツを覗かせてレイヤー感を出しましょう。

ボトムには、ブラックカラーのパンツに足元は、重圧感があるドクターマーチンのレースアップがいいですね。つばあり帽子をかぶれば、今年のスタイルは、出来上がりです。

20160219082559511_500

画像引用元:http://wear.jp/sasatoshi/6254296/

今シーズントレンドのカーキ色のMA-1は、一枚サラッと羽織るだけトレンドライクに決まるアイテムです。

グレーのロゴパーカーをレイヤードの上にONしてアクティブ感のある印象に◎

裾をロールアップしたライトな色合いが爽やかなデニムパンツを合わせればこなれ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。白のスニーカーで爽やかにまとめて好バランス◎

20161020232150421_500

画像引用元:http://wear.jp/atoato1222/8246614/

今シーズントレンドのカーキ色のMA-1は落ち着いた色合いで、程よく大人っぽいカジュアルコーデをアシストしてくれるアイテムです♪

白トップスをレイヤードして爽やかさをプラス◎絶妙な色落ち感が魅力のゆるシルエットのデニムパンツを合わせれば、こなれ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

赤のスニーカーを投入してこなれ感アップ◎

20161019201258694_500

画像引用元:http://wear.jp/9588/8236363/

カジュアル度の高いロゴやワッペンを満載した黒のMA-1は目立ち度バツグンのアイテムです。

ネイビー×黒のトップスをレイヤードして、インディゴブルーのデニムスキニーを合わせることで、メリハリのあるカジュアルコーデに仕上がります。

キャップとスニーカーを白で統一することで爽やかにまとまり感がアップしますよ♪

20161021162846002_500

画像引用元:http://wear.jp/aldabaran/8250891/

今シーズントレンドのカーキ色のMA-1は、程よく光沢感のある素材感がポイントです。

白のトップスの上にフロントオープンにしてサラッと羽織れば、グッとトレンドライクな装いをアシストしてくれます。

裾をロールアップした色落ち感が絶妙なダークカラーのパンツを合わせれば、ラフ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

トレンドのMA-1を購入する!人気アイテム厳選!

ダッフルコートコーデ

20161019190419635_500

画像引用元:http://wear.jp/zip0208kazuki/8228232/

白のニットの上に合わせたネイビーのダッフルコートのコーディネート。とても清潔感があり、さわやかな着こなしになっています。

ダッフルコートの丈はお尻より少し長めので、どんなインナーにも合わせやすく、使いやすい一着となっています。

特にネイビーは年代問わずに着こなせる色なので、まだ持っていない人はぜひ手に入れて欲しい一着です。

20160922095556704_500

画像引用元:http://wear.jp/shima0331/5981185/

さっと着られておしゃれに見えるメンズダッフルコートは、断然ネイビーカラーがいいですね。

インには、ベージュカラーや、クリームカラーのセーターにボトムは、ゆるめのブルーデニムの裾を巻いて軽やかに着こなしましょう。

足元は、レースアップのレザーがいいですね。小物は、バーバリー調のマフラーにブラウンカラーのクラッチがいいですね。

20161008193303161_500

画像引用元:http://wear.jp/v16000915/8133262/

カジュアルにぴったりなダッフルコートでコーディネート。インナーにはボルドーを着用して秋っぽく。

ボトムスもダークトーンのものをチョイスして秋冬っぽくしています。カラーのトーンをいつもよりダウンさせてみると、秋冬コーディネートに仕上がります。

いろいろとインナーも試してみると着こなしがたのしいダッフルコートです。

20160113184849851_500

画像引用元:http://wear.jp/numbernumber117/5959257/

秋のおしゃれのダッフルコート2枚目をお考えのあなたにおすすめしたいのが、このマキシ丈タイプのダッフルコートです。

カラーは、ブラックカラーや、ネイビーカラーが素敵ですよね。インには、ハイネックのカットソーにブラックのフーディーでレイヤーをつけましょう。

足元は、ポイントでレッドカラーのソックスが、おしゃれ感を引き立てます。

20160122194408645_500

画像引用元:http://wear.jp/kentakky/6028402/

秋に着たいメンズのダッフルコートをおしゃれに着こなしたいならカラーは、マスタードカラーがおすすめです。

少しブリティッシュの学生風ですよね。この色グリーンとの相性がばっちりなんです。

なのでトップスは、ホワイトカラーのダウンボタンのシャツの上にディープグリーンのセーターボトムには、ブラックのスキニーが素敵ですね。

20160105042235108_500

画像引用元:http://wear.jp/nesai/5874248/

ネイビーカラーや、ベーシックカラーを卒業した上級者におすすめしたい秋のダッフルコートのカラーは、レンガ色です。

秋の装いに目をひくこと間違いなしです。中のボア加工もされていて暖かも倍増します。

インには、グレーのパーカーなどでレイヤーを作って立体感を持たせましょう。ボトムには、ワンウオッシュのストレートジーンズにレッドウイングをあわせれば間違いないですね。

20160201134223658_500

画像引用元:http://wear.jp/eno0613/6104888/

軽やかな色合いがポイントのベージュカラーのダッフルコートは重くなりがちなアウターを軽やかに装えるアイテムです。

白トップス×ネイビーのカーディガンをフロントオープンにして羽織り、カーキ色のマフラーをプラスしてこなれ感のある雰囲気に◎

ロールアップしたチェック柄のブラウンのフロントプレスパンツをレイヤードしてハイセンスなカジュアルコーデに仕上がります。

20160213085407818_500

画像引用元:http://wear.jp/takuya413/6204936/

秋のおでかけやデートにおすすめしたいのが、このフード付きのネイビーカラーのダッフルコートです。

またフックの部分は、クリームカラーを選ぶととっても爽やかに仕上がります。

インのトップすには、カラーブロックタイプのケーブルセーターにボトムは、深いカラーのブルージンズが素敵です。足元は、もちろんコンバーススニーカーで決まりです。

20160209000024389_500

画像引用元:http://wear.jp/nattuvtr/6169912/

女の子受けする秋にほしいコートの一つは、ダッフルコートです。

色は、キャメルカラーです。温かく優しい感じが好きなのです。インにも大好きなワッフルタイプのタートルネックのセーターでますます女子は、虜になるでしょう。

ボトムには、ブラックカラーのスウエットパンツや、スキニージーンズがいいですね。スニーカーは、ニューバランスで決まりです。

20151029163412247_500

画像引用元:http://wear.jp/zozost1287/5333300/

秋のおしゃれにかかせないメンズのダッフルコートのおすすめのカラーは、渋く深いネイビーカラーやブラックカラーがおすすめです。

インには、グレーカラーのセーターにボトムには、ダメージタイプのブルージーンズが、よく似合います。

足元は、大人っぽくレザー素材のスニーカーにするとバランスよく決まりますね。あとは、グローブも持てば出来上がりです。

人気のダッフルコートを購入する!

まとめ

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81画像引用元http://mensfashion.cc/fs/mensfashion/c/kf

今回は10代のメンズファッション冬コーデについて詳しくお伝えしてきました。

そこまで予算をかけなくても最近ではオシャレなアウターを手に入れることができます。なので清潔感を意識して冬のコーデを作り上げてみてください。シンプルなものを上手に使い、自分なりのコーデを作り上げていきましょう。

オススメ記事



スポンサードリンク
   

ピックアップ記事

  1. 魅力的な二重を手に入れる方法
  2. ポケモンGOのポケコインを無料で安全な集め方

関連記事

  1. 白シャツコーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    秋・冬にオススメのメンズの白シャツコーデ特集

    どのシーズンにも使うことができる万能アイテムの『白シャツ』。今…

  2. ジャケット コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年秋・冬のメンズファッション!ジャケットコーデ特集

    今回は秋・冬におすすめのメンズジャケットについて詳しくお伝えしていきた…

  3. ネルシャツ

    メンズ 秋冬コーデ

    秋・冬にオススメのメンズのネルシャツコーデ特集

    今回はネルシャツの冬コーデについて詳しくお伝えしていきたいと思います。…

  4. メンズ 30代 冬コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年30代メンズ(男性)の冬ファッションコーデ特集

    今回は30代の男性のファッションについてお伝えしていきたいと思います。…

  5. 秋冬コーデ

    メンズ 秋冬コーデ

    2016年冬のメンズファッション!ムートンコートコーデ特集!

    今回は寒いシーズンに使うことができるムートンコートについて詳しくお伝え…

  6. ライダースジャケット

    メンズ 秋冬コーデ

    冬にオススメのメンズのライダース ジャケットの着こなしコーデ特集

    今年も冬のシーズンがやってきますが、冬服は準備できていますか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017年福袋ナノユニバースのレディース中身のネタバレと予約…
  2. 2017年タリーズの福袋の予約開始日と中身のネタバレ情報
  3. 目の下の痙攣が続く原因は疲れ?ストレス?一体何?!
  4. 目の充血の原因ってストレスって本当なの!?
  5. レディース・冬コーデ特集!ダンガリーシャツの着こなし術

ピックアップ記事

  1. ハロウィンにオススメ!白雪姫の仮装を手作りで作る方法!
  2. クリスマスプレゼント
  3. 唇ヘルペス
  4. 冬 スカートコーデ
  5. チェスターコート コーデ
  1. 長野のスキー場

    スキー場

    長野のスキー場でファミリー(家族)にオススメのゲレンデはどこ?!
  2. レディース ミリタリーコート

    レディース 秋冬コーデ

    ミリタリーコートのレディースの人気の着こなしコーデ術
  3. エビワラー

    ポケモンGO

    ポケモンGOエビワラーの強さとレア度について
  4. インフルエンザ 時期

    インフルエンザ

    2016 2017年のインフルエンザ予防接種の時期はいつからなのか!?
  5. かかとの痛み

    体の健康

    足の裏が痛い!かかとの痛みがある時の原因と対策について
PAGE TOP