パパ活で写真送ってと言われて送りたくない時の3つの対処法

今回は、パパ活をしていて顔合わせ前に男性から写真を送ってと言われた時の対処法について紹介していきたいと思います。

 

パパ活では男性が女性と食事やデートに行く事でお手当を渡す事になっています。

 

ですがどんな女性か分からないのに男性は女性にお手当を渡すのはリスクがあります。

のとのと

相手がどんな女性なのか分からないのにお手当を渡すのはちょっと勇気がいるよね!自分のイメージと全く違うと嫌だし・・・

なので事前に写真で確認して会うかどうかを判断しています。

パパ活の写真の重要性

パパ活での写真の重要性について説明していきたいと思います。

 

パパ活をする上で写真があるかないかではどのような変化があるのか。

 

まだプロフィールに写真を載せていなかったり、写真を送ってと男性に言われた時に断ってる女性は是非参考にして頂ければと思います。

メッセージが来る確率

パパ活で自分のプロフィール画像を設定する事で男性からメッセージが届く確率が大きく変わってきます。

写真がある事でメッセージが来る確率が上がる!

これは先ほども軽く紹介しましたが、どんな人なのか分からないと男性も会いたいと思いません。

写真の重要性

どんな顔の人か分からないと男性は会いたいという気持ちにならない!

逆に顔写真があれば自分のタイプだったり可愛いと思ったら男性はメッセージを送ってきます。

のとのと

女の子を探す時は自分の好きな顔の女性を探すのは普通の事だしね!逆に写真がないと、どんな子なのかイメージする事も出来ないし

メッセージは写真も重要ですがプロフィール文章もかなり重要になります。

 

プロフィールについての詳しい情報は「パパ活の初心者必見!流れを徹底解説!」こちらで確認する事が出来ます。

外見は重要

そう考えると当たり前ですがパパ活をする上で外見は重要になってきます。

 

可愛い女性には多くのメッセージが届きますし可愛くない女性よりも可愛い子の方が男性と会える確率は高くなっています。

可愛い女性の方が有利!

外見や容姿に自信のある女性は写真をアップする事で多くの男性からアプローチされる可能性が高くなります。

他の人と差別化

写真をアップする事で他の女性と差別化を図る事が出来ます。

 

男性にもそれぞれタイプの女性が存在します。

  • 可愛い女性
  • 綺麗な女性
  • ボーイッシュな女性
  • 胸が大きい女性

男性でもそれぞれ好きなタイプが存在します。

好きなタイプは十人十色

男性の中にも好きなタイプはそれぞれ異なる!

ですので可愛くなくても自分の写真をアップする事で写真がない女性と差別化する事が出来てパパ活を有利に進める事が出来ます。

写真があるだけでパパ活では有利!

写真を送りたくない理由と対策

写真をアップしたり男性に送ったりする事でパパ活でも会える確率が高くなる事は、ほとんどの女性が知ってる事だと思います。

女性の意見女性の意見

それは知ってるけど写真をアップしたり送ったりするのは、ちょっと抵抗あるんだよね

ですが写真を送りたくない女性もいると思いますが、何故送りたくないのか、その理由についても見ていきたいと思います。

 

そして、対策を考える事で「写真を送っても問題ないのか?」それとも問題があるのかを詳しく見ていきましょう。

彼氏や旦那がいる

彼氏や旦那がいる場合は、自分の写真を送りたくないと思う方がいると思います。

 

ですが結婚してる人でもパパ活をしてる人は存在しますが、ほとんどの場合は結婚ではなく普通に彼氏がいる付き合ってる状態の女性の方が圧倒的に多いと思います。

のとのと

流石に結婚してる場合は自分の写真は中々送りにくいよね!バレると大変だし

もしその彼氏と結婚などを考えてる場合、写真などを送ってバレてしまうと結婚出来る可能性は下がってしまいます。

 

ですが結婚を考えていない彼氏の場合は写真を送って仮にバレたとしてもそこまでリスクは高くないのではないかと思います。

結婚を考えていない場合はリスクも低い!

そして彼氏がいる男性の場合は、プロフィール画像に写真を載せないでメッセージのやり取りの中で写真を送るという風にするだけでもリスクを下げる事が出来ます。

相手を確認して送る

テプロフィール写真にはアップしない。
メッセージのやり取りの中で送る事で対策!

友達に知られたくない

「友達に知られたくないから写真を送りたくない。」と考えてる女性もいると思います。

 

同性の友達などにパパ活をしてる事がバレてしまうと悪い印象になると不安に考えてる人もいるかも知れません。

友達にバレる事で悪い噂を流される可能性

パパ活の世間の印象については「パパ活女子は気持ち悪いのか?世間からの評価」こちらの記事で詳しく解説しています。

 

ですが最近ではパパ活をしてる女性もかなり多いので、もしかするとあなたの友達もこっそりとパパ活をしてる可能性があります。

パパ活女子は多い!

パパ活女子は多いので友達もこっそりパパ活してる可能性もある。

もし友達にバレるのが不安な場合は、「パパ活に最近興味があるんだよね」と事前に打ち明けてどんな反応が返ってくるか確認する事をオススメします。

 

そこで悪い意見が返って来ない場合は、「やってみようかな。」と伝える事で悪い印象を与えないで済みます。

自分の外見に自信がない

自分の外見に自信がない場合も写真を送るのが嫌な女性もいると思います。

 

先ほど可愛い女性の方がメッセージが確率が高くなると伝えました。

 

これは間違いない事ですが男性にはそれぞれタイプの女性がいるとも言いました。

男性の好みは異なる!

自分の事が可愛いと思わなくても男性の中にはあなたの事を可愛いと感じる人もいます。

相手からの印象は違う

自分の自信がなくても男性は可愛いと感じる事もある。

ですので自分に自信がない事で写真をアップしないのは勿体ないです。

自信がない事で写真をアップしないのは勿体ない!

写真をアップする事で男性からメッセージやアプローチされて自分に自信がつく事だってあります。

女性の意見女性の意見

男性に容姿を褒められたら自分に自信も持つ事が出来るようになるよね!

ネットに拡散される危険性

自分の写真をアップしたり男性に送る事でネットなどに拡散される事を不安に思ってる人もいるのではないでしょうか。

 

中にはそのような事をする人もいるかも知れませんがかなり珍しいタイプだと思います。

ネットに拡散などする人はごく一部!

パパ活で危険な男性の特徴について詳しく知りたい方は「パパ活女子は見て!パパ活で危ない人(男性)の4つの特徴」こちらの記事をご覧下さい。

のとのと

女の子の写真をネットに拡散しようなんて普通は考えないよね!

そして男性が女性の写真などをネットに拡散する場合は、女性とメッセージの中で喧嘩になったり会った時に言いあいになったりと何かトラブルが発生した時に多いようです。

拡散される場合

ネットなどに写真などを拡散される場合は、男性と何かしらのトラブルに発展した時に多い。

普通にメッセージのやり取りをしていて画像などを拡散される事は、ほぼないので心配し過ぎな可能性もあります。

 

女性の意見女性の意見

自分もそうだけど周りの友達も画像を拡散されたって話し聞いた事がないよ

Twitterやインスタでパパ活をしてる人の場合は拡散されやすい環境ですが普通のパパ活サイトであればそのようなリスクも大きく下がります。

Twitterでのパパ活はリスクが上がる!

逆にTwitterなどSNSでパパ活をする事はオススメしません。

 

拡散の危険性もありますが男性の質も悪い傾向があります。

 

その詳しい理由については「インスタグラムでパパ活のやり方や方法!」こちらの記事で詳しく解説しています。

写真を送ってと言われた時の対処法

それでは男性に写真を送ってと言われた時の対処法について紹介していきます。

 

どのような返し方をすれば男性から待って貰う事が出来るのかを詳しく解説していきたいと思います。

 

写真を送ってと言われて「送れません。」とだけ伝えてしまうと男性からのメッセージが返って来ない事があるので言い方も慎重に考えて送る事が大切です。

交換という形にして相手から送って貰う

写真の交換という事にして男性から写真を送って貰って自分も送るという方法はオススメです。

 

ほとんどの女性が写真を送りたくない理由として身バレがあります。

 

ですがメッセージのやり取りの中で

  • 年齢
  • 職業
  • 住んでる場所

などを事前に確認して写真を確認する事で自分の周りの人と関係ない人かどうかを判断する事が出来ます。

メッセージの中で相手の情報を確認する!

このように確認して自分の写真を送る事で自分の周りの人にバレる可能性は大きく下がります。

身バレが怖いと話す

どうしても自分の写真を送りたくない場合は、身バレが怖いから写真を送る事が出来ないという事を正直に男性に伝えましょう。

自分の正直な気持ちを伝える!

もしあなたが人の目に触れる仕事や活動をしてる場合は、自分の写真を中々送る事が出来ないと思います。

 

このような時は、その事を相手に伝える事で男性も納得してくれる事があります。

のとのと

有名な人だったら写真を送れない理由もあるしね!

それに自分の容姿に自信がある場合はメッセージで事前に相手に伝える事で写真がなくてもパパ活として男性に会う事は出来ます。

自分の容姿に自信がある場合

自分の容姿に自信がある場合は写真を送らないでもメッセージで伝えるだけで会える確率は上がる。

仲良くなってから渡したいと伝える

仲良くなってから写真を送りたいと男性に伝えるのも1つの作戦です。

 

相手の事を知って仲良くなる事で写真を送ってもネットなどに拡散される可能性を下げる事が出来ます。

相手と仲良くなる事でトラブルのリスクを下げる事が出来る!

ですが、これには注意する事もあります。

 

それは仲良くなるまで男性は、あなたの写真を確認する事が出来ないので、せっかちな男性は「じゃあ他の女性を探そうかな。」と別の女性に行く可能性があります。

仲良くなるまでの期間

仲良くなるまでに男性が他の女性にいってしまう事がある。

あまり写真を送るまでに時間をかけすぎてしまうとパパが他に行ってしまうので、その点を理解しておく事が重要です。

身バレしずらい写真の送り方

次に身バレしずらい写真の送り方について説明していきたいと思います。

 

ここまで記事を読んで頂いた方は写真の重要性について知って貰ってると思います。

 

写真があるだけでパパ活で男性に会える確率を大きく上げる事が出来ますので、身バレしずらい写真の送り方を知っておいて損はありません。

加工アプリを使用する

加工アプリを使用する事で身バレを防ぐ事が出来ます。

 

最近は写真を撮る時は、ほとんどの女性が加工アプリを使用してると思いますが加工が強めの写真を男性に送る事で身バレを防ぐ事が出来ます。

加工を強くする事で身バレ対策になる!

正直加工アプリを使用して取ると可愛くも撮る事が出来ますし、本来の自分の顔と大きく変化した顔を撮影する事が出来ます。

のとのと

たまに実際に会った時に「え?別人?」って時あるしねw

身バレを気にしてる場合は、まずは色んな加工アプリを使用して写真を撮る事をオススメします。

顔の一部を隠す

写真を送る時に顔の一部を隠して男性に送る事で身バレの可能性を大きく下げる事が出来ます。

 

パパ活をしてる女性の中ではプロフィール画像の写真など顔の一部をスタンプなどで隠してる女性は結構多いです。

顔の一部をスタンプなどで隠す事でリスクを下げる!

ですが男性からすると、それでもある程度の雰囲気を知る事が出来るので気にしてない人の方が多いです。

 

加工アプリを使用して、それでも不安な場合はすタイプなどで顔の一部を隠す事で更にリスクを下げる事が出来ます。

後ろ姿や横顔のみ

正面からの自撮りではなく、横顔や後ろ姿のみをプロフィール画像に設定するのもありです。

 

正面からの写真であれば自分の顔をはっきり写す事になります。

 

ですが横顔や後ろ姿なら、あなたと特定する事が出来ません。

 

そして横顔や後ろ姿の写真だけでもメッセージの来る確率を上げる事が出来るので得れるメリットも十分にあります。

横顔や後ろ姿のメリット

身バレの可能性が低い。
男性からのメールの確率を上げれる。

正面からの写真をアップしたくないという方は是非参考にして頂ければと思います。

顔の写真がないとパパ活する事が出来ないのか

顔写真をアップしたり男性に送る事が出来ないと「パパ活をする事が出来ないのではないか?」と不安に感じてる人もいると思います。

 

では実際の所はどうなのか解説していきたいと思います。

 

ここまでの話しで自分の写真をアップした方が男性からの反応が良くなると伝えました。

 

ない場合はどのような対策を取れば良いのかも詳しく紹介していきます。

確率は下がるけど出来る

写真がない場合は確率が下げるけどパパ活をする事は可能です。

 

パパ活サイトや出会い系サイトには非常に多くの男性が登録しています。

 

勿論写真がある女性の方が男性の目に留まりやすいですが、写真がない女性もメッセージは来ます。

たかしさん
ご職業:サラリーマン
パパ活歴:3年
私はパパ活歴が3年程なんですが最初の方は写真のある女性に積極的にアプローチしていました。
ですがパパ活に慣れて来ると写真のない子の方が他の男性からメッセージの来る確率は低くライバルも少ないのかなと思い写真のない子にもメッセージを送るようにすると比較的単価も低く遊ぶ事が出来ています。
しかも普通に可愛い子もいるので狙い目ですね笑

上記の方のように逆に写真のない女性にメッセージを送る男性もいるのでチャンスは十分にあります。

メッセージなどの丁寧さでカバーする

写真をアップする事が出来ない女性はメッセージなどのやり取りでカバーする事でパパと会う確率を上げる事が出来ます。

 

男性も可愛い女性を探していますが実際性格も重要な要素です。

パパ活では容姿だけではなく性格も重要!

顔が可愛くても性格が悪いと一緒に居て楽しむ事が出来ません。

のとのと

顔が可愛いと嬉しいけど性格が悪かったり愛想が悪かったら一緒に居ても全然楽しくないよね

それは会う前のメッセージのやり取りでも同じ事が言えます。

 

そっけない返信ばかりだと男性は会いたいという気持ちがどんどん下がってきます。

丁寧さの重要性

メールのやり取りでも適当だと男性は会いたいと思わない。
丁寧な対応だと男性は会いたい気持ちになる。

逆にメッセージが丁寧な女性は会ってみたいと思います。

 

写真がないのであれば他の部分を頑張る事でパパ活の成功率を上げる事が出来ます。

電話などでアピール

パパ活アプリや出会い系サイトでパパになる男性と知り合う事になると思います。

 

そして会うまでにLINEを交換してやり取りすると思いますが電話をしたがる男性も結構います。

 

ですが女性は電話をOKしてる子は中々いません。

電話対応してる女性は少ない!

そこで電話対応をする事で他の女性に差を付けるのも1つの作戦です。

電話で差別化

電話対応する事で他の女性と差別化する事が出来て有利にパパ活を進める事が出来る。

写真がないのであれば他の女性がしていない電話対応などをするのもオススメです。

まとめ

この記事では、パパ活をしていて男性に写真を送ってと言われた時の対処法について紹介してきました。

 

パパ活は会った事がない人と会う事になるので男性も女性も相手がどんな人か知りたいと思います。

 

ですが写真が送れない時は、写真以外の方法で男性から信用を得る事でパパ活を成功させる事が出来ます。