パパ活で大人の関係の所要時間について

今回は、パパ活での大人の関係の所要時間について詳しく解説していきたいと思います。

 

大人の関係をする場合、男性とどのくらいの時間を一緒に過ごせば良いのかなど説明していきます。

 

パパ活で大人の関係で会う時はお手当と時間を決めますが、実際会ってみると決めた時間内に解散する事が出来ない時などもあります。

 

このような事を出来るだけなくすようにしていきましょう。

大人の関係の相場や時間

まずは、大人の関係の相場や時間について見ていきましょう。

 

パパ活をしてる女性の中には、相場の金額よりも高く設定し過ぎてる人や、逆に低く設定過ぎてる人がいます。

相場からかけ離れた金額を設定している人がいる!

ですが、このような人はパパ活で勿体ない事をしています。

相場と設定

相場からかけ離れた金額を設定しているは損をしている!

相場から離れすぎた金額にしておくと、中々パパに会う事は出来ませんし、お金を低く設定過ぎていると稼ぎにくい反面があります。

大人の関係の相場

それでは、大人の関係の相場について紹介していきたいと思います。

 

パパ活の中でもデートや食事のパパ活がありますが、大人の関係のパパ活が単価が1番高くなっています。

のとのと

普通に考えて食事やデートをするよりも大人の関係で会う方が女性はストレスも貯まるし、リスクもあるから単価が高くて当たり前だよね!

大人の関係の単価は、年齢や容姿によっても多少変動はしてきますが、2~が相場になっています。

大人の関係の単価

大人の関係の単価は年齢や容姿によっても前後してくる。

大人1回する事で約2万を稼ぐ事が出来ると考えると効率は良いと思います。

 

パパ活の大人の関係について詳しく知りたい方は「パパ活!大人の関係のお手当や相場は年齢や可愛さで決まる!」こちらの記事をご覧下さい。

 

そして大人の関係の中でもゴムありとゴムなしでも単価は大きく変わってきます。

ゴムありとなしでは単価が変わる!

ゴムなしの場合は色んなリスクが大きくなりますが、興味がある方は「パパ活で大人の関係ゴムありとゴムなしの相場やオススメについて」こちらの記事をご覧下さい。

時間

それでは、大人の関係の時間についても同時に紹介していきたいと思います。

 

パパ活での大人の関係の相場は2~が多いと言いましたが時間は2時間前後が平均的な時間になります。

大人の関係で会う時間は平均2時間が多い!

これは、あくまで平均の時間になりますので人によっては1.5時間や1時間という方も中には存在します。

のとのと

1時間とか1時間半の女の子の場合は容姿が良かったりする事が多いよね!

逆に2時間一緒に居る事が出来る人もいるので、この辺は相手と相談して決める形になります。

 

そして時間が長い場合は、単価を上げて貰う事も出来ます。

会う時間が伸びる場合は単価を上げて貰う事も出来る!

所要時間内で終わらせる方法

それでは、パパ活での大人の関係を所要時間内に終わらせる方法についても紹介していきたいと思います。

 

大人の関係をしていると、最初に男性と2時間という約束で会っても、実際に解散する時は2時間を超えてしまう事がある事もあります。

所要時間を超えてしまう事もある!

ですが、そうなると女性は会う時間が長くなり効率良く稼ぐという事が出来なくなってしまいます。

 

なので、そのような事が起きないような対策を紹介していきたいと思います。

電車や仕事など事前に伝えておく

パパと大人の関係で会う前の「メッセージの段階で電車の時間や仕事がある!」という事を男性に伝えておく事でスムーズに解散する事が出来ます。

のとのと

この後に予定があるって聞いてたら早く解散しないといけないって思ってしまうよね!

予定がないと男性に言ってしまうと、大人の関係の時間を引き延ばされる確率が高くなってしまいます。

 

男性からすると、お手当を払うなら長く一緒にいた方が元を取る事が出来ると考えてしまいます。

男性はお手当を払う以上長く一緒に居たいと思う!

ですが、そうなると女性からすると効率が悪くなってしまうので、事前に次の予定が入っている事を伝えておきましょう。

大人の関係で会う前の準備

大人の関係で会う時は、その後に予定がある事を事前に男性に伝えておく!

ですが会う前から、最低限の時間しか会わないという事を言い過ぎてしまうと男性からドタキャンされてしまう可能性もあるので十分に注意して下さい。

 

パパ活でドタキャンをよくされる方は「パパ活でドタキャンされる7個の理由と5つの対策」こちらの記事を参考にする事で男性からドタキャンされる確率を下げる事が出来ます。

終電が過ぎてからは会わない

大人の関係で会う時に注意する事があります。

 

それは、終電を過ぎた時間から会わない事です。

 

終電を過ぎて会ってしまうと、指定の時間を超えてしまう可能性がかなり高くなります。

終電を過ぎて会うデメリット

夜中からの予定が入りずらい。
朝までコースの確率が高くなる。
一緒に寝ようと言われる。

上記のような理由から夜中から会う事はオススメ出来ません。

 

昼間や夜であれば終電や仕事などを言い訳にする事が出来ます。

女性の意見女性の意見

夜中から会ってしまうと帰りたくなった時に、この後仕事なので!って言い訳とか絶対使えないよね笑

ですが夜中から会ってしまうと電車も動いていませんし、夜中からの仕事も中々ありませんので帰る時の理由がなくなってしまいます。

夜中は電車や仕事を理由に出来ない!

このような理由からパパ活の大人の関係で夜中から会う事はオススメ出来ないと言えます。

 

それに、行為が終わった後などは疲れてしまって、寝てしまう事もあります。

 

そうなると、朝起きた後に男性からエッチを求められる事もあるので注意して下さい。

危険な人が多い

夜中にパパ活と男性と会う事は時間が伸びてしまうという事だけデメリットではありません。

 

これは、知り合いのパパ活女子に聞いた話しなんですが、夜中に会う事が出来る男性は、結構ヤバい人が来る確率が高い傾向があるみたいです。

夜中に会える男性はヤバい人の傾向が高い!

ホテルで会った時に軽く軟禁みたいな事をされて2時間の予定だったにも関わらず、解散したのは次の日のお昼だったりした事があるみたいです。

女性の意見女性の意見

夜中から会って解散が次の日のお昼はマジでヤバい!

夜中から会いたがる男性は、このような事を最初から計算して会いに来てる事もあるので気を付けて下さい!

大人の関係で気を付ける事

それでは、大人の関係で会う時に気を付ける事について紹介していきたいと思います。

 

パパ活をしていると中にはトラブルに巻き込まれてしまう女性もいます。

 

その中でも大人の関係で会った場合がトラブルの発生頻度が高くなっています。

女性の意見女性の意見

やっぱり大人の関係で会う時がトラブルの発生確率は1番多いんだね!

ですので出来るだけリスクを減らす為にどんな事に気を付けたら良いのかを詳しく解説していきます。

危険な人には会わない

まず最初に気を付ける事は危険な人に会わないという事です。

 

これは、当たり前ですがどんな人が危険な人に分類されてしまうか詳しく紹介していきます。

 

今から紹介する事が該当してる場合は、注意が必要です。

危険な人の特徴
  • 最初からお手当が高額!
  • 最初から定期と言ってくる。
  • 言葉遣いが乱暴!
  • 夜中に会いたがる

上記のような人の場合は、危険人物の可能性があるので注意して下さい!

 

そして、パパ活で危険な男性の特徴について詳しく知りたい場合は「パパ活女子は見て!パパ活で危ない人(男性)の4つの特徴」こちらの記事をご確認下さい。

 

大人の関係で会う場合は、初対面の相手とも大人の関係をやってる女性もいると思いますが、最初は顔合わせをした方が絶対に良いです。

大人の関係の前に顔合わせを推奨!

顔合わせをする事で男性がどんな人なのかを知る事が出来ます。

 

パパ活での顔合わせについて詳しく知りたい方は「パパ活で初回顔合わせの相場や5つの注意点!」こちらの記事を参考にして下さい。

違和感があれば帰る

最初に会った時に違和感があれば、すぐに帰るようにしましょう。

 

出来ればホテルに会う前にある程度会話をして危険じゃないかどうかを判断する必要があります。

 

そして少しでも違和感を感じたら、逃げる形になっても良いのでホテルに行かない方が絶対に良いです。

違和感を感じたらホテルには行かない!

人の嫌な予感などは結構当たる事があるので自分の感覚を信じましょう。

 

お金を貰って逃げる事は絶対にしてはいけませんが、お金を貰う前であれば全然帰っても問題はないと思います。

女性の意見女性の意見

お手当を貰う前だったら逃げても問題になる事はないから安心して!

ドタキャンは良くないですが、まずは自分の身を守る事を優先して下さい。

最初に時間を決めておく

この記事では、何度も言っていますが会う前に大人の関係で会う時間を、しっかりと男性に伝えておく事が重要です。

 

最初にしっかりと伝えておかないと、大人の関係で会った時に予想以上に長い時間拘束されてしまう可能性があります。

時間を決めないと長引いてしまう事もある!

そうなると、パパ活としては効率が悪くなってしまいまし、2回目以降会う時などに最初長い時間会う事が出来たなら2回目以降も会う事が出来ると男性に思われてしまいます。

1回目の重要性!

1回長い時間会ってしまうと2回目以降も長い時間会う必要が出て来る!

このような事にならないようにも、「会う時に〇時から予定が入っているので〇時には解散したい」という事を伝えて納得して貰った形で会うようにしましょう。

何回するかも決める

大人の関係で会ってる時に何回までしていいかも最初に決めておきましょう。

 

これは男性のイク回数になるんですが、女性によっても様々です。

 

「1回だけにして欲しい。」という人もいますし、「時間内であれば何回でもOK」という女性もいるので、この辺はあなたの好きな様に決めて問題ありません。

エッチの回数

大人の関係で会う時は、何回までならOKかという事を事前に決めておく!

ですが1回だけにして欲しい場合であれば事前に男性に伝えないと後からトラブルになる可能性があるので注意が必要です。

パパ活でのトラブルを防ぐ方法

それでは、最後にパパ活でのトラブルを防ぐ方法について紹介していきたいと思います。

 

パパ活は女性が1人で行う事がほとんどですので、何か起きたとしても自分1人で解決するしかありません。

 

それに自分の身を自分で守る必要があるので事前にしっかりと準備をしておく事が大切です。

パパ活では自分の身は自分で守る!

では、自分1人でどんな準備をすれば良いのか詳しく解説していきます。

友達などに伝えておく

これは、難しいかも知れないのですが友達やパパ活をやってる知り合いなどに自分がパパ活をする時に伝えて、「指定の時間内に連絡がなければ助けて欲しい。」というようにする事でリスクをかなり大きく下げる事が出来ます。

事前に友達に伝えておく!

先ほども言いましたが、パパ活は基本的に全て1人で行う事になります。

 

そんな時に1人でも2人でも友達が知ってくれてるだけで大きなトラブルに発展するケースを大きく下げる事が出来ます。

 

もし友達に中々言いずらい事もあると思いますが、意外に人に言ってないだけでパパ活をしている女性は多く存在します。

パパ活をしてる女性は多い!

もしかすると言っていないだけで、あなたの友達もパパ活をしてる可能性もあるので軽くパパ活の話しをするのも1つの作戦です。

 

パパ活に対する世間のイメージについて詳しく知りたい方は「パパ活女子は気持ち悪いのか?世間からの評価」こちらの記事をご覧下さい。

Zenlyなどで場所共有

パパ活の友達がいる場合は、連絡だけで終わらせるだけではなく、Zenlyなどのアプリを活用するのもオススメです。

 

Zenlyは自分の位置をリアルタイムで相手に教える事が出来ます。

 

これをパパ活をしてる友達同士で共有する事で、あなたの今いる場所などを自動的に伝える事が出来ます。

 

そうなれば連絡が出来ない時でも相手は自分の場所を知る事が出来るので助けに来れるのでかなり安心出来ます。

まとめ

この記事では、パパ活の大人の関係の所要時間について紹介してきました。

大人の関係で会う場合は、ホテルで会う事がほとんどだと思いますが、密室の空間で危険な事もあるので時間を守るだけではなくトラブルが起きないように気を付ける必要があります。

そしてパパ活の友達を作っておく事でトラブルを未然に防ぐ事も出来るのでオススメです。