社会人編!好きな人とのLINEの話題がない時のオススメの会話ネタ

今回は、社会人の方で好きな人とのLINEの話題が時のオススメの会話のネタについて紹介していきたいと思います。

 

好きな人がいる場合は、必然的にLINEでアプローチをする回数なども増えて来ると思います。

恋愛においてはLINEは必須!

ですがLINEの回数や頻度が高くなるにつれて会話のネタなどもなくなってしまいます。

 

そんな時に使えるネタを紹介していきます。

LINEを送る理由やきっかけ

好きな人とのLINEのネタがない時に「どんなLINEを送ったら良いのか?」悩む人も多いと思います。

 

最初のメッセージなどで「おはよう」などの挨拶になってしまうと相手も返信がしずらい状況になってしまいます。

女性の意見女性の意見

おはようって来たら普通におはようしか返す事ないしね笑

相手が返信しずらいと思う事がないようなLINEを送る事を意識しましょう。

相手が返信しやすいメッセージを送信する!

困ってる事などを相談する

自分の困ってる事などを相談するという理由で相手にメッセージを送ってみましょう。

 

自分の悩みを相手に送る事で相手も返信しやすいと思います。

相談事には基本返信がしやすい!

悩んでる事を言われたら普通のその事についてアドバイスを教えてあげますよね。

 

そして悩み事を相談するメリットはLINEが返信しやすいという理由だけではありません。

悩み事を相談するメリット

LINEを送るきっかけになる。
自分の事を相手に知って貰う事が出来る。
相手との距離を縮める事が出来る。

悩み事を相談する事で上記のようなメリットがあります。

ネガティブ過ぎるLINEは注意

困ってる事などを相談する時に注意する事もあります。

 

それは、ネガティブ過ぎる感じで相談しない事です。

ネガティブになり過ぎないように!

相談する事自体は、悪い事ではありません。

 

ですがLINEのテンションなどが低すぎる場合は、盛り上がる事もありませんし相手に面倒な人と思われてしまう可能性もあります。

女性の意見女性の意見

ネガティブ過ぎる人とのLINEってこっちまで気分が下がったりするから注意だね!

相談する時は送る前に内容もしっかりと考えて送るようにしましょう。

悩みを相談する事の目的

LINEで悩みなどを相談する時の目的を忘れない。
目的は相談ではなくLINEを送るきっかけ!

好きな人にLINEを送る時は上記の事をしっかりと頭に入れて送るようにしましょう。

恋愛系の話し

恋愛系の話題はLINEでも王道です。

 

恋愛に関しては、学生でも大人でもずっとし続ける事です。

 

恋愛系のネタであれば、誰でも困る事は少ないですし、盛り上がる可能性もかなり高いです。

恋愛は誰でも関心がある!

「好きな人とかいる」と気軽に聞く事でそこから話しを広げる事も出来ます。

相手の恋愛事情を聞く事も出来る

そして恋愛系の話しは話題が作れるだけではありません。

 

相手の恋愛事情を聞く事も出来るので、今相手に好きな人や気になってる人がいるかどうかを確認する事が出来ます。

相手の好きな人や気になってる人がいるかどうか確認出来る。

好きな人が今どんな感じを知る事をやり取りするのも好きな人との恋愛の醍醐味だと思います。

イベントなどについて

もし近い内にイベントなどがある場合は、その事を話題にしましょう。

オススメのイベント

ゴールデンウィーク
夏の連休
ハロウィン
クリスマス

上記のようなイベントなどが近い内にある場合は、その事について話すのはありです。

 

特に連休などがある場合は、デートに誘うチャンスでもあります。

休みが多い時はデートにも誘いやすい!

そしてクリスマスなどの場合は、「好きな人や彼氏・彼女がいるか」を確認する事が出来ます。

 

もし相手がいない場合は恋愛系の話しで盛り上がります。

写真などを送って話題を作る

話題がない場合は、写真(画像)を送って話題を広げるのも1つの作戦です。

オススメの画像

自分のペットなど。
最近行った場所。
美味しかったご飯屋さん。

上記のような画像を送る事で話しを広げる事が出来ます。

デートに誘いやすい

最近行った場所だったり、美味しかったご飯屋さんなどの画像を送って盛り上がった場合は、そのままデートにも誘いやすいです。

 

好きな人をデートに誘う時は「緊張したり断られたりしたらどうしよう…」と悩む人も多いと思います。

盛り上がればデートにも誘いやすい!

ですがLINEで盛り上がってる時に自然に「じゃあ今度一緒に行こう!」と誘いやすいというメリットもあります。

趣味やはまってる事など

相手の趣味やはまってる事について聞いたりする事でも話題になります。

相手の趣味などを聞く場合

最近家で暇な時間がちょっとあるんだけど、〇〇は何か最近はまってる事とか趣味とかある?

上記のようなLINEを送る事で相手の趣味やはまってる事なども知る事が出来ます。

 

そして面白い漫画だったり、ゲームだった場合は同じ趣味を共有出来たりもします。

好きな人と同じ趣味を共有出来る事もある!

もし同じゲームを始めた場合などは、ゲーム内ボイチャなどで話しながら楽しむ事が出来るのでかなりオススメです。

 

Twitterなどでもゲームから恋愛に発展する人も最近ではかなり多いです。

のとのと

Twitterでゲームで知り合って入籍しましたってツイートとか見るしね!

Twitterでも、ゲームきっかけ付き合った人は結構いました。

 

Twitterなどでも、知らない異性と仲良くなる事は難しいですが、ゲームなどの同じ趣味があるだけで、意外にすぐ打ち解ける事が出来ます。

同じ趣味を持ってる相手ならすぐに仲良くなれる!

これがリアルな知り合うなら更に仲良くなりやすいです。

お互いの最初の印象など

お互いの最初の印象などについても盛り上がります。

 

最初の印象をお互い話す事で今との変化で盛り上がる事間違いなしです。

過去と今の変化を再確認出来る!

最初の印象を話す事について

お互いの第一印象を知る事が出来る。
恋愛系のネタに持っていきやすい。
カッコイイや可愛いという事を伝えやすい。

最初の印象を話す事で、相手に可愛いやカッコイイと思ってたという事を自然に伝える事が出来ます。

 

普通のLINEでは、中々可愛いやカッコイイという事は好きな人には伝えにくいと思います。

過去の話しと割り切って当時の気持ちというていで伝える事が出来る!

ですが、過去の話しなら自然に伝えやすいというメリットがあります。

行きたい場所について

行きたい場所などの話しをするのも効果的です。

 

社会人になると、仕事などがあるので学生の頃のようにプライベートな時間を中々確保する事が出来ません。

社会人になると忙しい人が増える!

そこで行きたい場所などを聞く事で、その場所についても盛り上がる事が出来ますし、一緒に行こうという話しの流れも出来ます。

行きたい場所を聞く事のメリット

場所の話しで盛り上がる事が出来る。
一緒に行こうと誘う事も可能。

1人で行きにくい場所などを提案する

相手に行き場所を聞く事で自分の行きたい場所の話しなどもする事が出来ます。

 

その時に、あえて自分1人では行きにくい場所に行きたいという事を相手に伝えましょう。

1人で行きにくい場所に行きたいと伝える!

そうする事で「自分1人では中々行けないから一緒に行ってくれない?」とデートに持っていく事も出来ます。

仕事の話しなど

お互いの仕事の話しなどをするのもありです。

 

相手に「最近仕事どんな感じ?」と聞く事で話しを広げる事が出来ます。

社会人なら全員が仕事をしている!

仕事の話しなら誰でもやってる事なので便利な会話のネタになります。

 

もし相手が仕事の事で悩んでる場合は飲みなどにも誘う事が出来てオススメです。

仕事で悩んでる場合

話しを聞いて上げる事で優しさをアピールする事が出来る。
ストレス発散の意味で飲みなどに誘いやすい。

のとのと

仕事の悩みからの飲みは鉄板と言っても良い位成功率が高い誘い方だよね

送ってはいけないLINEの話題

それでは、好きな人とのLINEで送っては行けないNG行動についても紹介したいと思います。

 

もしかすると、普段のやり取りの中で、送ってはいけないLINEを送ってしまってる可能性があります。

NGなLINEを送っている事がある!

LINEをしていて楽しいLINEが出来れば完璧ですが、それ以前に相手に不快な思いをさせない事も重要です。

下品過ぎる下ネタ

まだ付き合ってない状態などで下品過ぎる下ネタを送るのはNGです。

引かれる可能性がある!

下ネタなどは、盛り上がる可能性もありますが、激し過ぎる下ネタの場合は、引かれる可能性があります。

 

そうなってしまうと、好きになって貰える確率が下がってしまうので注意が必要です。

女性の意見女性の意見

ちょっとの下ネタなら問題ないけど、激しすぎるのはちょっと…って感じだよね。

それに下ネタには注意する事があります。

下ネタで盛り上がる時の注意点

引かれる可能性がある。
下ネタを話し過ぎて異性ではなく友達として見られる可能性もある。

上記のような事もあるので十分に注意して下さい。

他人の悪口など

他人の悪口などもオススメ出来ません。

 

悪口を言ってる人は、特に感じる事はないと思いますが聞かされる方は嫌な気持ちになる場合があります。

人の悪口を聞きたくない人は多い。

その事を気づかずに知り合いなどの悪口を言ってしまうと相手からの印象が悪くなる場合があります。

 

友達同士の会話でするなら問題ありませんが、好きな人の前では知り合いなどの悪口は控えるようにしましょう。

バイトや仕事の愚痴ならセーフの場合も

ですが、バイト先や仕事の愚痴程度なら問題ありません。

 

人の悪口ではなく、仕事に対して「こんな所がちょっと不満で」などの愚痴であれば相手から嫌に思われる事も少ないです。

お金に関する事

お金に関する事もNGです。

 

日本では、お金の話しをする人があまり多くありません。

お金の話しはNG!

相手の給料事情などに興味があっても聞かないようにしましょう。

LINEが盛り上がるコツやポイント

好きな人とのLINEを盛り上げるポイントやコツについても紹介していきます。

 

今から紹介する部分を意識するだけでも好きな人とのLINEを盛り上げる事が出来るかも知れません。

 

何も考えずに行動するよりも、恋愛でも考えて行動するようにしましょう。

仕事だけではなく恋愛でも考えて行動する!

相手のペースに合わせて返信する

相手のペースに合わせてLINEを返信する事で相手の負担にならずにやり取りをする事が出来ます。

 

相手からLINEが来る間隔が10分の場合は、自分も10分くらいの間隔で返すようにしましょう。

相手と同じ間隔で返信する!

相手が10分位の返信に対して、あなたが即返信をしていたら相手のストレスになってしまう可能性もあります。

 

それに、自分の好意が相手に伝わり過ぎてしまう事もあるので同じペースで返すようにしましょう。

会話の終わりに質問を交える

会話の終わりに質問を入れる事でLINEの会話が盛り上がりやすくなります。

 

相手から質問された時に、質問に答えるだけではなく質問に答えた後に相手に対しての質問を入れる事で相手も嬉しくなります。

人は自分に関心が集まると嬉しくなる!

自分に関心を持たれると嬉しい

他人に関心を持たれると人は嬉しくなる。
色々質問されると楽しく感じる。

好きな人との会話では、自分が楽しい話しをするよりも相手の事の話しを聞きまくる方が相手は楽しく感じます。

スタンプだけでの返信をしない

これは、当たり前ですがスタンプだけでの返信はNGです。

 

スタンプを使いたくなる気持ちは分かりますが、スタンプで返信をされると会話の流れが終わってしまいます。

スタンプは会話の流れを止めてしまう!

ですのでスタンプを使いたい場合は、文字で返信をしてスタンプを使用しましょう。

 

スタンプだけになると、そっけないと思われてしまう可能性があります。

LINEを終わらせる時のコツ

最後にLINEを終わらせる時のポイントやコツについても紹介していきたいと思います。

 

LINEをしていると、どこかで終わらせる必要があります。

LINEをずっと続けるのは微妙!

ですが、どのタイミングでLINEを終わらせれば良いのか悩んでる人も多いと思います。

 

今から紹介するタイミングで終わらせる事で次のLINEに繋げやすくなります。

相手の返信速度が遅くなった時

相手の返信速度が遅くなった時はLINEを終わらせましょう。

 

LINEの返信速度が遅くなった時は下記のような理由を考える事が出来ます。

LINEの返信速度が遅くなった時

LINEに疲れたor飽きた時
話題がなくなってきた。
別の用事をしている。
忙しい

上記の事を考える事が出来ます。

返信が遅い時はLINEも盛り上がらない!

このような時にLINEをしても盛り上がる事はありません。

 

ですので潔くLINEを終わらせて次のLINEに備えましょう。

ずっと続けるのはダメ!

LINEをずっと続けるという人もいますがオススメ出来ません。

LINEをずっと続ける事のデメリット

盛り上がりにくい。
ダラダラLINEをするだけになる。
返信が来ても嬉しくなりにくい!

上記のようなデメリットがあります。

 

この中でも「返信が来ても嬉しくなりにくい!」には注意が必要です。

のとのと

ずっとLINEをしてる相手からLINEが来ても慣れてるから嬉しくは感じないかな!

恋愛では、ふとした事で相手の事を好きと気づく事があります。

 

ですがずっとダラダラとLINEをする事で、その感覚が分かりずらくなります。

会った時に話題が尽きてしまう

LINEをずっと続けてしまうと、会った時の話題がなくなる可能性が高くなります。

デートの時の話題がなくなってしまう事も!

LINEで盛り上がる事も重要ですが、好きな人と付き合う為には会った時にどれだけ楽しいかが重要になって来ます。

 

LINEの会話に話題を全振りしてしまうと会った時に困る場合があります。

女性の意見女性の意見

LINEではめっちゃ盛り上がっても、会った時に盛り上がらなかったら付き合うとかはないかなぁ

相手が出かける時など

LINEを終わらせるタイミングの1つで、相手が出かける時などはLINEを終わらせるのもありです。

 

普通に考えて、出かける時などは遊び行く事がほとんどだと思います。

遊んでる時はLINEを返しずらい!

ですので先に気を利かせてLINEを終わらせる事で相手からの評価が上がる可能性もあります。

LINEを終わらせるタイミングで評価が上がる

出かける時などにLINEを終わらせる事で相手の事を考えられる人と思われる。

上記のような、些細な気遣いが出来るだけでも相手からの評価は上がります。

まとめ

この記事では、好きな人とのLINEで話題がない時の対処法について紹介してきました。

 

LINEは好きな人との距離を縮める事が出来る便利なツールですが、使い方を間違てしまってる人も大勢います。

 

LINEをする時は、長い時間すれば良いという事ではありません。

 

盛り上がってる時、盛り上がってない時を判断しながらLINEをするようにしましょう。