男なら喜ぶ!好きな人から来たら嬉しくてにやけてしまうLINE

こちらの記事では男性が送られて、喜んでくれそうなLINEの特徴や送り方などについてまとめていきます。

こんな人にオススメ
  • イマイチ、彼とのLINEに魅力を振るえてない気がする
  • どうすれば彼とのLINE上手くいのかな
  • 気になるあの人をニヤニヤさせるようなLINEを送りたい

女性から可愛らしいLINEを来てニヤつかない男性はいません。

 

しかし!その可愛らしいLINEが分からないから悩んじゃうんですよね。

 

ここの記事では相手を必ずニヤニヤさせちゃうようなLINEについてまとめていきます。

ここの記事でわかること

  • 男性が送られたらニヤニヤしちゃいそうなLINE
  • 貰ったら牛久感じてしまうLINE
  • 男性が好きになってしまうLINEの特徴
  • 何か話すきっかけ

男性が実際に送られたらニヤニヤしちゃうLINE

せっかくLINEをしていくなら、相手を喜ばせたり幸せな気分にさせたいですよね。

 

ここでは男性が実際に送られたらニヤニヤとしてしまうLINEについて紹介していきます。

 

女性一人だと思いつかなようなことも紹介していきますので、是非とも参考にしてみてください。

文章にハートマーク

男性の中には女性のLINEに対してとある考えを持っている人がいます。

女性は嬉しい事や楽しい事があると文字の語尾とかにハートマークをつける・・・。

実際の所、人によって違うのが答えだと思いますが、男性的にハートマークを送られるとすごく嬉しいですね。

 

少なくとも、嫌われては無いんだな。という認識が生まれます。

のとのと

まあ、実際は別に好きでもない人にもハートマークは送るけどね・・・。

なので、自然にハートマークを送ってあげましょう。

 

あんまり不自然に何個も送ると相手も不審に感じてしまうので、いざという時に送ると良いですね。

楽しんでくれてるといいな

男性的にあなたとLINEをしている時には「楽しんでくれてるかな」とずっと気にしてしまうものです。

 

そんな心配をしている中「〇〇くんの話って本当に面白いよね(笑)」なんて送られたら、絶対にニヤニヤが止まらないはずですね。

のとのと

あんまりお世辞っぽく送るとよくないから、あくまで自然にね。

もしかしたら相手の方も調子に乗って「え?マジ。じゃあ今度一緒に話そうよ」などと、デートに誘ってくるかもしれません。

 

誘ってこなかったとしても「もっと話を聞きたいな~」と言ってあげれば、電話くらいは提案してくれるかもしれませんね。

デート前に「今日は楽しみ!」

デートじゃなくても、飲み会や打ち上げ、何か会う約束ならなんでもいいんですが、楽しみにしている事を送ってあげれば男性は絶対に喜びます

なぜ喜ぶのか

男性側からして、あなたが喜んでそうな姿を思い浮かべると張り切って喜ぶから。

逆に張り切ってるあなたを想像して「可愛らしいな~」とも思うかもしれない。

女性側からすると「え、あざと・・・」と思うかもしれませんが、男性側からするとこれくらいが嬉しいんです。

 

多少、あざといと思うくらいが丁度いいのかもしれませんね。

貰って嬉しく感じるLINE

LINEっていつでも気軽に使える良いアプリなんですけど、好きな人とLINEをする時はついつい困ってしまう時がありますよね。

 

それは「本当に楽しんでくれてるのかな」と気になってしまうことです。

 

ここでは男性が「あ~こういうLINEしてくる女の子最高だわぁ」と思うようなものを紹介していきますね。

返事のしやすいLINE

送られた相手の気持ちになって考えてみましょう。

 

例えば、相手の好きな趣味や興味の持ってることについて質問などをしてみると相手も答えやすくなって、気持ちよくLINEをしてくれます。

男性の意外な特性

男性に特に多いのがウンチクをすぐに語りたがるというのがあります。

このウンチクを語っていて、相手が納得したり楽しんでいる姿を見ると男性側はものすごく喜んでくれます。

なので、ウンチクを語ってくれたら納得したLINEを送ったり、とにかく聞き手に徹しましょう(たとえつまらなくても)。

もしも、話が盛り上がってきたら「え?じゃあ今度教えてよ!」とリアルでの交流も深くなっていくかもしれませんね。

 

シンプルかつ読みやすい内容

女性に多い特徴として、男性に長文でLINEをしてしまうことがありますね。

 

確かに長文で送られると、男性側も嬉しい気分にはなるんですけど、いかんせん読むのに時間がかかります

 

仕事終わりや部活終わりの疲れてる時に長文LINEが来ると、後回しにしてしまうかもしれません。

のとのと

送るタイミングも重要だけど、そもそもの文章の量も考えた方がいいかもね。

パッと読んだ時にすぐに返せるような内容にしておくことが大切ですね。

時々写真を送ってあげる

実は写真を送られると、男性は嬉しかったりします

なぜ嬉しいと感じるのか
  • わざわざLINEで写真を選んでくれたのかな!嬉しい!
  • あ~、これ一緒に〇〇で撮った時か~。覚えてくれてたんだな~
  • この間、話してたことってこれのことか~。覚えててくれたんだなぁ

上記のように、男性が喜んでくれますね。

 

わざわざひと手間したり、少し行程を挟むと男性は「わざわざ送ってくれた」と思って、その優しさにやられてしまうわけですね。

好きになってしまうLINEの特徴

ここでは男性が送られて喜んでくれるようなLINEの特徴をまとめていきますね。

 

これから自分が送っていく上で参考になればなと思っています。

のとのと

こういうのって一人じゃ思いつかないこと多いからね。

すぐに返信をしてくれる

LINEの返信をした瞬間にすぐに返信が来ると、男はものすごく喜びます

 

男性は基本的に要件しか話さないので、たわいもない普通の雑談が繰り返されることに慣れていません。

 

だからこそ、喜んでくれますね。

のとのと

「あれ?コイツ、俺に気があるんじゃね?」とかすぐに思っちゃうからね。

心配や労いのコメントがくる

労いや心配のメッセージを貰って、嬉しくない人はいませんよね。

例えば
  • 仕事が終わった時に「お疲れ!今日で金曜日だね!明日からゆっくり休もー」
  • テストが終わった時に「やっとテスト週間終わったね~。テスト返し早く帰れるから楽しみだね!」
  • 最近、暑い日が続いてるけど体調大丈夫?

上記のように日頃の労いを貰うことで、男性は弱音を吐き出しても良いんだと思い込みます。

 

そうすると、甘えたりそばにいて欲しいなどと考えて、付き合いたい願望が強くなっていきますね。

お礼のLINE

一番大切なのはレスポンスの速さだと思っています。

 

デートの送迎後や食事後のお別れから1時間以内には一度お礼があると嬉しと感じるはずですね。

 

他にも「今日も楽しかった!また行こうね!」感想と次の約束など交流が深まりそうな会話が嬉しいと感じます。

お礼の言葉が大切

反対にお別れした後も連絡がないあまりマメじゃないタイプの場合、嫌われたのかな?楽しくなかったかな?なんて思ってしまうほどです。

やっぱりレスポンスの速さが楽しさを伝えるためにも必須ですね。

何かを褒めてくれるLINE

「かっこいいね」「頼もしいね」「一緒にいて落ち着くね」など一緒にいる時の気持ちや想ってることを伝えてもらうと嬉しいと思います。

 

または、衣類の写真を撮ったり髪型の写真で〇〇くんに似合いそう!なんて送ってあげると会わない時も考えてくれてるんだと嬉しない人はいませんね。

 

LINEではお互いに会ってない時の気持ちや想いをどれだけストレートに伝えて喜んでもらえるかが何よりもポイントだと私は思います。

のとのと

どうせなら喜んでもらえる言葉を添えたほうがいいね。

好意を匂わせてくれるLINE

「会いたい」や「次いつ会える?」気持ちが高まってる二人なら誰でも照れてしまうと思います。

例えばよくある話

マッチングアプリで出会って恋に落ちるまでの男性の話を聞きましたが、マッチングアプリの場合初めは顔から入ります。

顔がタイプでどんな子なのかとことん気になっていき、LINEのやり取りでなんとなくコミュニケーションが取れるとすぐにデートの約束をしていました。

その際に相手側の女の子の反応が良かったり、一通に留まらず二、三通あればなおさら付き合えそうだと確信したそうです。

「〇〇くんの提案めっちゃいい〜」なんて言われてると彼は心底嬉しそうでした。

シンプルにデート誘い

コロナ禍もありデートを断られる場面があります。

 

その際にもう嫌われてしまったのか、本当にコロナが原因なのか悩んでしまう場面に遭遇します。

 

そんな中で彼女の方から「この日とこの日なら会いてるけど〇〇くんはどうかな?」なんて次の提案をされたら男性側は嬉しいでしょう。

駆け引きも大事

一度不安に陥った上で彼女は提案をしてくれたという上下の振り幅がさらに幸福度を高めてくれる気がします。

つまり一度引き下がられてまた戻ってくる女性には弱いと思いますね。

心から喜んでくれることがわかるLINE

「めっちゃ楽しかったぁ」「また行こうね」なんで男性側から言われたら本当に喜んでもらえてると思います。

 

文字+スタンプなど送ってきた際には改めて気持ちがフルに喜んでいると捉えてしまいますね。

 

どんなつまらないギャグでも「めっちゃ面白い」「さすが!センスあるね」なんて言うと絶対に喜んでくれます

ネットにある話

私の彼にLINEを送るときはマイナスな言葉を一切言わないように心がけています。

それが男性を喜ばせるものだと信じているからです!

頻繁にLINEができる

毎日のLINEがとっても重要だと感じます。

のとのと

または会えない時間にどれだけ自分のことを考えてもらえるかだね。

自撮りなんかを送り合う二人もいると思います。

 

そうすると、男性は思わず保存したり、「友達が撮ってくれた〜」なんて写真を送ると思わず保存するのが男性の心理です。

男性からの見方も計算して

毎日の連絡で褒めたり、気持ちや感謝を伝えると必然的に悪い気はせずむしろ好きになってしまうLINEとなりそうです。

もう一工夫で最初に述べた自分の写真なんかを添えると可愛いな〜って思ってもらえる時間が増え好きになってもらえるかもしれません。

おすすめの話すきっかけ

好きな人と距離を縮めるにはLINEは当然欠かせません

 

その中でもLINEで盛り上がるような話をして、長く会話が続いたらなおよしですよね。

 

ここでは相手と話が盛り上がって、なおかつ違和感のないきっかけを紹介していきます。

仕事についての相談

おすすめな話をするきっかけになるのは、仕事や学校関連のことで相談することです。

 

つい自分一人で抱えてしまうそうな、仕事の悩みや学校のこと、でも誰にも気軽に言えないからこそ、相談されると思わず男性はうれしく思ってしまいますね。

相手を頼ってあげよう

人は相手を見て話しをしますし、相談をするときにも相手が口が軽くないか、信頼できる相手かどうかを冷静に見ることも忘れません。

だからこそあえて、ビジネスや学校での相談をすることで、「あ、俺信用されてるんだ」と感じて嬉しくなるわけです。

あらかじめ用意してた相手の趣味について聞く

何をするにも全く情報なしの状態よりも、成功へ近づくのは事前のリサーチがあってこそです。

 

おすすめな話のきっかけは、事前に準備していた相手の趣味に関して聞くやり方ですね。

 

用意をあらかじめすることから、事前準備は必要になりますが、このリサーチするひと手間が話が盛り上がるきっかけになります。

思わぬ副作用が

相手が好む趣味の話は関心を抱かないはずがなく、「あれ?お前も興味あんの!?」という展開からスタートできるので有利ですね。

おすすめのお店を聞いてみる

どこかおすすめなお店はないか、わからないふりをして聞いてみることです。

 

住んでいる地域が異なる相手ならなおのこと、おすすめのお店の質問は、相手のおすすめスポットを知ることができるチャンスにもなりますね。

 

好きなお店や場所を相手は教えてくれるはずですから、もしかしたらお店に一緒に行ってくれるかもしれません。

誘われなかったとしても・・・

一緒に行く流れにならずに1人でお店へ出かけたとしても、「え、俺が紹介したお店本当に行ってくれたのか」と心に響くはずです。

プレゼントを一緒に選んでもらう

可愛らしいお願いは意外と効果あり、話すきっかけにプレゼント選びを一緒にしてもらうという方法もあります。

 

同性ならある程度ほしいものはわかりますが、異性となると迷ってしまうのも贈り物です。

 

だから会社の上司へとか、兄弟へのプレゼントを買いに行くという理由で、男性目線の意見を聞いてみるのもありですね。

魔法の一言

ここで使いたいフレーズがこれ、「男性として~~を聞きたい」という言葉です。

魔法の一言ともいえるフレーズであり、一男性として相手から見られてることを、こうした言い方で再認識しますね。

誕生日をお祝いする

もはや定番ともいえるおすすめの話すきっかけとして、年に1回の大イベントとなる誕生日をお祝いすることです。

 

特に誕生日が近いのであれば、間違いなく送った方がよく、このタイミングを逃してはいけません。

 

誕生日は1年のうちに1回しかない特別な日、いくつになっても誕生日は祝福されるべき日です。だから誕生日を理由に送るのは大正解

のとのと

そもそも誕生日のお祝いで送られて、嫌な気分になる人はいないよね。

間近に迫った誕生日は絶好のチャンス、誕生日を伝えるのにこんなに適した日はないくらいです。

SNSの内容について聞いてみる

話すきっかけはどうしようと迷うときには、現代だからこその情報発信と情報収集に最適な、SNSの内容について聞いてみることです。

 

話題の中心はいつでも相手、だから相手のSNSの内容について触れてみて、そこからきっかけを広げてみることができますね。

 

興味をそそる相手の趣味のこと、相手が出かけたところなど質問してみると、話が盛り上がらないわけがありません。

のとのと

逆に「あれ!?SNSまで見てくれてんの」?と、驚きながらもうれしく思ってくれるかもね。

みんなで撮った写真を送ってみる

何を話すきっかけにするか迷ったとき、みんなで撮った写真を送ってみるのもおすすめです。

 

一緒に過ごした時間を写真に収めておくと、こうしたときに利用することができますね。

 

しかも、お互いの知ってる写真からなら、同じ体験をして楽しかったことから、会話は盛り上がることは珍しくありません

思い出し効果を狙ってみよう

写真を見ると心躍るようなエンジョイした記憶がよみがえるもの、だから「あのとき~~だったよね~」と話は広がります。

みんなでわいわい騒いで浮かれた飲み会や打ち上げ、協力し合って成功させた体育祭や文化祭の写真など、盛り上がること請け合いですね。

相手の得意分野や専門分野を聞いてみる

常に相手ファーストで考えて話のきっかけを探すのは賢い方法、相手の得意分野や専門分野をさりげなく聞いてみるのもおすすめです。

 

どんな仕事をしているのか相手の働いてる職種のことを尋ねてみたり、勤めている職場のことなど聞くのもワクワクしますね。

頼ってあげよう

学んでる専攻は何なのかとか、質問をしてサクサクと答えが返ってくるような、相手が得意な話を聞いてみることです。

だから「〇〇って~~について詳しいよね。相談があるんだけどさ」といった、相手を上げた切り口で聞くと、「頼られてる~」と感じるはずですね。

まとめ

ここの記事でわかったこと

  • 少しあざといと感じるくらいが、男性にとってはちょうどいい
  • 相手に「わざわざ~」と思わせるのが胸キュンポイント
  • 好きな人に対しては思いやりをもって送ってあげよう
  • 話しのきっかけは相手が気持ちよくなれるような話題から

大好きな彼から注目を得るためにも、できるだけ多くのLINEをしていきたいですよね。

 

その中でも相手をニヤニヤさせてしまうようなLINEを送るのはかなり効果的だと思います。

 

あと、余談なんですけど男性側がニヤニヤしてるところを想像したら、こちらまでニヤニヤしちゃいますよね。