職場恋愛で彼氏に嫉妬しない方法や考え方

ここの記事では職場恋愛で彼氏に嫉妬しない方法やその考え方などについて詳しく説明していきます。

ここの記事をおすすめしたい人
  • 職場にいる彼氏が他の女性と話していて正直辛い
  • 嫉妬したいわけじゃないけど、他の女性と仲良くしている所をみるとムンムンする
  • 可愛い後輩と仲良くしている所を見ると、イライラするんだけど・・・

もしも、職場恋愛をしているとなると彼氏が常に見えるところにいますよね。

 

職場恋愛って自分が働いている間もどこにいるのかわかるので、浮気防止になるのでモヤモヤ感がなくなると思いきや、意外な落とし穴があるんですよ。

 

それが、職場にいる他の女性と話している時ですね。

  • 可愛い後輩
  • 自分にはない魅力を持っている年上の先輩
  • 自分よりも良い所をたくさん持っている同僚

業務上の会話だとわかっていても、心の中にとっかかりが出来てしまいますよね。

 

しかも、楽しそうに話していたらなおさらジェラシーが強くなっていきます。

 

なのでここでは職場にいる彼氏が他の女性と楽しそうに話していても、嫉妬をしない方法だったり、嫉妬でどうしても耐えきれない時の対処法などについてまとめていきますね。

ここの記事で分かる事

  • 職場にいる彼氏に嫉妬してしまう瞬間っていつ?
  • 職場にいる彼氏が他の女性と話していても嫉妬を防ぐ方法
  • それでも嫉妬を耐え切れない時はどうすればいいのか
  • 嫉妬を強いる時に絶対にやっていけない事って何?

職場恋愛の彼氏に嫉妬してしまう瞬間って?

まず最初に職場恋愛をしている時についつい嫉妬してしまう瞬間について紹介していきますね。

 

自分が嫉妬してしまう瞬間を学んでいくことによって、嫉妬する事を抑えられるかもしれません。

のとのと

他の人の例を見ていけばふとした時に「あ、こういう場面ってよく嫉妬しやすいだっけ。気をつけよ」ってなるからね。

彼氏が他の女性と二人きりで話してる時

まず、一番の嫉妬しやすいポイントとして二人きりで話している時ですよね。

 

当然ですが、彼氏だって社会人なので「自分には彼女がいるから」という理由で女性社員と関りを無くすことなんてできません。

のとのと

そんなこと分かってはいるんだけど、どうしても無視できないんだよね。

仕事を普通にしていくうえで、女性社員がいたら絶対に話しかけないといけませんよね。

 

プライベートな話はともかく、業務連絡くらいはしないといけません。

彼氏だって一社会人

相手が「女性だから」という理由で態度を蔑ろにするわけにはいきません。

また、相手を不快にさせてたら会社に生きる人間として失格なので、優しい態度を取らないといけないんですね。

飲み会などのイベントで隣に女性がいる時

また、他にも嫉妬してしまうこととして彼氏が飲み会などで女性の隣に座っている時ですよね。

のとのと

もしも、女性から座ってきたら「なんなの!?このアバズレが!」って思うよね。

当然、彼氏側もあなたという大切な人がいるので、下心があって女性の隣に座ったわけではありません。

 

色々理由は考えられます。

  • 女性から隣に座ってきた
  • 女性の隣にセクハラジジイがいるから、代わりに間に入ってあげた
  • シンプルに何も考えてなくて適当に座った

まあ、理由が色々あるにせよ、隣に女性がいると不安になる気持ちはわかります。

 

ほぼ絶対と言って良いほど、隣だからと言って何かあるわけじゃないのはわかっていても、嫉妬はしたくなりますよね。

もしかしたら・・・

ただのミーティングとかで隣になるならまだしも、飲み会や打ち上げだと「ドキっ」てしますよね。

お酒が入った状態だと、勢いのまま特別な関係になってしまうのではと考えちゃいます。

他の女性社員に優しくしている時

一番最初に挙げた例と少し似ていますが、もしも彼氏に後輩がいたり部下がいたら優しくするところをよく見かけると思います。

 

たとえ、業務の一環だとしても見ていて気持ちの良いものではないですよね。

のとのと

家では自分に優しくしてくれてるけど、会社だと冷たい彼氏だったらなおさらそう感じるよね。

どういう時に優しくしているのか

まず、常に優しくしているのが当たり前ですが、特にどういう時に彼氏は人に優しくしているのでしょうか。

  • 女性が仕事でミスをして落ち込んでいる時
  • 残業で辛そうな時
  • 手柄を立てた時

予め、上記のようなことがあったら、彼氏がその人に優しくすることを知っておけば嫉妬することもなくなるかもしれませんね。

職場にいる彼氏が他の女性と仲良くしている時に嫉妬しない方法や考え方

続きまして、彼氏が自分以外の女性と仲良くしている時に嫉妬しない方法についてまとめていきます。

 

やっぱり、最初から嫉妬するとわかっていても嫉妬してしまう時はどうしてもありますよね。

のとのと

仕事中だから私情は持ち寄らないようにしようと考えても嫉妬する人はいるみたいだね。

嫉妬を抱えたまま、仕事をしても集中できないと思うので、これらを参考にして心のモヤモヤを吹き飛ばしてください。

もっと自分に自信を持つ

何事もそうなんですけど、嫉妬している時に一番重要なのは自分に自信を持つことなんですよね。

 

そもそも、嫉妬って何から来ているか知っていますか?

 

嫉妬は嫉妬対象が何をしているかではなく、嫉妬をしているあなた自身に問題があるんですよ。

のとのと

確かに。職場にいる彼氏や彼女が他の人と仲良くしていて、嫉妬してない人ってたくさんいるよね。

嫉妬してしまう原因が自分にあると考えてみると、色々と明白になっていきます。

  • 彼氏に対する独占欲
  • 自分の心の中にあるコンプレックス
  • その女性と自分をついつい比較してしまう、自分の卑屈さ

あなたは彼氏の中で一番の人になれているという自信はありますか?

 

絶対に彼氏は他の女性に対して浮気をしないと言い切れますか?

 

上記のような問いに対して心から「大丈夫です」と言える人なら、嫉妬はしないと思うので、答えられないなら自分を変えてみましょう。

のとのと

嫉妬って自分の心の中にある不安から来ているんだね。

自分の中の自信の無さを解決していけば、嫉妬は自然と消えるってことか。

彼氏に自分が辛いという事を伝える

先ほどは自分を変えようと挙げましたが、あなただけではどうしても解決しない時だってあります。

 

そこで、彼氏に相談してみるのもいいかもしれません。

相談する時の注意点

当然ですが「なんで他の女性と仲良くしてるわけ?」と怒ったような口調で言うのは絶対にNGです。

まず冷静になって、どういう時に嫉妬をしているのかを伝えましょう。

もしかしたら、彼氏は「ごめん。仕事だからどうすることもできない」と答えてくるかもしれません。

その時に怒ってはいけません。彼氏だって一社会人なので、あなただけ特別扱いするわけには行きませんね。

彼氏も公私混同しないように気を付けているので、女性にだけ冷たくすることなんてできないので、相談したら絶対に変わるという考えは捨てましょう。

 

ただ、相談することで彼氏も「本当に俺の事を好きでいてくれてるんだ」と愛されてる自信が高くなるので、相談自体は悪くないかもしれませんん。

のとのと

人によってはそういう相談すらも煩わしいと考えるかもしれないから、そこは気を付けてね。

仕事は仕事と割り切る

何度も挙げている通り、やっぱり会社であなたを「恋人扱い」するのはものすごく厳しいです。

 

マッチングアプリや地元からの付き合いとかの彼氏なら、会っている時はずっと両方恋人の意識が高まってきますよね。

 

職場恋愛での彼氏の場合、職場での彼氏はあなたに対して「恋人扱い」はできないので、彼女として見てくれない時間があります。

のとのと

会っているのにまるで、彼氏と彼女じゃないみたい。って感じるよね。

仕事中の彼氏は別人と捉えよう

仕事をしている彼氏に対して「仕事中の彼氏」と思うから、嫉妬してしまうのかもしれません。

なので、仕事をしている時の彼氏は以下のような組み分けで分けたりすると、嫉妬を軽減できるかもしれませんね。

  • 仕事をする仲間
  • 同僚
  • 先輩
  • 後輩
  • 上司
  • 部下

逆にモテてることは良い事だと思う

職場恋愛が禁止されている会社もあったり、禁止じゃなくても「恋愛がダメな雰囲気」っていう職場もあると思うんですよ。

 

そういう、ところだとお互いの関係は非公開なわけじゃないですか。

ダメな雰囲気ってどういうの?

女性だらけの職場で、あなたの彼氏は数少ない男性。

そんな男性は他の女性社員からの憧れの存在かつ、かなりの良い男だから好かれやすい。

その男性を彼氏にしている女性がバレたらしたら、他の女性社員から非難の目で見られるかも。

ただ、そういう雰囲気の中で「そのイケメンは私の彼氏なんだよ~だ」って考えているだけで面白くないですか?

 

中々言える状態ではないと思いますが、心の中で他の女性から「え!?〇〇さんと付き合ってるの?いいなぁ」って賞賛される妄想を楽しむといいかもしれません。

のとのと

てか、彼氏が持てる人って普通に羨ましがられると思うけどね。

逆に考えてみましょう。

 

自分の彼氏がモテモテってよくよく考えたらいいことじゃないですか?

職場外でその分甘える

一番最初にも挙げた通り、嫉妬は嫉妬する人の心の中にほとんどの原因が隠れています。

 

つまり、心の中が幸せで満たされているのであれば問題はないということおですよね。

のとのと

確かに。

幸せそうな人って嫉妬とかしないイメージしかない。

なので、仕事中はお互い冷たい関係でも職場を離れれば超がつくほどのラブラブ生活にしてしまえばいいんですよ。

逆にハッピーになるかも

仕事中、余計に冷たい関係にして、お互いそっ気のない態度を取っていても、仕事中は「私だけは〇〇の本当の一面を知っている。」という気持ちでいっぱいにしましょう。

その後に、帰りや休日に溜めた分だけ彼氏にイチャイチャしましょう。

臥薪嘗胆ってわけじゃないんですが、溜めた分だけバネになるはずです。

そのためには他の人が知らない「彼氏の良い所」をたくさん知る必要がありますね。

仕事に集中しまくる

実はこの方法が今からでもできる、一番手っ取り早い方法です。

 

もう、「職場では仕事に集中しちゃおうよ。」ってことですね。

 

基本的に男性は仕事をベースに生きているので、仕事ができる人を優秀だと感じやすいです。

のとのと

確かに。男性って仕事の事で頭いっぱいいっぱいだよね。

休日中も仕事の話とかしたがるし。

手は動いていても、彼氏の動向が気になっていたら効率は下がっていきますよね。

 

なので、仕事をしている時間は「仕事モード」になって完全に仕事をする体制にするのもありです。

どうしても嫉妬が耐えられなくて苦しい時は?

これまで、嫉妬してしまう瞬間や嫉妬を耐え切る方法だったり、嫉妬をした時の対処法をまとめていきました。

 

しかし!それでもまだ嫉妬が止まらなくて、しかもその嫉妬が我慢できない時ってあると思います。

 

なので、ここでは嫉妬をどうしても我慢できない人用の対象法を紹介していきますね。

転職してみる

もう、これが一番手っ取り早いかもしれません。

 

彼氏が他の女性と仲良くしている所を見るのが、辛すぎるのであれば自分が移動したほうがいいかもです。

のとのと

転職をすることで、お互いの距離感がいい感じになってさらに関係が良くなるかもしれないよね。

転職をする時の注意点

まず最初に思い浮かぶのは「え、転職したくないから彼氏がすればよくない?」ですよね。

しかし、男性は中々転職をしてくれない生き物なので、最初に自分から折れた方が話は早いです。

実は転職で彼氏と離れるとデメリットが生じるんですよ。

それは「彼氏の動向がチェックできない」です。

普通の家庭はそれが当たり前なんですけど、今までは彼氏が仕事中にどこで何をしているのはハッキリとわかっていました。

しかし、転職するとなると彼氏の動向がわからなくなるので、それはそれで不安になってくると思います。

職場以外の所で関係をよくしてみる

先ほども似たような話が上がりましたが、職場以外でのところで関係を深めていくことも大切だと思います。

 

もっと彼氏に対して愛情を注いでいったり、注がれていいけば「本命彼女」としての自信がつくはずですよ。

のとのと

職場で関係を良くしようとしても、限界はあるから職場以外で高めてこうよ。って話か。

なので、プライベートでの信頼関係を高めていって、いい関係にしていきましょう。

逆に彼氏の事をもっと考えてみる

スマホを見ることができるなら以下の情報を見ておくと良いかもしれません。

  • 彼氏と一緒に撮った楽しいツーショット
  • 彼氏と一緒に行った思い出の地の写真
  • 彼氏の私服姿
  • 彼氏の寝顔

皆の知らない彼氏の姿をたくさん考えてみましょう。

 

そうすることで「〇〇は職場だとしっかりとしているけど、プライベートだと以外とアレなんだよねぇ」と心の中で楽しむことができます。

 

職場にいる彼氏はあくまで一部でしかないことを楽しみましょう。

彼氏とのこれからを妄想するのもあり

例えば今日仕事が終わったら、そのまま一緒に食事を取ったりすることができますね。

そういう妄想、実際に計画するでもなんでもいいです。彼氏との未来の事を考えてみましょう。

次の休暇は一緒に公園に行こう、プチ旅行しよう。デートの事でも大丈夫です。

未来を明るくすることでポジティブになれるので、ガンガン妄想するといいですね。

アンガーマネジメントを試してみる

みなさんは「アガーマネジメント」という言葉を知っていますでしょうか。

アンガーマネジメントって?

イライラや嫉妬でムカムカしている負の心を抑えて、的確に問題を解決するための手法。

教育、ビジネス、色々な分野で用いられている。

そのアンガーマネジメントを「職場にいる彼氏が自分以外の女性と仲良くしていて嫉妬が止まらない人」用に作ってみましたので、良ければ参考にしてみてください。

 

ただの、心の持ち方次第でしょ。

 

と思うかもしれませんが、やってみるだけでだいぶ変わるので試してみてください。

  1. 彼氏が他の女性と仲良くしていて嫉妬した時に深呼吸して6秒間待つ
  2. 彼氏が他の女性と仲良くしているところから離れる
  3. もしも、彼氏の事を嫌いになったりするとどれだけ面倒なことになるのか、冷静に判断する(その女性を嫌いになったら面倒になる事も)
  4. 過去に彼氏と過ごした日々の中で楽しかったことばかり考える
  5. 嫉妬心が沸いた時は違う言葉にして置き換えてみる(例:心持が何かしら不快である)
  6. 嫉妬の気持ちを数値化してみよう(この嫉妬は〇〇の時と比べて10%アップだな)

職場で彼氏が他の女性と仲良くしている時にやってはいけないこと

最後に彼氏が職場で他の女性と仲良くしている所を見てしまった時にやってはいけない行動リストをまとめていきますね。

 

嫉妬で心が不安定な時って人は何をするのかわからないんですよ。

のとのと

確かに冷静に慣れてない自分がいるかもしれない。

その女性となんで一緒にいるのかと怒る

上の方でも少しだけ挙げましたが、仲良くしている女性のことを深く追求するのはやめましょう。

 

彼氏側も心の中では「話しているところ見たら、辛いだろうなぁ」と思いながら、女性社員と接しているかもしれません。

 

そんな時に「なんで私がいる時に他の社員と仲良くするわけ?」などと責めてしまえば、あなたの事が嫌いになるかもしれませんよ。

のとのと

ただえさえ、嫉妬しているのにそこで関係が崩れたら、余計苦しくなるだけだよね。

自分とその女性を比較すること

これは自分に対して自信がない人がよくやってしまいがちなんですよね。

  • 彼氏と接してるあの子、私よりも若くて可愛いだよね
  • 彼氏が楽しそうに話しているあの人、私よりも彼氏よりも年齢が上だから頼りがいがあるんだろうなぁ。
  • 私と同い年のあの子、仕事ができるから彼氏とも話が合うんだろうなぁ

上記のように考えてしまうのは正直に言って、無駄です。

 

あなたはあなたなんです。

 

あなたにしかない魅力があるからあなたと付き合っているんです。

 

あなたの愛だけは絶対に崩れないし、曲げちゃダメですよ。

のとのと

絶対的価値観で彼氏を見てあげると良いね。

彼氏のスマホを見てしまう

先に説明しておきます。

 

これだけは絶対にやめた方が良いです。

のとのと

これ別れる原因にもなるからね。

彼氏の事を信用しているのであればスマホなんて勝手に見るもんじゃありません。

 

見たくなる気持ちはわかりますが、見たところで安心なんてできないと思いますよ。

スマホを見たところで・・・

仮にスマホを見てもあなたの探求心という名の嫉妬心は絶対に止まりません。

「もしかしたら・・・」って考えになって、休日の彼の動きを見てみたり、財布の中身を見てみたりなどと、永遠に疑惑は晴れません。

まずは彼の事を信用するところから始めましょう。

まとめ

ここの記事でわかったこと

  • 他の女性と仲良くしてる所を見ていると、たとえ業務だとしても嫉妬する
  • 彼氏が世界で一番愛しているのは自分。と言えるくらい自信を持てば嫉妬心は消えていく
  • どうしても耐えきれない時は未来のポジティブな事を考える(次の休みに旅行、仕事が終わったら飲みに行こう)
  • なんで女性と仲良くしているのかなどと言うのは絶対にやめよう

ここまで読んできて分かった通り、嫉妬は己の心に負けている証拠なんですよ。

 

嫉妬しているという事は自分に自信が無いという事ですので、自分にもっと自信を持ってください。

 

あと「業務だから仕方ない」と割り切っていても、嫉妬してしまう自分を嫌いになるかもしれませんが、それは愛の裏側何で何で心配いりません。