ファーストキスをする時にオススメの場所と理由について

ここの記事ではファーストキスをする時の場所などについて紹介していきますね。

こういう人にオススメしたい記事
  • そろそろ、恋人とキスをしたいんだけどどこですればいいの?
  • キススポットで人気な場所ってどこだろ
  • キスする場所はいいんだけど、そこの注意点とかってあるかな

やっとの思い出好きな人と付き合えて、デートもそれなりに行けるようになったらキスをしたいところですよね。

 

付き合いたての恋人同士の大型イベントでもあるキス、もしもこれがファーストキスなのであれば、絶対に良い思い出にしておきたいところです。

のとのと

ファーストキスって何歳になっても忘れられないからね。

そこで、キスをする時にどこでキスをするのか悩む人って結構いると思うんですよ。

 

ここの記事ではファーストキスをするにあたって、人気の場所、そのほかのオススメの場所、大人にオススメしたい場所などについて紹介していきます。

ここの記事で分かる事

  • ファーストキスをするのに人気の場所ってどこ?
  • 他にもオススメのファーストキススポットってある?
  • 大人になってからのファーストキスでオススメの場所はあるのか
  • ファーストキスをする時に相手が引いてこないようにするポイントはある?

ファーストキスをする場所の人気場所とその理由

まず、最初にネットでも自分の周りでも人気のファーストキススポットについて紹介していきます。

 

それなりにキスをしてきた間柄なら、どこでもキス位なら出来ると思いますが、まだ一度もやってないなら、かなり場所は選びたくなりますよね。

のとのと

キスって本当に場所を間違えると、これからの関係にヒビが入るかもだよね。

お互いのお家

恋人の家や自分の家は、誰にも邪魔されない2人だけの空間を作ることができるため、ファーストキスをしやすい場所であると言えます。

例えば

例えば、お店や公園などでキスをしていた場合、通りかかった人に見つかる可能性がなきにしもあらずですし、たまたま知人に見つかってしまったなどという不運な出来事もあり得る話です。

家の中であるならば、気をつけなくてはいけないのは「家族の侵入」くらいなので、チャンスがとても多いのですね。

しかし入ってすぐにキスをしてしまいと、嫌がられたりムードが台無しになってしまう可能性が高いので、タイミングを見極めることが大切です。

夜の公園

夜の公園では、秘密の話やロマンチックな話で盛り上がりやすいものです。

 

人通りが少なく静かな雰囲気でゆったりと出来る環境ならば、キスをするタイミングが訪れるかもしれません。

 

「夜」という独特の雰囲気も気持ちを高揚させます。

注意点もある

しかし、公園は外である以上、人が通る可能性があり、見られたくない人にファーストキスの瞬間を見られてしまう可能性もあります。

また、公園は老若男女が使用する公共の場であるため、ジョギングしている人や犬の散歩をしている人、そして近くで小さい子どもが遊んでいることもありますね。

ロマンチックな雰囲気から空気が変わりムードがぶち壊しになる可能性もあります。

カラオケ

カラオケボックスの中は、基本的に誰にも侵入されず、2人きりの空間であるためキスをするチャンスが訪れる可能性がありますね。

 

まだそれほど仲良くなく、お互いの家を行き来するのはまだ早いと感じている段階や、家族に見つかってしまうリスクを避けたいと思っている人におすすめです。

 

カラオケという大きな目的があるため、話題に困ったり、沈黙ができにくいという利点も付き合いだして間もない時期にぴったりです。

もしかしたら軽く思われるかもしれない

しかし、カラオケはどうしても「遊び」として見られるため、ファーストキスがカラオケルームだと「軽い」「遊び目的」と思われてしまう可能性もあります。

夜景が見えるようなロマンチックな場所

日常から離れ、ロマンチックな雰囲気を味わうことができる「夜景」を見ながらファーストキスをするというのは、定番中の定番です。

 

お互いに気分も高揚していますし、自然と「綺麗だね」などという言葉も出てくるため、ますます気持ちの昂りに拍車をかけるものですね。

 

キスをするときは、喧騒を避け、沈黙とムードを大切にしたいと思う方も多いものですが、それらの条件に相応しい雰囲気を自然に作ることができる場所なのです。

成功させるためには

相手が景色に心を打たれて息を飲んでいるときなどに、キスの雰囲気を持っていくことで、ファーストキスを成功させることができる可能性が高いです。

カップルだらけの場所

他のカップルが少ない場所で、しかも誰に見られているかわからないような状況では、なかなか堂々とキスをすることは難しいものです。

 

逆に、カップルだらけのスポットで、皆が普通にキスをしているような状況の中では、抵抗なくキスをしやすいと考える人も多いですね。

 

皆がやっていることは、そこの場では特別なことではなくなり、目立たなくなるからです。

相手によっては変えておこう

堂々と人目を気にせずキスをできる点はメリットですが、相手がそこでキスをすることに抵抗を示していたり、恥ずかしがり屋な性格だった場合は辞めておくのが無難です。

また、周りに知人がいる可能性もあるため注意は必要ですね。

人気場所以外のオススメできるキススポットとその理由

ここまで、人気のファーストキススポットについて紹介していきましたが、続いてはその他のオススメスポットについてまとめていきますね。

 

中には気を付けるべき注意点などもあるので、そこもしっかりと抑えておいてください。

のとのと

それぞれ、キスをする時のシチュエーションとかも書いてあるから、気になってる人は確認しておいてね。

観覧車の中

普段の生活ではなかなか味わえない景色とムードを楽しむことができるのが「観覧車」です。

 

観覧車は乗っていると多少の揺れがあったり、どんどん高く上がっていくため、お互いの心拍数が上がりやすくドキドキしやすいという点も、ファーストキスを成功させる可能性を高めてくれますね。

二人きりの空間かつ・・・

密閉の場所であるため、他の人に見られることもなく、完全に2人きりの空間を作ることができます。

また、観覧車がてっぺんに到達したときにキスをすると「縁起がよい」とも言われているため、ジンクスにかけたいと考えるカップルにもおすすめの場所でありますね。

映画館の中

映画館には個室が用意されているところもあり、一般席よりもデラックスな環境で集中して映画を楽しめるという点がメリットです。

 

リッチな気分で気分も高揚するため、キスをする場所としても最適です。個室になっているので、他からの邪魔が入らず、雰囲気やムードを作りやすいといったことがメリットになりますね。

安っぽいと思われそう

ただ、映画に集中している時にいきなりキスをしてしまうと、相手にびっくりされるだけでなく、嫌がられてしまう可能性があるため、注意が必要です。

せっかくのキスが「遊び目的」「安っぽい」ととられないよう、ムードとタイミングを大切にすることが重要なポイントですね。

場所じゃないけど、デートの帰り際

デートの帰り道、恋人と離れるときは、なんともしんみりした物悲しい気持ちになるものです。

 

「もっと一緒にいたい」「もっと近くにいてほしい」という思いが強まっているため、お互いにキスを求めることがありますね。

 

「寂しい」という気持ちを共有しているため、ナチュラルにキスへの雰囲気に繋がることも多々あります。

自分たちのムードが壊れないように

ただ、電車の中でいきなりキスをしたり、あまりにも人が多い場所でやってしまうと、周囲から引いた目で見られてしまいます。

そうなると、後悔することに繋がる可能性があるため、自分達のムードも大切にしつつ、周囲の状況も確認した上で行なうことが大切ですね。

大人におすすめしたファーストキススポットとその理由

ここでは成人を迎えた人達用のファーストキススポットとその理由について紹介していきます。

 

よく、20代以上のキス経験無しは少ないと言われていますが、実際はかなりの数いるので安心してください。

のとのと

確かに16歳当たりが多いと言われてるけど、あまり恋愛をしてこなかった人ならそれ位ありそうだけどね。

レストランの中

デートで訪れるレストラン、ウェイターは必要以上にテーブルには近づかないものです。

 

出入り口から離れ、奥まった空間であれば、隙をうかがってキスをするチャンスがたくさんありますね。

 

しかし、キスを断られたり、うまくいかないとお互いその後の食事が気まずい時間になってしまいます。

タイミングには注意しよう

なるべく一通りの食事が終わって、最後のデザートの前後にファーストキスに挑戦するのがオススメです。

店員や他のお客さんの目を盗んで少しだけ唇を重ねるその瞬間は、「見られてしまうかも」というドキドキも吊り橋効果で相まって特別なファーストキスになりますね。

その後、お会計を済ませ、飲み直しに2件目に行く良い流れもできるかもしれません。

車の中

車の中でのキスは、閉ざされた空間なだけに簡単なようでムード作りが難しいものです。

 

どこにいても車内であれば簡単にキスができてしまうからこそ、ムード作りが大切だと思いますね。

 

オススメは、一通りデートが終わって、相手を家まで送り届けて車から出る最後の一瞬です。

気分を高めていく

デート中、いつでもキスができる状態でも、あえてキスをすることなく普通のデートを楽しみ、お互いの気持ちを高めましょう。

その日のお別れのタイミングで、楽しかった思い出を共有するように、また次会う日まで胸を膨らませるようにするファーストキスは、忘れられない良い思い出になると思います。

バーの中

バーの中は特別な空間です。

 

適度な照明に、干渉してこないマスターやバーテンダー、そこは二人だけの空間と言っても過言ではありません。

 

適度にお酒も入っているとなると、キスのきっかけは意外と多いものです。

バーでのステップ

お互い違うカクテルを注文し、まずは味比べでグラスを交換しながら飲み合いましょう。

間接キスを抵抗なく済ませることで、ファーストキスのハードルもぐっと下がります。

バーカウンターであれば、端っこの席を選び、キスをする時に相手の顔が店員や他のお客さんに見えないように配慮しましょう。

あとは雰囲気とお酒の力を借りてキスをするだけです。

ファーストキスをする時に相手が引いてしまわないように注意するところ

ここまではファーストキスをする場所について紹介していきましたが、続きましては実際にキスをするにあたって、注意するべき点などについて纏めていきますね。

 

やっぱり、キスをする時はタイミングだったり、気を付けるべき点、マナーやエチケットはあるので、そこは確認しておきましょう。

のとのと

せっかくのキスだから、自分だけが興奮するんじゃなくて相手にも興奮してもらいたいよね。

「キス!キス!キス!」を意識し過ぎない

大人になればなるほど、キスという行為は意外と難しいものです。

 

状況や雰囲気に注意して、相手にとっても不快でないシチュエーションを選ばないといけません

考えすぎもあまり良くない

また、「キスくらい」と軽く考えることなく、丁寧にファーストキスをすることでその後の二人の関係も大きく変わってくると思います。

相手への配慮がなかったり、状況にそぐわなかったりすると、そこからの進展は難しいものになりますね。

そう考えると、「ファーストキス」は最初の大きな関門だとも言えます。

 

しかし、緊張しすぎる必要もありません。きっと相手も待ってくれているため、自信を持ってキスをしましょう。

口臭ケアをしっかりとしておこう

キスをする時に、口臭はどうしても気になるものです。

 

せっかくの良い雰囲気、相手への好意も、ファーストキスの時に口が臭いと全てが台無しになってしまいますね。

もしかしたら別れることになるかもしれない

その後のキスも、「口が臭いんだよな。」と思われてしまう恐れもあります。

それだけでなく、最悪の場合口臭が別れの原因になる恐れもありますね。

また、口臭は自分の自信にもつながります。

 

キスをする時だけでなく、顔を近づけて会話をする時など、親密になればなるほど口臭は気になるものですね。

 

ファーストキスをきっかけに、自分の口臭を確認し、対策を練っておく必要があります。

唇をおちょぼ口でやるのはやめよう

キスだからと言って、唇を過度に突き出す必要はありません

 

せっかくのファーストキスの良い雰囲気なのに、相手に子供じみている印象を与えてしまいます。

 

実はキスの時には、唇をおちょぼ口にする必要はほとんどありません。

一番スマートなキスを目指しておこう

自然な唇の状態を重ねるのがスマートなキスの方法だと思います。

ゆっくりとお互いの顔を近づけていき、唇が自然と重なるようにキスをするのが理想的だと思いますよ。

事前に鏡などに向かって、どのような顔の角度が良いか、唇が過度におちょぼ口になっていない状態かをイメージトレーニングしておくのも効果的だと思います。

鼻毛や顔毛を処理しておこう

ファーストキスをする際、お互いの顔は今までにないほど近づいているものです。

 

ファーストキスの前には、顔のムダ毛の処理をしておく必要があると思いますね。

ムダ毛はできるだけ処理をしておく

「鼻毛が飛び出ている」なんていうことはもってのほかなので、多くの人は事前に処理していると思います。

しかし、眉間の間にも眉毛が生えていたり、眉毛が整っていなかったり、顔のどこかに一本だけ長い毛が生えていたりすると、せっかくの雰囲気が台無しのファーストキスになってしまいますね。

デートをする前に、鼻毛だけでなくお顔全体の確認をして、ムダ毛の処理をしておきましょう。

カサカサ唇にしないように

ファーストキスの前には、唇のケアも必要です。

 

「ファーストキスはレモンの味。」と言われるほど、フレッシュで甘酸っぱい思い出も、唇がカサカサだったり、荒れていて血が出ていたりすると良い思い出にはなりません。

 

それだけで相手はファーストキスを嫌がることもあると思います。

なぜプルプルにする必要があるのか

唇には多くの神経が通っているため、少しの違和感でも相手は大げさに感じてしまいます。

ファーストキスを控えている場合、前日からリップクリームなどで唇を保湿し、ケアをしておく必要がありますね。

ぷるぷるの唇でファーストキスをすることで、相手に与える印象も良いものになります。

まとめ

ここの記事で分かった事

  • ファーストキスをする場所として密室だったり、二人きりに慣れるような所が人気
  • デート終わりにキスをしようとすれば、相手も返しやすい
  • 成人を迎えた場合のみになるが、酒の入った状態でキスをすれば軽いノリでできるかも
  • キスをする時はあまり、力を入れ過ぎないようにして脱力した状態でやろう

やっぱり、キスをする時でも告白する時でもそうなのですが、タイミングだったり、その場の雰囲気というのは非情に大事ですね。

 

しかも、ファーストキスとなると、ずっと記憶の中に残るので適当過ぎないように気をつけたいところです。

 

あと、キスをした後の会話や表情もしっかりとしておきましょう。キスをしておわりではありません。