サバサバ系女子の特徴!上手に付き合う為のポイント

ここの記事ではサバサバ系女子と上手に付き合っていく方法について紹介していきますね。

こういう人にオススメ
  • サバサバ系女子と付き合いたいんだけど、どうすればいいの?
  • 会社の好きな女性がサバサバ系だった事が分かったんだけど、どういうアプローチが良いのかな
  • もしもサバサバ系女子と付き合うならどういう風に接すれば良いの?

かなりドライな性格と言われているサバサバ系女子ですが、実はとある男性にはかなりマッチするんですよね。

 

人によっては不安に感じたり何か物足りなさを感じる事があるんですけど、そのサバサバ具合がお互いの時間をモテて嬉しいと思う人がいるみたいです。

のとのと

まあ確かに、サバサバ系女子って所謂「私可愛いでしょ!?」とは真反対って感じだからね。

キャピキャピした感じの女性が好きな人とかには合わないかもしれないね。

なので、ここの記事ではサバサバ系女子の特徴だったり、上手に宇付き合う方法、更には脈ありサインなどについても紹介していきます。

ここの記事で分かる事

  • サバサバ系女子の特徴を見ながら、自分と合う女性なのか考えてみよう
  • サバサバ系女子と付き合う事になって、上手に付き合っていくにはどうすればいいの?
  • サバサバ系女子が放つ独特の脈ありサインを見逃すな!
  • もしもサバサバ系女子と付き合うとして、そのメリットは?

サバサバ系女子の特徴って何?あなたの好みと合うかチェック!

まず最初にサバサバ系女子の特徴についてまとめいきます。

 

自分から「サバサバしてるんだよね~」って言ってくれれば分かるんですけど、サバサバ系女子は自分から言う事があんまりないので、共通する特徴から特定するしかないですね。

 

また、サバサバ系女子の特徴が分かってくれば、自分と付き合っても大丈夫かどうかもだいぶ分かってくると思います。

のとのと

ちなみに自分で「私、サバサバしてるから~」という言葉はあんまり信用しない方が良いよ。

自分がサバサバしている事に気付いてない

生粋のサバサバ女子ほど、自分がサバサバしているという自覚を持っていないものです。

 

素直に自分の思った事を口にしているだけで、自分が何か特別な事をしているなどと思っていません。

 

なので、サバサバ系女子に「サバサバ系だね」と言ったところでピンとこないという場合の方が多いでしょう。

自ら名乗る事はない

逆に自分でサバサバ系だと言っている人の方が演出していて他人の目を気にする傾向があるので、本当のサバサバ系女子とは言えません。

つまり矛盾しているようですが、サバサバ系女子とは自分でそうだとわかっていない人ですので、候補者に確認してみて本人がサバサバ系ではないと言うのであればそれはサバサバ系です。

基本的にポジティブに生きている

サバサバ系女子は基本的にポジティブ思考な人が多いです。

 

悪い事が起こっても引きづらないですぐに切り替える事ができるタイプですので、済んだ事は済んだ事としていつまでもウジウジ悩んだりはしません。

 

だからこそ、サバサバ系女子と一緒に居ると自分まで前向きになる事ができるので、切り替えの早い心の強さがある女性を好むのであれば、サバサバ系女子はピッタリな相手と言えます。

人によっては冷たいと感じるかも

ただし、自分がすぐに切り替えてしまうタイプであるだけに、いつまでも悩んでしまうような男性の事を向こうがあまり好まないという可能性はあります。

じっくり自分の気持ちに整理をつけたい人にはサバサバ系女子はドライに映るかもしれません。

ハッキリと物事を伝える

サバサバ系女子はハッキリと物事を伝えてきます。

 

女性特有の「言わなくてもわかって欲しい」という察してよ感が少ないので、女心がわからないと男性を困らせる事は少ないかもしれません。

キツく感じるなら・・・

思った事を口にするので裏表がほとんどない性格をしていますので、楽と言えば楽ですし信頼もできるでしょう。

ですが、取り繕うようなお世辞も言ってこないという事でもありますので、人によってはキツイ性格だと感じてしまうかもしれません。

良くも悪くもストレートな表現をしてきますので、そうした態度を失礼だと感じてしまうような男性だとちょと相性が悪いかもしれません。

人に媚びたりしない

サバサバ系女子は人に嫌われる勇気を持っているからこそ、媚びるというなんて事はしません。

 

自分は自分であると強い信念がありますので、それを曲げてまで人に好かれようなどとは考えないのですね。

 

そのために合わない人も出てきて敵は作りやすいですが、誰にでも良い顔をする八方美人ではありませんので、その生き方に共感したような人には人気があります。

好き嫌いは別れるかもしれない

サバサバ系女子は自分の事を理解してくれて、自分でも尊敬できる人とだけ付き合っていれば良いと考えていますので、友情も恋愛も量より質タイプとなります。

そのためハマる人とそうでない人の差が大きいのが特徴でしょう。

自分の中で芯を確立できている

サバサバ系女子は自分の芯を確立できている人が多いです。

 

自分の中で確固とした軸があるので他人の意見に簡単に流されずに、自分で考えて選択していく事ができるのがサバサバ系女子の特徴ですね。

自分を信じ切れる人

決して頑固というわけではありませんので、人のアドバイスも素直に受け取りますが、それをそのまま採用するのではなく自分の頭できちんと整理してから行動に移していく力強さを持ち合わせています。

ブレない強さを持っている事はシンプルにカッコ良く映りますので憧れを抱いてしまう男性も少なくないでしょう。

 

ただし自分で軸を持っている人にはあなたも軸を持って挑まないと相手にしてもらえないかもしれません。

サバサバ系女子と上手に付き合っていくには?

もしも、サバサバ系女子と彼女とするならば、いくつか気を付けないといけない点があります。

 

彼女がサバサバ系女子とわかっているのであれば、ある程度の事は頭に叩き込んでおく必要がありますからね。

のとのと

付き合い方知らないと、実際に付き合う時、トラブルが起きたらどう対処すれば良いのかわからないからね。

なので、ここではサバサバ系女子と上手に付き合うコツについて紹介していきますね。

意外にも外見を褒めると喜んでくれる

サバサバ系女子は意外と外見を褒められる事に弱いです。

 

サバサバ系女子は「ハッキリしている性格がいい」「一本筋の通っている所が素敵」などと、内面的な事を褒められる機会が多いですね。

 

そのため外見を褒められる事にあまり慣れていないので、髪型が変わったりしていた時に「似合っているよ」など外見について言ってあげると喜びます。

意外なところで喜んでくれる

女性を褒めるセオリーとして外見がよりも内面を褒めた方が良いとよく言われますが、サバサバ系女子についてはそれが逆となるのです。

あまりステレオタイプな女性らしさとは一線を画すサバサバ系女子だからこそ基本に立ち返って外見を褒める事が効果的ですよね。

サバサバ系女子の弱音を見逃さないように

サバサバ系女子の貴重な弱音は絶対に見逃さないようにしましょう。

 

サバサバ系女子は人に頼られる事に慣れているので、自分に悩み事があっても他人に知られるような事はしません。

 

だからこそ、重い荷物を1人で運んでいたら何気なく半分持ってあげたり、高い所にある物を取ってあげたりといった、小さい事でも構わないので困っている時に助けてあげれば一目置いてくれるようになります。

心配し過ぎるのはダメ

ですが、サバサバ系女子はそもそも弱みを人に見せる事を嫌がりますので、あまり心配しすぎたりするのはダメです。

あくまでもちょっとしたタイミングでさりげなく優しくしてあげるのが効果的になりますね。

恋愛の駆け引きはしないようにしよう

サバサバ系女子と付き合いたいなら恋の駆け引きはしない方が良いです。

 

サバサバ系女子の性格はハッキリしているので、回りくどい恋愛の駆け引きは通用しないどころが逆効果になりますね。

直球勝負で伝えよう

サバサバ系女子の気を引こうとして色々と策を巡らしたところで「なにこの人、ウジウジしているし私とは合わないなぁ」と思われるだけになってしまうかもしれません。

それであれば好きなら好きとストレートにぶつかっていった方が成功の可能性は高まりますね。

付き合ってからもデートで相手に気を遣い過ぎたり、本音を引き出そうと駆け引きしても呆れられるだけですので、サバサバ系女子には真っ向勝負あるのみです。

サバサバ系女子の脈ありサインとは

自分の事を好きになってる時に出てくるサインを「脈ありサイン」と呼びますが、その脈ありサイン、実はサバサバ系女子は少し特殊な点がいくつかあるんですよ。

 

こちらではサバサバ系女子特有の脈ありサインについて紹介していきますので、会社に気になるサバサバ系女子がいる方は参考にしてみてください。

のとのと

もしかしたら、既にもう脈ありサインを貰ってるかもしれないからね。

相談してくれる

サバサバ系女子から相談をされた時はかなり評価が高いと自信を持って良いかもしれませんよ。

 

サバサバ系女子は、誰にでも相談ができるというタイプではありません。

 

人に弱みを見せる事を嫌いますし、自分が頼られる事が多くて自分で出来る事も沢山あるのであまり他人を頼る感覚を持ち合わせていないのです。

信用してる人にしか弱みは見せない

そんなサバサバ系女子だからこそ弱みを見せる事ができるのは本当に信頼をしている相手だけというのがサバサバ系女子の特徴です。

つまり相談をして自分の弱い一面を晒すという事は信頼の証ですので、その女性にとってあなたが大事な人である可能性が高いのですね。

食事や飲みに誘ってくれる

サバサバ系女子なのに食事や飲みに誘ってきてくれたらそれは脈ありの可能性が高いです。

 

サバサバ系女子はさっぱりした性格ですので誰とでもコミュニケーションを取る事ができますが、基本は一人で行動する事が好きですね。

 

人に合わせて時間を作る事をあまり好まないにもかかわらず、わざわざあなたとの時間を作って食事や飲みに誘ってくれるのは脈ありのサインと捉える事ができるでしょう。

気があってる証拠にもなる

食事も自分のペースを大事にするサバサバ系女子が、その例外として誘ってくるという事はそれだけ気が合って特別な相手と思っているからです。

サバサバ系女子からのお誘いは他の女性からのお誘い以上の価値があります。

彼女がいるか聞いて来る

サバサバ系女子から彼女がいるかを訊かれたらそれは素直に気になっているという事ですので脈ありと受け止める事ができます。

 

サバサバ系女子は、回りくどい事はしませんので、直球であなたに質問をしてきますね。

 

なのでその質問の意図などを考えたくなるかもしれませんが、裏などなく額面通りにあなたに彼女がいるかを知っておきたいという事になります。

聞く=恋人候補!?

つまりあなたの事を意識しているだけでなく、恋人の候補としている可能性がありますので期待できます。

サバサバ系女子は意味のない質問もしてきませんので興味もないのに話を盛り上げるためにそんな質問をするなどはしないという事も付け加えておきましょう。

今までの恋愛関係はどうだったのか聞いて来る

基本的には人の事を詮索したり、恋愛話に関する事を安易に訊かないのがサバサバ系女子の特徴です。

 

そんなサバサバ系女子があなたの過去の恋愛の事を話題にしてくるのであれば、少なからずあなたの事を意識している証拠となりますね。

 

周囲の人に訊いて情報を集めるのではなく、自分で直接確かめてくるのはあなたに好意を抱いているからです。

サバサバ系女子がわざわざ聞いて来る意味とは・・・

ただの興味本位であれば噂話でも集めれておけば良いですが、本人の口から聞きたいと思うのはストレートに行動に移せるサバサバ系女子ならではですね。

急に過去の恋愛を質問されると驚くでしょうが、サバサバ系女子にとっては意味のある質問なのです。

サバサバ女性と付き合うメリット

ここまでサバサバ系女子の特徴に多く触れてきて「やっぱりドライな部分あるんだなぁ~」と思った男性も少なくないはず。

 

しかし、そのドライさが男性にとって都合よく働いてくれるかもしれません。

 

なので、最後にサバサバ系女子と付き合う上で生じるメリットについてまとめていきますね。

連絡を頻繁にする必要がない

サバサバ系女子の彼女であれば、基本的に必要最低限の連絡しかやりとりをしません。

自分の世界で生きているからこそ

サバサバ系女子は自分の世界を大事にしますので用も無く構って欲しがったり、こちらの行動を知ろうとはしてきませんね。

彼女であってもしつこく連絡をしてきたり状況を確かめたりして来ませんので、付き合ってからのLINEや電話などが面倒たと感じる人にはオススメです。

サバサバ系女子はあくまでそういう性格なだけで愛されていないなどというわけではありません。

 

なので必要以上にベタベタして常に繋がっていないと不安だという女心を煩わしいと思ってしまうような人はサバサバ系女子の方が適しているでしょう。

過去の事を引きずらない

サバサバした彼女ですと、女性特有のネチネチした性格はしていないので過去の事を引きずったりはしません。

 

たとえ喧嘩になった場合でもちゃんと謝ればすぐに許してくれますし、仲直りしてしまえば気まずい空気をいつまでも引きずるような事はないです。

サバサバ系女子なら気にする事はない

付き合っていれば喧嘩は付きものですが、その時の事を後から蒸し返されたりしたら面倒くさいですよね。

ですがサバサバ系女子であればそんな心配がありませんので、取り扱いで困る事はありません。

むしろハッキリした性格なので喧嘩になる事は多いかもしれませんが、その数だけ絆は強まっていくでしょう。

プライベートな時間をお互いに大事にできる

サバサバ系女子と付き合うとお互いの時間も大切にする事ができます。

 

サバサバした彼女は自分を確立していますので、プライベートな時間を彼氏にほとんど使ってしまうという事はしませんね。

 

彼氏と過ごす時間も、友達との時間や自分時間のそれぞれすべてが大切だと思っていますので、恋愛の事しか考えられないという極端な思考に陥りません。

自分の時間が欲しい人にはオススメかも

趣味に打ち込んだりするための自分時間においては、特に有意義に過ごしたいという考えを持っていますので、休日は全てデートで終わるという事はないです。

自分の時間も大切にしたいタイプの男性としてはありがたい話でしょう。

家事洗濯が得意

サバサバ系女子は自分の事は何でも自分でこなしてしまうので、彼氏に頼りっきりという事はありません。

 

もちろん身の回りの事も同様で、炊事や洗濯、掃除などをテキパキと要領よくできるタイプの人が多いです。

 

そのため、面倒見が良い性格も相まって結婚したとしても男性は身の回りの事に困るような事はないでしょう。

生活力が高い

結婚してショックを受けやすいのが奥さんが家事を苦手としていたというパターンですが、サバサバ系女子であるとそうなる事は少なそうです。

家事もそうですし、お金の管理などもしっかりとできるのでサバサバ系女子は家庭的で頼りになる一面も持っていますよ。

まとめ

ここの記事で分かった事

  • サバサバ系女子は基本的に裏表がないので、物事を伝える時はストレートに言う
  • もしも、付き合うのであれば恋の駆け引きなどはせず、素直に気持ちを伝えた方が良い
  • 普段、弱音を見せないサバサバ系女子が相談してくれるという事はかなり信頼されているので、脈ありかもしれない
  • 彼女らは良くも悪くも自分と相手の時間を大切にしているので、多くは干渉してこない

サバサバ系女子は心を許した時のサインがとてもわかりやすいので、少しずつでも良いので関係を深めていって心を許してもらえるようになりましょう。

 

余談ですが、かかあ天下は長続きすると言われているので、尻に敷かれたいタイプはかなりオススメです。

 

あまり気取ったりはせず、表面上のかっこよさだけを見せるのは止めにしましょう。