好きになった?セフレから本命の彼女になる方法について

最初は、お互い都合のいい関係でセフレの関係になったと思います。

 

ですが、会う回数などが増えたりして、ふとした時に、セフレの事を好きになってしまったという経験をした事がある人もいると思います。

 

そこで、セフレの事を好きになった時に、本命の彼女になる方法について紹介していきます。

本命彼女になる為にやる事

セフレから、本命の彼女になる為にやる事や意識する事について説明していきたいと思います。

 

セフレの状態では、いくら相手の事を好きになったとしても、行動や意識を変える事が出来ないと、本命の彼女になる事は難しいです。

 

まずは、セフレという関係から変えていくようにしましょう。

セフレという関係をやめる

まずはセフレをやめることが大切です。

 

セフレでいる限り男性はあなたのことを彼女候補としては見てくれません

近い将来、本命彼女になるために、まずは彼女候補になりましょう。

そのためにはセフレという関係からはおさらばしましょう。

 

セフレから階段を登るように本命彼女になることはできません。

ポイント

残念ですがこれは真実です。本命彼女になるためにセフレをやめる覚悟を決めましょう。

そこからしか、本命彼女への道はつながっていないのです。

自分の気持ちを相手に伝える

セフレに好きって言ってますか?言っていない人がほどんどだと思います。

 

なぜって怖いから。でも本命彼女になるためには好きという気持ちを相手に伝えるしかないのです。

 

最初は照れて上手く伝えられないかもしれません。相手も驚くかもしれません。

もしかしたら冷たい反応が返ってくるかもしれません。

それでも、伝えなきゃ始まらないんです。好きという気持ちを伝えて初めて、本命彼女への道を1歩踏み出すことができます。

 

できれば直接がいいですね。LINEや電話だとあなたの本気度が伝わりにくいかもしれません。

 

でもLINEや電話でも言わないよりずっといいですよ!

普通のデートを増やす

本命彼女になるための2歩目は普通のデートを増やすことです。

ホテルで会うだけじゃセフレから抜け出せません。

ホテルだけなら会わないという強い意志を持って下さい。最初は寂しいかもしれません。

 

でも普通のデートができる関係になるためには、少しだけ、頑張ってみましょう!

ポイント

普通のデートを重ねることで相手も意識し始めます。
あなたが彼女だったら楽しいかな、セフレじゃもったいないなと思わせていくんです。
普通の楽しいデートを重ねてみましょう。

連絡の頻度を増やす

連絡、会う約束をする時だけになってませんか?

 

積極的にあなたからも連絡をしていきましょう!

 

うざがられないか心配かもしれません。

 

でも普通のデートを重ねていれば、自然とうざがられない関係になっているはず。

あなたからの連絡が日常になるように、日常会話もしていきましょう。

彼女になるのですから、色んなことを共有したいですよね。

ポイント

相手からの連絡も待ちつつ、こちらからも積極的に連絡して、本命彼女になりましょう。

セフレと本命彼女の違いについて

次にセフレと本命の彼女の違いについても紹介していきます。

 

セフレであれば、体の関係などがあり、彼女のようにエッチをすると思います。

 

逆にエッチ以外の部分で見た時に、彼女とセフレでは関係が大きく異なってきます。

体だけの関係がほとんど

セフレは体だけの関係です。

 

ほとんどが体だけの関係で、心がない場合がほとんどです。

 

でも彼女は違います。心がまずある、好きという気持ちがあるんです。

セフレと彼女の違いは体だけの関係かどうかなんです。

本命彼女は好きという気持ちがあります。それがセフレにはないんです。

 

体の関係があってもそこに心があるかどうかでは大きく変わって来ます。

ポイント

本命彼女にはしないこともセフレにはできちゃう、そんな男性もいます。それは好きという心がないからなんです。

普通のデートをしない

セフレは普通のデートをしません。本命彼女とは普通のデートをします。

 

普通のデートはご飯を食べに行ったり、旅行に行ったり、楽しいことを2人で分かち合います。

セフレはホテルに行くだけの関係が多いです。

セフレとは体の関係以外必要ないという男性も多いからです。

 

本命彼女に時間を使えても、セフレには使えないんです。

ポイント

本命彼女にならできる優しいことも、セフレにはしないんです。デートなんてもってのほかです。本命彼女だけが普通のデートをできるんです。

相手の都合で呼ばれる事が多い

セフレは相手の都合で呼ばれることが多いものです。

 

都合のいい時に呼び出して、都合よく体を重ねて終わるのがセフレです。

本命彼女となら、お互いのスケジュールを合わせて、デートをします。

お互いのことを大事にしているわけです。セフレはいわゆる都合のいい女になりがちです。

 

相手の都合で呼ばれて、相手の都合が悪い時は会えもしない。

 

本命彼女なら頑張って都合をつけてくれるものです。

ポイント

セフレと本命彼女は相手の都合で呼ばれるか、お互いで都合をつけるかの違いがあります。

デートは夜からが多い

セフレのデートは夜から。なぜならホテルに行くのに都合がいいからです。

本命彼女とは昼も夜も関係なくデートをします。

セフレはまずデートをしない人もいますが、できたとしてもホテルまでの最低限の時間だけ。

 

だからセフレのデートは夜になりがちです。

 

でも本命彼女は違います。昼も夜も、楽しい普通のデートができます。

ポイント

それは体だけの関係ではないからです。
セフレと本命彼女はデートを夜だけするか、夜以外もするかの違いがあるんです。

人の多い場所に行かない

セフレの場合は、大勢の人がいる場所に連れて行かない事が多いです。

 

彼女だったら、人の多い場所などに連れていく事が多いと思います。

 

ですがセフレの場合は、人に見られたくないと思う人もいるので人が多い場所には行かない事が多いです。

セフレは人の多い場所に連れて行かれない!

セフレにならないようにする方法

今現在セフレというポジションにいると思いますが、今後知り合う男性とはセフレにならないようにする事が大切です。

 

セフレになってしまうと、彼女になる事が難しくなってしまいます。

 

それに、付き合う前に体の関係を持ってしまってもメリットはありません。

 

まずは、セフレになりやすい人は、セフレにならないように日々の行動から見直す必要があります。

付き合うまでは体の関係を持たない

まず、男性とは付き合うまでに体の関係を持たない事が大切です。

 

それが好きな人が相手の場合なら特にそうです。

 

好きな人だからと言って、付き合う前に体の関係を持ってしまうと彼女になれる確率が大きく下がってしまいます。

注意点

男性は好きな女性でも、付き合う前にエッチをしてしまうと満足してしまい、好きという気持ちが冷めてしまう場合がある。

仮に、あなたの事が好きな状況でもエッチをした途端に、彼女候補からセフレ候補に変わってしまう可能性があります。

 

相手の事が好きなら、エッチに誘われても断るようにしましょう。

エッチを断った位で相手から嫌われるような事はないと思います。

ボディータッチなどをしない・されない

ボディータッチなどをしない事やされない事も重要なポイントになります。

 

あなたが男性にボディータッチをする事で、男性の方もボディータッチをしていいと思って触って来る可能性があります。

触られたから自分も触っていいと思う事がある!

逆に男性にボディータッチをされて、拒否したり、嫌がるそぶりを見せない場合、「エッチをする事が出来るかも知れない」と思って、積極的に行動してきます。

注意点

少しでも隙を見せてしまうと、男性にエッチが出来そうな女と思われてしまうので注意が必要です。

男性にボディータッチをされそうな時は、距離を取ったり、嫌がったりするようにしましょう。

都合のいい女にならない

男性によって都合のいい女にならないようにする事も大切です。

 

男性から夜遅くに呼び出されたりした時に、仮に好きな人の場合でも行かないようにしましょう。

 

男性からすると、都合のいい女と思われてしまうと、どんどん扱いが雑になってしまいます。

1度都合のいい女と思われると雑に扱われてしまう!

彼女になる為には、男性にとって都合のいい女になるのではなくて、自分の方がわがままを言う位が丁度いいです。

ポイント

男性は、簡単に手に入るものよりも、中々手に入らない物に執着します!

セフレから彼女になるのが難しい理由

何故セフレになってしまうと彼女になる事が難しいのか、その理由についても詳しく解説していきたいと思います。

 

セフレから彼女になる理由を知る事で、今後の自分の行動などを見直すきっかけになると思います。

 

セフレになりやすい女性は、セフレになってしまう理由があります。

 

まずは、そのような部分を改善する事が大切です。

お互いの事を知り過ぎてしまっている

セフレは、付き合わない状態でエッチを定期的にしていると思います。

 

エッチが全てではありませんが、1度エッチをしてしまうと自分の素の部分などを、さらけ出しやすくなります。

エッチをする事で相手の事を詳しく知る事が出来る!

注意点

カップルになる時は、相手の事をもっと知りたいと思い付き合うと思いますが、セフレは既に相手の事を知ってしまってる状態ですので、わざわざ彼女にしたいと男性は思いません。

エッチに対するワクワク感がない

好きな人がいると、相手の事知りたいと思います。

 

そして好きな人とは、エッチをしたくなるのは当たり前の感情です。

 

ですので、男性にもよりますが、付き合う=エッチをする事が出来ると思ってる人もいます。

付き合う事が出来れば女性とエッチをする事が出来る!

ですが、最初にエッチをしてしまうと、わざわざ付き合おうという考えになりません。

 

この部分がセフレから彼女になりにくい大きな要因とも言えます。

ポイント

彼女よりもセフレの方が男性からすると都合がいい!

付き合う時期を見失っている

セフレの関係が長く続いてしまうと、付き合うタイミングや時期を見失ってしまいます。

 

これは、長く付き合ってるカップルにも言える事ですが、交際期間が長い=結婚する確率が高いという事ではありません。

 

付き合ってる期間が長い人でも結婚しない人は大勢いますし、付き合ってる期間が短くても結婚する人は大勢います。

恋愛ではタイミングは非常に重要な要素!

関係が長くなればなる程、彼女になる事は難しくなると思います。

まとめ

この記事では、セフレから本命の彼女になる方法について紹介しました。

 

1度セフレになってしまうと、彼女になる事が難しくなります。

 

ですので、まずはセフレから普通の女友達に戻る必要があります。

 

そこでやっとスタートラインに立つ事が出来た事になります。