セフレを切りたい時のオススメの別れ方や終わらせ方

男性からしたら羨ましい存在のセフレ。

 

ですが、事情があってセフレとの関係を終わらせたい時もあると思います。

 

ずっと定期的に会っていたセフレとの関係を終わらせるのって気まずい気持ちもありますし、どうやって関係を終わらせたらいいのか分からない人もいると思います。

 

そこで、セフレとの関係を終わらせるオススメの方法について紹介していきます。

セフレとの関係を終わらせる方法

それでは、セフレとの関係を終わらせる方法について紹介していきたいと思います。

 

関係を終わらせる方法は、複数ありますが、自分に合った終わらせ方を選択しましょう。

 

関係を切る時の言い方や方法を間違ってしまうと女性から恨まれてしまう可能性があるので注意が必要です。

関係の切り方を間違えると恨まれてしまう事もある!

徐々に連絡を減らしていく

連絡を徐々に減らしていく方法があります。

 

セフレの関係の場合、日常的な事をやり取りする事が少ないと思います。

ポイント

セフレの場合は、日常的なLINEをする事が少ない。基本的に会いたい時などに連絡をする事が多い。

ですので、会いたいという連絡を徐々に減らしていく事でセフレとの関係を自然消滅させるという方法です。

自然消滅の場合は相手に伝える事がないので気持ち的に楽!

相手に終わらせたいとハッキリと伝える場合は、気まずい感じになってしまう事もありますが、自然消滅の場合は、そのような心配がありません。

関係を終わらせたい事を伝える

セフレという関係を終わらせたいという事を伝えるのもありです。

 

曖昧な関係を続けていれば、お互い損をする事もあります。

 

そのように自分の考えや思いをセフレに伝える事で関係を終わらせる事が出来ます。

自分の気持ちを正直に相手に伝える!

ですが、自分の意志だけで関係を終わらせたいと言ってしまうと、相手から自分勝手と思われてしまう可能性があるので、その部分を理解しておく必要があります。

彼女が出来た事を伝える

彼女が出来たと伝える事で関係を終わらせる方法もオススメです。

 

彼女が出来てしまったら、セフレとの関係を続ける事が難しくなってしまいます。

 

仮に、彼女が出来てない状態でも、「彼女がいるから、もう会う事が出来ない」というのもありです。

 

女性からしても彼女が出来たら仕方ないと思って納得してくれる方もいます。

彼女が出来たら仕方ないと諦める女性は多い!

注意点

セフレの女性の性格によりますが、彼女が出来ても会いたいと言って来る場合があるので、その後の対応なども考えておく必要があります。

連絡先をブロックする

オススメは出来ませんが、連絡先などをブロックするという手もあります。

 

連絡先をブロックしてしまえば、相手から連絡が来る事がないので強制的に関係を終わらせる事が出来ます。

急にブロックしたら女性から恨まれる可能性もある!

ですが注意しておく事があります。

 

それは、セフレの女性が、あなたの家や職場を知ってる場合は、突撃される可能性もあります。

 

そうなると、ややこしい事になる場合があるので注意が必要です。

注意点

関係を一方的に終わらせた時に、その後相手と会った時にトラブルに発展する場合がある。

セフレの女性が、あなたの家や職場を知らないのであれば、そのような事を心配する必要はありません。

 

ですが共通の知り合いなどがいる場合は、調べられる可能性があるので注意して下さい。

セフレとの関係を切った方がいいタイミング

セフレとの関係を終わらせた方がいいタイミングについても紹介していきます。

 

セフレがいると、彼女のように頻繁に会う必要はありませんし、誕生日なども一緒に過ごす必要がありません。

 

それなのに、エッチを好きな時にする事が出来るので男性からすると、かなり都合がいい相手になります。

 

ですが、セフレとの関係を続けてはいけない時もあります。

相手の女性が本気になった時

セフレの女性が、あなたの事を本気で好きになる事もあると思います。

 

女性は好きでもない相手でもエッチをする事で相手の事を好きになる可能性があるみたいです。

 

ですので、最初はお互い割り切った関係だったとして藻、あなたの事を本気で好きになる事があります。

割り切った相手と見れなくなる事がある!

そうなってしまうと、彼女になりたいと思う事は当たり前の事です。

 

もし、あなたがセフレと付き合う気がない場合は、面倒な女性に変貌してしまう事があるので関係を終わらせる事をオススメします。

注意点

付き合う気がないのに関係を続けてしまったら女性がメンヘラになる事がある!

あなたに依存し始めた時

女性があなたに依存し始めた時も危険です。

 

セフレとは、本来会いたい時に性欲を解消する相手です。

 

ですが女性が、あなたの事に頼って来て依存して来たら、セフレという関係ではなくなってしまう場合があります。

セフレという関係ではなく微妙な関係になってしまう!

セフレは、お互いの事に関わらない部分が魅力だったりします。

注意点

ですがセフレがあなたに依存してしまうと、悩み事だったり愚痴などを相談して来て、興味のない話しなどを長時間聞かされる事だってあります。

彼女もしくは奥さんにバレそうになった時

彼女や奥さんがいる人でもセフレがいる人はいると思います。

 

そんな時に、セフレの存在がバレてしまう事もあります。

 

ですので、セフレの存在を疑われたり、浮気を疑われそうな時は、キッパリセフレとの関係を終わらせる事をオススメします。

セフレの存在がバレそうな時は関係を切る!

注意点

付き合ってるだけなら、バレてもまだ何とかなりますが、結婚をしててセフレの存在がバレてしまうと大変な事になってしまいます。

セフレの存在がバレてしまうと、離婚になったり、高額の慰謝料を払う事にもなります。

 

それに子供がいる場合は、子供に会う事も出来なくなりますし、子供の人生を大きく変えてしまう事にも繋がります。

恋愛感情がある場合は注意!

セフレの女性が、あなたに恋愛感情がある場合は注意が必要です。

 

恋愛感情がある相手と関係を終わらせる時に相手が簡単に納得してくれない場合があります。

恋愛感情があれば関係を終わらせにくい!

ですので、セフレの女性が、あなたに恋愛感情を持ってる場合は、慎重に行動する必要があります。

恨まれる可能性がある!

まず一方的に関係を終わらせようとすると、恨まれてしまいます。

 

あなたが関係を終わらせたいと思っていても、相手の女性は関係を続けたいと思ってる事だってあります。

相手の女性は、あなたの事が好きだから関係を終わらせたくない!

そこで、関係を終わらせてしまうと、後から恨まれてしまい、嫌がらせなどをされる場合もあるので注意が必要です。

彼女がいる場合は注意する!

あなたに彼女がいる場合などは注意が必要です。

 

相手が納得してない状態で関係を終わらせてしまうと、彼女などに自分との関係をバラされてしまう事もあります。

 

そうなると、セフレの存在が彼女にもバレてしまって別れないといけなくなります。

彼女を失ってしまう可能性がある!

注意点

セフレには極力プライベートな情報などを教えない方がいい!プライベートな情報を教えてしまうと関係を終わらせる時に不利になってしまう。

共通の知り合いがいる場合は変な噂を流される場合も

セフレの相手に共通の知り合いがいる場合は、関係を終わらせた事で変な噂を流されてしまう可能性もあります。

 

あなたが、セフレの存在などを、友人に言ってなかった場合、最低の男だと思われてしまい、周りからの評価が大きく下がってしまいます。

 

このような人の不幸な話しは面白いので、色んな人に知れ渡る事もあるので気を付けて下さい。

まとめ

この記事では、セフレとの関係を終わらせる時に気を付ける事や注意点について紹介してきました。

 

セフレは魅力的な存在ですが、相手の女性が、あなたの事を好きになってる場合もあります。

 

そうなると関係を終わらせる時に、面倒な事になる事があるので慎重に行動する事をオススメします。