職場にいる男性とワンナイトしたその後が気まずい!どう対処すれば良いの?

ここの記事では職場にいる男性とワンナイトしてしまった女性向けに内容をまとめていきます。

こういう人にオススメの記事です
  • 職場の男の子とワンナイトしちゃったんだけど、今後どうすれば良いの!?
  • ワンナイトしたからって男の人はどう重思ってないのかな
  • 上司とワンナイトしちゃったんだけど、どう対処すれば良い?

この記事を読んでいる女性の中にもワンナイトを経験した事がある人が何人かいると思います。

 

ただ、職場になると話が違いますよね。

のとのと

職場の男性と一夜を共にするのは気まずすぎる!

会社でも今後どのような顔をすれば良いのか分かりませんし、付き合えば良いのか付き合わない方が良いのかもわかりません。

 

それどころか、男性側が既婚者だったら元も子もないですよね。

 

なので、ここではワンナイトをしてしまうきっかけや、その対処法、さらに今後考えられる関係性などについて紹介していきます。

ここの記事で分かる事

  • ワンナイトをしてしまうような、きっかけとは一体何なのか
  • 職場の男性とワンナイトしてしまったら、どうすれば良いのか
  • 職場の男性とワンナイトをした後の考えられる関係性とあなたの立場
  • ワンナイト後をした後の男性心理って何?

そもそもワンナイトしてしまうようなきっかけって何?

もしも、この記事を読んでいる方の中で「まだワンナイトはしてないけど、そろそろなりそう」って方はこちらを読んでおく事をオススメします。

 

ここではワンナイトになってしまう、きっかけについて紹介していきますので、避けたいのであれば予め対策する事が可能ですね。

のとのと

好きな人だったらまだしも、流れでワンナイトってなると、後から後悔が来るね。

お酒の席

社会人ともなればお酒の席に誘う・誘われる事もよくあるかと思います。

 

誘ったり誘われたりといった飲みに行く行動そのものが、ワンナイトに繋がってしまうリスクもありますよね。

 

どうしてもお酒の勢いは理性を失ってしまう危険性があります。

のとのと

正しい判断ができなくなるよね。

職場の同僚であれば、軽いノリで誘ったり誘われたりするでしょう。

簡単に誘われてしまう

「軽く一杯どう?」といったような雰囲気で飲みに行った席、仕事の相談などを口実にいくらでも誘ったり誘われるように仕向ける事もできてしまいますね。

仕事中では見せないような一面をお互いに見せ合う事により、なんだかそうしたムードに陥りやすくなります。

その場の雰囲気

社会人となれば、職場だけの関係が大きいかと思います。

 

職場で毎日会っていても、お互い忙しさや多忙なスケジュールなのでストレスを抱えやすくなっていますね。

 

精神状態もやはりそうした場合には不安定に陥っているのではないでしょうか。

どしたん?話きこうか?の流れ

そうした中で「お疲れ!どうした?今日はテンション暗めだな」といったような話をする機会もあるでしょう。

そうしたとき、「相談に乗ろうか?ちょっと軽く一杯行こうか!」などと言ったように誘ったり誘われたりしますよね。

思った以上に話が合ったり、弾んだりして、あっさりとワンナイトをする事があります。

男性がセフレ狙い

付き合うまではいかなくても、体の関係を求めたいと言った男性はいると思います。

 

女性をセフレにしたいのであれば、チャンスを狙うなら、まずはワンナイトからが決まりかなと思いますね。

 

ワンナイトであれば、軽い形から入る事ができます。

女性はセフレを求めてないけど・・・

そうする事で軽いノリで始めた事から次第にセフレのような関係へと持っていく事ができます。

最初からセフレになろうといった関係を女性は求めていません。

しかし、軽い感じならワンナイトなら良いという女性はいますよね。

 

その一回が、次回、その次回といたように体の関係が良かった場合には続ける事ができます。

 

そのうちセフレといった関係にもっていく事ができるでしょう。

職場の男性とワンナイトをしてしまった時の対処法

続きまして、実際に職場の男性と一夜を過ごしてしまった向けに対処法をまとめていきます。

 

中には今からでもできる対処法などもありますので、困った際は参考程度に一読ください。

のとのと

適当な関係にしておくと、今後拗れるかもしれないからハッキリさせた方が良いよ。

ワンナイトだった事を念を押す

体の関係を持ったからといって、その後の付き合いが変わるといった事が無いなら、その事を強調する事が必要になります。

 

それも、次の日職場で会ってからでは遅すぎますね。

 

その日のうち、セックスが終わったときにワンナイトを強調しておきましょう。

自分から雰囲気づくり

「あなたとは別にそうした仲では無いのよ」といった事を伝える事がポイントです。

どうしても体の関係を持ってから恋愛感情を抱くケースがありますね。

もしかしたらセフレ候補としてあなたの事を見てしまう可能性もあります。

 

そうした事が起こらないように手を打っておく事がポイントですね。

もう身体の関係は止める

あなたが好意を抱き、もし、本気で相手の事を好きであったと言うならば、またワンナイトの誘いがあったからといっても関係を持たない方が良いかと思います。

 

体の関係を止めておくここは先々を考えるとあなたのため、彼のためにもなるからですね。

 

もしも相手が既婚者だった事を考えてみましょう。

身を引く事は大切

あなたとの行為によっては彼に不利益が生じてしまいます。

彼の事を思えばこそ、あなたが一歩身を引く事は必要になりますね。

彼が独身であったとしても、相手に恋人ができた時の事を考えると、相手の女性に嫉妬されたりと不利益がお互いに生じます。

 

なので、身体の関係はやめましょうね。

職場だけの付き合いだと割り切る

身体の関係を続けないと捉えるのであれば、そこは強気に出る必要があります。

 

職場との関係であれば、その付き合いは職場だけだと割り切るようにしましょう。

 

もちろん、友達であれば友達以上の事はしない、友達だと割り切る事も必要ですね。

のとのと

あなた自身が彼に気が無い事を示す必要があるね。

なので、もしかすると彼のほうから「飲みに行かないか?」といった誘いがあるかもしれません。

 

その時にはきっぱりと断りましょう。

態度で分からせよう

明確にオンとオフの区別をつける線引は必要かと思います。

態度で示すといった事もわかりやすくするためのポイントですね。

相手が既婚者なら慰謝料の事を視野に入れておく

ワンナイトをしてしまった時、彼がもし既婚者だった事を考えてみましょう。

 

相手には奥さんがいらっしゃいますよね。

 

そうした場合、もし奥さんにバレたりでもしたら慰謝料を請求される可能性は非常に高いでしょう。

のとのと

その額も大きいものになるかもしれないよね。

状況が状況です、あなたが職場で不利な状況になるのは明確化しています。

 

あなたの信用はなくなってしまうでしょうし、異動があったり、もしかしたら自己都合退職をする事になるかもしれません。

 

なので、ワンナイトをしてしまった場合、彼に対しては口実を考えさせたり、証拠を残さない事、慰謝料請求や将来性まで考えておきましょう。

職場の人とワンナイトした後の考えられるケース

皆さんは職場の男性とワンナイトした後のその後って考えた事はありますか?

 

実はこれから紹介する、ケースに多くの女性が陥るみたいですよ。

のとのと

中には恐ろしいものもあるから、しっかりと視野に入れておいてね。

脅迫に近い事をしてくるかも

職場の人とワンナイトした、その相手が同僚や部下ではなく上司だった場合、仕事にこぎつけてあなたとの関係を続けようとする可能性もあります。

 

ワンナイトだったのがセフレ、愛人関係にももつれる事も可能性としてありますね。

 

その場合、あなたの立場上「上司だから断れない」と言った理性も働くでしょう。

のとのと

もちろんそこに上司もつけこんでくるはずだよ。

もしもそれを断った場合にはどんなデメリットがあるのか、仕事上の立場もあります。

男は何をしてくるか分からない

「もう一回やれないなら違う支店に飛ばすよ」など、脅迫まがいな事をされる可能性もありますね。

そうした事に十分注意できるかどうかもポイントです。

職場では噂が広まり職場に居づらい

職場の人とのワンナイト、それが広まってしまう可能性も出てきます。

 

もちろん広まらないように口添えをする事が必要ですね。

 

しかし、隠し通せる事は少ないかもしれません。

どこから話が漏れるかは分からない

何をきっかけに広まってしまうのか分かりませんが、100%ではありません。

男性側が自慢話のようにあなたの事は同僚に話す可能性もあります。

それが職場に広がってしまった場合、その職場にあなたは居づらくなるでしょう。

 

また、間違っても職場の人にワンナイトをしてしまって不安だからと相談する事だけは避けましょうね。

 

口が堅い人だとは限りませんし、誰かが聞き耳を立てているかもしれません。

気まず過ぎてパフォーマンスが下がる

身体の関係を持ってしまった場合、色々な事に悩み、不安になり、それで憂鬱になるといったケースもあります。

 

男性は普通に振る舞えるのかもしれませんが、女性側としては将来への不安、この先どうなるかといった不安に苛まれるでしょう。

 

過ちを犯してしまった。とも考えると思います。

業務に支障が起きるかも

そうした場合、これまで通りの仕事がこなせなくなるといった事も考えられます。

周りからも「パフォーマンスが落ちたね」と言われてしまう事があるかもしれません。

また、相手の態度も、関係を持つ前とは全く違うと言った事も考えられます。

 

お互い、気まずい立ち位置では仕事面で困る事になります。

都合の良い女になるかも

職場の人とワンナイトをしてしまった場合、職場での関係がどうしても尾を引いてしまいます。

 

職場だと、いつでも会う事ができるからですね。

 

いつでも身体の関係になりやすいといったイメージです。

言い訳が出来るからこそ都合が良い

既婚者であっても、同じ会社であれば、堂々と会えます。

奥さんに疑われないように「仕事だから」と言い訳ができますね。

週末だって、都合よくあなたの事を呼び出す事も可能です。

あなたにとっても会いやすい相手ではあります。

 

しかしそれでは、ただ単に扱いやすい女になってしまいますね。

 

身体だけの関係なのに、あなたにはリスクが伴います。

ワンナイト後の職場の男性の心理とは

勢いやその場の雰囲気だけで身体の関係になってしまったわけですが、その時に男性側は何を考えているのでしょうか?

 

もしかしたら好きと思ってくれてるかもしれませんが、中には焦ってる男性もいます。

 

ここではワンナイト後の男性心理について紹介していきますね。

正直気まずい

職場だけの出会いであった異性とのワンナイト、今までは異性として全く見ていなかった相手と、ふとしたきっかけや軽いノリでやってしまったもんだから、それはそれで男性としては気まずいと思ってしまう傾向にあります。

 

その後、普段通りの接し方でない、あるいは態度がそっけないといった場合には、男性もどのように接していけばいいのかが分からないといった状況になりますよね。

どっちつかずになるのかも

正直、好きだという異性として思っていなかったために、これから先どのように付き合っていけばわからないのです。

同僚に戻る事もできず、また恋人としてつながる事も出来ず、あたふたしていますね。

申し訳ない気持ちで胸がいっぱい

軽いノリでやってしまうといった事がワンナイトの特徴です。

 

そうした軽率な判断、そして軽く体の関係を持ってしまった事によって、あなたに対しては悪い事したと思って胸がいっぱいになる事もあります。

 

罪悪感を覚えていて、それが表情や仕草、行動に出ているのかもしれません。

罪悪感を与えてしまう

もしも、あなたが彼よりもかなり年下だった場合には罪悪感は半端ないでしょう。

あるいは男性の根が真面目、この場合にも自分を責める傾向にあります。

次の日にごめんと言ってきたり、塞ぎこんでいた場合にはあなたに対して申し訳ないと思っている状態です。

良い経験をさせてもらった

部署が同じならまだしも、全く違っていて普段あまり会う機会がない職場の同僚、先輩、部下だったりした場合には、良い経験をさせてもらったと思ってしまう男性がいます。

 

この場合は、後腐れがないといった印象を受けやすいのかもしれません。

 

本当に一夜限りといったパターンで終わるのもこのタイプです。

割り切り出来る男性

部署が違うという事もあるので、顔を合わせる事もありません。

なので、「もう二度とこうした事はないだろうな」という事にもつながってきます。

男性としてはやれてラッキーといった程度にしか思っていません。

 

女性の心理とは全く違って、割り切れるタイプです。

更に好きになった

社内恋愛といった言葉もあります。

 

以前からあなたに好意を持っていた男性となれば、体の関係を持った後、やはりそれがもっと大きくなり、好きが大好きになったり、愛情になる事もありますね。

 

そうしたアプローチに移ってしまうかもしれません。

恋はセオリー通りにいかない

付き合う前にセックスはNGとよく言いますが、それはお互いの気持ちの問題です。

本当にあなたの事が好きで仕方ないのであれば、冷める事はなく、だんだんと好きが増し、あなたにアプローチしたくなる、そうした男性もいますね。

体の関係からそうした好意が燃え上がるといった事も考えられます。

このままセフレに出来ないだろうか

どうしても一夜限りにしたくない、そうした男性もいます。

 

かと言って、恋人にはしたくないのが心理ですよね。

 

恋人になってしまうと嫉妬心が増える事を男性はよく知っているからです。

男性の根本的な考えに・・・

なので、ワンナイトにとどまらず、このままセフレ候補にしたいといった事が挙げられます。

一夜限りなのにその後も連絡してきたり、いつも通りに接してくる男性が多いのはセフレにしたいからですね。

次にまたやれる機会をずっと狙っています。

なので、会話らしい会話といえばあの日の出来事を頻繁に持ち出してきます。

 

「体の相性いいよね」なんていうような反応を見せますね。

 

その場合にはセフレ候補だと思った方が良いでしょう。

まとめ

ここの記事で分かった事

  • 基本的にワンナイトに持ち運ばれやすい状況としては、酒やその場のそういう雰囲気というものがある
  • 職場の男性とワンナイトしてしまったら「一夜限りの関係」だって事を念押す事と、身体の関係をこれ以上深めない事
  • 相手が上司だったら脅迫してくるかもしれないし、噂が広まって働きにくくなるかもしれない
  • ワンナイトしてきた時の男性心理の中には「またヤりてぇ~」という考えがあったり「本当にすまない・・・」という気持ちになってる事もある

職場でワンナイトをしてしまった時ってどうしても気まずい雰囲気になるのは目に見えています。

 

もしも、まだワンナイトに陥ってないならしないべきですし、最初から本気の恋愛が望めないなら近づかない方が良いかもですね。

 

社会人にもなって遊びの関係で居続けるのは無理があると思いますよ。