出会いがないバツイチでも効率良く異性と知り合う方法

こちらの記事ではバツイチで出会いが無い人向けに出会い方について紹介していきます。

こういう人にオススメ
  • 離婚した自分でも結婚って出来るの?
  • バツイチでも恋愛をする方法ってある?
  • 30代バツイチでも再婚をしたい

世の中厳しい物で、バツイチってだけでネガティブなポイントになっていて、まるで呪われた足枷を付けられたかのような気分になります。

 

離婚理由なんて人それぞれですし、人によっては致し方ない理由で離婚せざるを得なかった人もたくさんいますよね。

  • 何度も暴力を振るってきた
  • 精神的に追いつめてくる
  • 生活費を一切出してくれない
  • 相手が何度も浮気をしてくる
  • 家族を見捨てる

上記の様に自分に非が一切ないのにあたかも「あなたが原因で離婚したんでしょ?」と思われるのはとても心外です。

 

それでは一度離婚してしまったバツイチはどうすれば出会う事が出来るのでしょうか?

 

先に結論を書いておくと、出会う事が出来ますしオススメなのが「マッチングアプリor出会い系サイト」ですね。

のとのと

詳しい説明はあとで説明するけど、バツイチだからこそオススメしたいんだよね。

 

こちらではバツイチが再婚するメリットやオススメの出会い方法、さらに出会う時の気を付けるべき点などを紹介おきます。

ここの記事で分かる事

  • バツイチにこそ一番オススメしたい出会い方って何?
  • バツイチが再婚するとなると、どういうメリットがあるのか
  • 他にオススメのバツイチの出会い方は何があるの?
  • バツイチが出会う時は何が大事になってくるのか
  • もしもバツイチが付き合う時としたら、どこに気を付ければ良いの?

バツイチに一番オススメな出会い方が「マッチングアプリ」と「出会い系サイト」

先ほども結論として書きましたが、バツイチにこそ「マッチングアプリと出会い系サイト」はオススメしたいですね。

バツイチこそネットの出会いを活用するべきな理由
  • いつでもどこでも出来るから
  • 最初から「バツイチ」だという事を理解してくれてる人と出会える
  • 結婚相談所や婚活パーティよりも安く済むから
  • アプリによっては性格や趣味からマッチング出来る様なサービスもある(マッチングアプリ)
  • ワンナイトだけではなく、関係が続く限りセフレとして楽しめるかも(出会い系サイト)

上記にあるのがバツイチにだからこそオススメしたい理由達です。

 

 

どうしても、バツイチが付き合おうとすると相手の気持ちを考えてしまいますよね。

のとのと

「この人はバツイチを受け入れてくれるのだろうか」ってネガティブになっちゃうかも。

しかし、マッチングアプリや出会い系サイトなら予め「バツイチ」と書けるので、仲良くなってから「すみません。バツイチでした」ってのが少ないです。

 

如何にあるのが、私の親戚から聞いた話で、バツイチであることで恋愛を躊躇してしまった時の話ですね。

M.Hさん 年齢:30代
登場人物B
20代後半の時に前の旦那と別れて(原因は旦那の浪費癖)、会社の後輩の合コンで知り合った3つ上の男性の方と意気投合しました。
その後、趣味が一緒だという事で連絡先も交換して何度かデートする事になりましたね。
ある程度仲良くなってから自分がバツイチだという事を伝えました。
そうしたら彼は「一度考えさせてくれ」と言ったきり、音信不通になりましたね。

上記のような事も少なからずあり得ると考えると、恐ろしいですよね。

 

 

予め自分がバツイチだという事を知らせていればこんな事にはならなかったかもしれません。

 

だからこそ、プロフィールや自分の特徴を書く欄に「バツイチor子持ち」と書ける出会い系サイトかマッチングアプリが良いんですよ。

のとのと

世の中には「バツイチと結婚したい」って人もいるくらいだからね。

それではそれぞれの特徴を下記にて紹介していきます。

エッチを楽しむなら出会い系サイト

この記事を読んでる方の中にも、人肌が恋しいと思った方いるんじゃないんですか?

 

男性も女性も簡単にエッチやワンナイトが出来てしまうのが、出会い系サイトですね。

のとのと

出会い系サイトはどちらかというと、身体関係の目的で始める人が多いね。

「バツイチ」というだけで、世の中の人は中々手を出してくれませんし「気づいたら夜の関係になっていた…」みたいな事が起きづらいんですよ。

 

しかし、出会い系サイトなら簡単に体の関係になれますし、なんなら隠しても良いかもしれません。

 

一度だけの関係を望むのであれば言う必要もありませんしね。

【男性向け】風俗と出会い系サイトはどちらが安いのか
  • 風俗の料金相場
    風俗の中でも本番が出来るソープに絞る。
    大衆向けの値段は60分15000、高級店なら120円60000円くらい。
    ただ、大衆向けのソープにはパネマジ化け物が潜んでる可能性があるから、リスクは高い。
  • 出会い系サイトの料金相場
    どのサービスも大体一通50円くらいのメッセージポイントがかかる。
    慣れてない人は2000円分くらいかかるかもしれない。
    さらにホテル代5000円、ご飯代4000円くらいと考えると11000円ほど。

男性の場合ですと、上記のような値段比較になりますね。

 

安い風俗に行くと、信じられない程態度の悪い嬢が出てくるかもしれないので、ある程度リスクはあります。

のとのと

出会い系の場合は写真が見れるようになってるし、会って態度悪かったら飯だけ食って帰れば安く済むよ。

さて、女性の場合ですけど、残念ながら国内に女性専用のソープランドは存在しないので、出会い系でしか本番エッチが出来ません。

 

職場の人とワンナイトだけって、かなり難しいと思うので、自動的に出会い系サイトに絞られてしまいますね。

のとのと

バツイチだから近寄ってくれないかもしれないし、その後の関係性とかも大変そう。

また、出会い系サイトで知り合った人と身体の相性が合ったり、意気投合すればセフレにしたり、本当に恋人になる事だって出来ます。

 

なので、個人的にオススメしたいのはマッチングアプリより出会い系サイトですね。

本気の恋人を探すならマッチングアプリ

こちらはエッチは全く考えてなくて、とにかく彼氏や彼女、さらに結婚を見据えた相手と付き合いたい人にオススメのサービスです。

 

アプリによって違いますが、ほとんどのマッチングアプリにはバツイチを支援してくれるようなサービスが整っていますね。

  • ペアーズ
    「バツイチ気にしません」という名前のコミュニティがあって、そこに入ってる人はバツイチやシングルに対して理解を持っている
  • マリマリッジ
    バツイチ、再婚を考えてる人専用のアプリ
  • マリッシュ
    バツイチやシングルに対して理解を持ってる人しか付けない応援マークみたいなのがあるから、すぐにわかる
    シングルはポイントが優遇される

上記にあるのが、再婚に特化している有名マッチングアプリ達ですね。

 

ただ、これら以外のサービスでも「再婚希望」「子持ち」「バツイチ」と書ける欄はあると思うので、どのアプリを使っても問題ないと思います。

 

出会い系サイトと違って、本気で恋愛したい人がたくさん集まってるので、遊ばれる可能性は男女共に少ないですね。

のとのと

その代わり、こちらも遊びで付き合っちゃダメだからね。

これから紹介する街コンや結婚相談所よりは安く済むと思うので、まず気になった人は試してみてください。

バツイチが再婚するメリットって?

この記事を読んでいる方は離婚をしたか、そろそろ離婚を考えてる方が多いと思います。

 

その状況って身体的にも精神的にもキツいですよね?

のとのと

離婚って意外と体力使うんだよね。

ただ、離婚をしてパートナーがいなくなってしばらく経つと「また、恋愛を始めたいなぁ」となってくるはずです。

 

では、嫌な思いをして離婚をしてまた結婚したくなるのでしょうか?

 

そこには必ずたくさんのメリットがあるからだと言えます。

のとのと

あまり、恋愛をメリットデメリットで考えたくないけど実際問題メリット多いからなぁ。

相方がいると安心できる

人間なので、いつ病気になったり事故で怪我をするか分からないですよね。

 

そうなると、いつ起きるか分からない災厄に不安を覚えてくるはずです。

 

そんな時にパートナーがいたら安心出来ますよね。

年を重ねると…

若い頃とは違って、歳を重ねてくると今度は老後の心配をするようになります。

近年では熟年離婚が増えてきていて、老後を一緒に過ごせる人を探している方もかなり増えてきていますね。

一緒に居るだけで心強いパートナーを見つける事が出来たら、安心です。

ハッキリ言ってしまえば、いるだけで安心してくると言っても過言じゃないと思います。

 

それくらい、パートナーって必要なんですよね。

経済的に安定してくる

特に子持ちの方に恩恵がデカいかもしれませんね。

 

お子さんがいたら、お子さんの幼稚園や学校のイベントに自分も予定を合わせないといけないので、収入が安定してきません。

のとのと

急な休みも取れるはずないし、休めたとしてもお給料減っちゃうし。

今後、子どもにかかるお金の事を考えたら休むに休めないですよね。

子育てに必要なお金

  • 衣類・食費
  • 医療費
  • 保育費
  • 学校教育費
  • 学校外活動費
  • お祝い行事関係費

etc…

そんな時にパートナーがいたら、会社も休めますし、多少給料が減ってもどうにかやりくりできます。

 

共働きは今後の将来のためにも不安が少なくなるので、安心して過ごせますね。

 

さらに、どちらかの収入が高ければもう片方が子育てに専念出来ます。

身体的な疲れが軽減

こちらも子持ちの方が特にそうだと思うんですけど、体力的に厳しくなっていると思います。

 

料理、洗濯、掃除、子どもの世話。これを全て一人でこなしながら、働くって若い頃なら出来るかもしれませんが、歳を重ねていけばそうはいかなくなりますよね。

のとのと

若くても身体は壊れそうだけどね。

家事洗濯も夫婦で分担する事が出来たら、死ぬほど楽だと思います。

家事分担が出来れば楽になる

もしも、前のパートナーと家事分担をした事が無いとしたら気の毒ですが、夫婦で家事分担をする事は物凄く大切です。

昔は家事は女性がやるものだと言われていましたが、今は男性も女性も関係なくやる時代ですよね。

体調がすぐれない時に子どもを世話してくれるのはパートナーだけですから。

のとのと

近くに親戚や頼れる人が住んでるなら話は別だけど。

それでも、あまり迷惑はかけられないよね。

先ほどもありましたが、老後の介護なども視野に入れるとパートナーは欲しいですね。

心にある程度余裕が出る

皆さんが最初に結婚した時って、何でもかんでも全力で取り組んでしまい、後から疲れがシワ寄せに襲ってきますよね。

 

人によって違いますが、以下にある一覧が結婚してからの初めてやる事です。

  • 洗濯
  • 食器洗い
  • 子どものお世話
  • パパ友、ママ友との関係
  • 義母、義父との関係

初めての事ばかりなのに、理想だけが独り歩きしてしまい、空振りしてしまうのはよくある事です。

 

ただ、再婚となると一度経験はしているので、ある程度の立ち回り方は分かっていますよね。

のとのと

理想の高さ設定も分かるし、そもそも慣れてるから良い感じに回りそうだよね。

一度経験したことをやる事になるので、最初の結婚よりは心に余裕が出てくると思います。

 

そういう点でも再婚にはメリットがあると言えますね。

前の経験が活かせる

これまで紹介してきたメリットを統括するようですが、再婚は全てにおいて前の経験を活かす事が出来ますね。

 

離婚した原因が自分にあるにせよ、相手にあるにせよ、なにかしら理由はあるはずです。

本当に原因は相手にしかなかったのか

離婚した半年くらいは相手の全てに非があると思いがちですが、時間が経てば少しずつ冷静を取り戻してくるはずです。

そういう時に意地にならないで、自分の何が悪かったか分析できると良いですよね。

逆に相手に100%非があったとしても、その人を選んだのはあなたなので、そういう人を選ばないような目利きを作っておくべきです。

自分で「どうすればこんな事にならずに済んだのか」と分析出来るようになれば、二の轍は踏まずに済みます。

 

 

特に自分と長い間生活する人にどういう人が向いているのかが分かると思うので、スムーズに相手を探すのも上手くいくと思いますよ。

バツイチはどうやって出会えば良いの?

続きまして、こちらではバツイチに紹介したいオススメの出会い方についてまとめていきます。

 

一番オススメなのは冒頭にも紹介した「出会い系サイトとマッチングアプリ」ですので、今一度気になった方は上まで戻って読んで見てください。

のとのと

スマホ一つで出会えるようになったんだから、良い時代になったよね。

バツイチの方はついつい、自分の方から「付き合ってくれる人なんているはずがない…」と塞ぎ込んじゃうんですけど、しっかりと向き合えば案外いるもんです。

 

再婚に繋がりそうな出会い方をこちらで学んで、新しい出会いを探していきましょう。

職場で出会う

現在働いているのであれば職場での恋愛を一番最初に思い浮かべますよね。

 

確かに、職場にいる人ととは長い時間過ごしているのでお互いの事も分かり合えてるので、結婚した場合の生活が想像しやすいです。

のとのと

何度も書いてきたけど、結婚した後の生活がどうなっていくのか考えるのが大事だからね。

というより、長く居るので自然と恋愛に発展しそうですよね。

 

ただ、職場恋愛にもいくつかデメリットがあるので、そちらだけは注意してください。

職場恋愛の覚えておくべきデメリット
  • 隠し通すのが段々辛くなってくる
  • もしも周りにバレたり公表したら、冷ややかな目で見られたり、最悪陰口を言われるかもしれない
  • 喧嘩した時や別れた時は地獄の様に気まずくなる
  • 一緒に休みにくい

特に喧嘩した状態で職場で顔を合わせるのは嫌ですよね。

 

 

喧嘩しているのにも関わらず、業務用の連絡をしたり、時には共同作業をしなければならないと考えると、ゾッとします。

のとのと

逆に仲直りするかもしれないしね。

後は、お互い気を遣って喧嘩にならないかも。

友達や親戚、同僚から紹介してもらう

次に思いつく出会いと言えば、知り合いや同僚からの紹介ですよね。

 

一度離婚して「もう結婚はしたくない…」と思っていても、知ってる人からの紹介だとついつい付き合ってしまいます。

~友達から紹介されると~

お互いの事を知っているので、お互いに合った人を選んでくれるのが最大のメリット。

さらに、相手の情報についても友達が詳しく教えてくれるから、どう攻め込めばいいのか戦略も練られる。

ただ、うまくいかなかった場合、次からは紹介されないかもしれないので、あまり頼りにはしない方が良いですね。

 

紹介してくれる数にも限りはあるはずでしょうし。

自分の趣味や社会人サークル、習い事で知り合う

意外と見落としがちなのが趣味や習い事での出会いですよね。

 

自分のこれまで過ごしてきた生活範囲外の所で相手を探すとなると、習い事や社会人サークルのような場所になると思います。

のとのと

自分の趣味で出会える人を探せるから、楽しみながら再婚の準備が出来そう!

しかも、自分のスキルも上がれば一石二鳥。

最高の出会い方と思えるかもしれませんが、意外な弱点がいくつかあります。

 

まずは出会いに繋がらなかった時の辛さですね。

 

学生時代に告白が一度も出来なくて、自暴自棄になってしまう経験がある方ならわかると思いますが、まさにそんな気持ちになってしまいます。

のとのと

付き合いたくて、仲良くしたら既婚者だったって事よくあるからね。

そして、時間が作れない人からしたらかなり難しいという点ですね。

 

少なくとも週に一回は通わないといけないので、休みが不定期だったり、そもそも休みが少ない方にはキツいかもです。

無理矢理恋愛するのは止めよう

習い事に参加している人の全員が出会いを求めているわけではありません。

その中であなただけが恋のセンサーを張り巡らせて、アタックするのは迷惑行為に当たります。

あくまで、出会いは二の次というていにしておきましょう。

婚活パーティや結婚相談所

本格的に結婚を見据えたパートナーが欲しいという方が良いかもしれません。

 

ただ、予め説明しておくと予算はかなり用意した方が良いです。

婚活パーティ
参加費:男性4,000~7,000円、女性1,000~5,000円
デート費,食事代,プレゼント代:?円
結婚相談所
入会金:30,000~100,000円
登録料:10,000~30,000円
初期費用:0~180,000円
月会費:7,000~18,000円
お見合い料金:5,000~10,000円
成婚料:5,0000~100,000円

上記はあくまで相場ですが、大体このような計算になります。

 

婚活パーティは街コンみたいな感じで、自分の好きなタイミングでアタックして気軽に参加できますね。

のとのと

一発勝負だから、初対面の人と話せるかどうかが重要だね。

結婚相談所の場合、手厚く色々なサポートをしてくれて、結婚への効率の良い最短距離を示してくれます。

 

ただ、どうしても値段が高いので、払える人だけですね。

バツイチが出会う時の大事なポイント

実際にバツイチが新しい出会いを探す時はどのようにして、進めていけば良いのでしょうか。

 

こちらではバツイチが出会いを探す時に意識してほしいポイントについて紹介していきますね。

のとのと

バツイチでも初めてでも関係なく、出会える人と出会えない人って分かれるからね。

その差は大事なポイントを抑えてるか、抑えてないかだと思う。

効率的に相手を見つけるためにも、ぜひ参考にしてみてください。

相手の理想を高く見積もらない事

一度離婚しているので「もう二度と失敗できない…」と強い意思を持って、新しい出会いを探す方は多いと思います。

 

確かに気持ちが強くなってしまう気持ちはよく分かります。

 

ただ、あまりにも肩に力が入りすぎると譲れない条件も次第に増えていってしまうかもしれません。

  • 年収は800万円以上
  • 顔、スタイルはまあまあ整ってる
  • 一人にする時間に理解がある
  • 専業主婦or主夫になっても良い
  • タバコを吸わない
  • ギャンブルをしない

例えばですが、上記の中で2,3個を条件で選ぶなら見つかるかもしれませんが、全てとなると時間がかかります。

 

なので、相手を探す時は絶対に譲れない条件を1,2個だけ絞って探した方が色々な相手と出会えますよ。

のとのと

条件は絞りすぎない事!

「出会いで理想を高く見積もる=出会いの機会を逃す」という事を念頭にいれておいてください。

離婚歴は隠さない事

マッチングアプリや街コンや結婚相談所のプロフィール欄に自分の離婚歴を書く欄があると思います。

 

そこでは嘘はつかないで、本当の事を書くようにしてください。

  • 離婚歴
  • 子どもの有無

上記のこの二つにおいて、嘘を書くのは良くないです。

のとのと

ずっと、隠し通したとしてもその内本当の事を言わないといけないからね。

結婚前のお付き合いの時にバレたりすると「大事な事柄を嘘で誤魔化すんだ…」と思われて、再婚をお断りされるかもしれません。

 

そうなると、それまでのやり取りや計算が全て無駄になってしまうので、嘘はなるべくつかないようにしましょう。

のとのと

出来る事なら離婚理由も嘘をつかない方が良いかもしれない。

ネガティブにならないように

「バツイチって世間でも誰も相手にしてくれないよね…」と悲観的に捉えてしまいがちですが、そこまで弱気にならなくても大丈夫です。

 

最近では再婚を求めて、マッチングアプリや結婚相談所を利用する人は増えてきているので、離婚歴は案外見てない人は多いですよ。

自分のバツイチを否定するのは自分の人生を否定しているのと一緒!

むしろ楽しんでるあなたの姿を世間に見せてやろう!

逆にバツイチアピールをドンドンするくらいが丁度良いかもしれませんよ。

のとのと

「子どもと二人きりで楽しんでまーす」とか「一人時間楽しんでます!」みたいな感じに振舞った方が良いかも。

前向きな気持ちで出会いを探した方が、自分の本当の姿を受け入れてくれる相手と巡り合えるかもしれませんよ。

色々なアプリを入れておく

マッチングアプリや出会い系サイトを使う時は一つだけじゃなくて、色々な物を使った方が効率が良いかもしれません。

色々なアプリを併用していくメリット
  • アプリによって登録している人が違うから、たくさんの出会いを見つける事が出来る
  • アプリによってサービス内容が異なるから、色々な出会い方がある
  • 最初の無料ポイントや初回ボーナスで出会う事が出来る

大抵のアプリは検索からマッチングまでは無料で出来るので、色々なアプリを使いながら良い人とマッチングしたら、課金して仲良くする。という方が良いかもしれません。

 

 

少しでも良いので可能性を増やしていきましょう。

バツイチが出会う時に気を付けるべき点

最後にこちらではバツイチが出会う時に是非とも注意してほしい点について紹介していきます。

 

やはり、一度離婚したのであればもう離婚はしたくないですよね。

 

再婚をする時に上手くいかない点をしっかり理解しておけば、離婚の可能性も低くなります。

バツイチ同士の結婚となると、離婚する確率は50%と言われており、再再婚同士になるとさらに離婚率が高くなるという風説がある。

しっかりと自分の離婚原因を教えよう

離婚していた事を隠したいし、離婚の原因も隠したいという気持ちは物凄くわかります。

 

ただ、あまり失敗から目を背けても良い事なんてありません。

 

自分の離婚理由をしっかりと理解し、分析する事で再離婚を防ぐことが出来るのです。

のとのと

自分の性格を変えるのが難しいと思ったら、自分の性格を徹底的に分析して開き直った方が良いよ。

そして、一番大事なのが離婚した理由を相手に話せるかどうかですよね。

 

話せる事で本当の意味で円満な結婚生活を送れるはずです。

子どもがいるなら子どもの気持ちを最優先

こちらはシングルの方だけになりますが、結婚、離婚、再婚等で一番苦しい思いをしているのはお子さんのはずです。

のとのと

自分に子どもがいない人は相手側の子どもね!

再婚相手の方と楽しく過ごせていたり、上手くいっているのであれば問題ありませんが、お子さんが打ち解ける事が出来なかったり、ぎこちなかったら時期は考え直した方が良いかもしれません。

子どもは敏感

特に、低年齢のお子さんですとちょっとした環境の変化で身体を壊すことがあります。

お子さんの精神状態を鑑みてお付き合いをする事を優先にしましょう。

お子さんが新しい大人との関係を良くしていくには時間はかなりかかるので、じっくりゆっくり行きましょう。

 

焦って、お子さんの気持ちを忘れない事が何より大切です。

元パートナーと比較しない様に

多くの方がやってしまうのですが、再婚した時に前の奥さんや旦那と比べてしまうのは絶対に止めましょう。

 

新しい相手にも良い部分は必ずありますし、劣る部分も必ずあります。

のとのと

人間だから人それぞれなんだよ。

比較されていい気持ちになる方はいませんので、喧嘩をしたり険悪なムードになったとしても「はぁ~〇〇(前のパートナー)だったらなぁ…」なんて事は思わない様に!

元パートナーを忘れる方法
  • 今の生活が楽しいんだという事を再認識する
  • 思い出の品をすべて捨てる
  • 趣味や仕事に没頭する
  • 相手を思い出すような場所には行かない様にする

方法はたくさんありますが、これらが今からでも出来るオススメの方法達です。

まとめ

この記事で分かった事

  • 出会うならいつでもどこでも出来て、バツイチに優しいマッチングアプリと出会い系サイトが一番オススメ
  • 再婚する事で精神的にも肉体的にも負担が減るから、生活が豊かになる
  • バツイチが出会う時には離婚歴や子持ちを隠さないようにして、決してネガティブにならないようにしよう
  • 常に子どもを最優先に

上記でも紹介しましたが、お金がある方は結婚相談所を使うのが一番手っ取り早いですし、忙しい人でも使いやすいと思います。

 

ただ、あまりにも値段が高いので、お金に余裕が無い方はマッチングアプリが一番良いかもしれませんね。

のとのと

お金があってもマッチングアプリにはメリットがたくさんあるから、やっぱりスマホアプリがオススメ。

再婚を難しく捉えないで、ポジティブに婚活する事が何より大切になっていきます。

 

新しいパートナーを見つけて、楽しい生活を過ごせるように頑張りましょう。