出会い系サイトでLINE交換をするタイミングと困った時の対処法

出会い系サイトでLINE交換のタイミングって悩む人も多いのではないでしょうか?

 

男性と女性でも、LINE交換で悩む部分は変わって来ると思いますので、今回は男性と女性のそれぞれの悩みを解決出来たらと思います。

 

出会い系サイトを利用しているとLINE交換は絶対に避けては通れない道になるので是非最後まで読んで頂ければと思います。

出会い系でのやりとり

出会い系でのやりとりをする時は

  • 掲示板
  • メッセージ

の連絡方法が存在します。

 

掲示板などで連絡する時は、ポイントが無料の場合が多いですが周りの人から話してる内容が丸見えになってしまいます。

のとのと

掲示板無料だけど会話の流れが丸見えってかなり嫌だし使う事はないよね!それに女性の方も掲示板の方は、返信しませんって人も結構いるし・・・

出会い系サイト内のやり取り

出会い系サイトでメッセージのやり取りをするとポイントを消費する。
女性は基本的に完全無料。

ですので基本的に出会い系サイトで異性と連絡する場合は、メッセージでのやり取りになります。

男性の場合はお金がかかる

男性の場合は、メッセージにポイントがかかってしまうのでお金が必要になってきます。

 

この理由が1番だと思いますがメッセージだけで男性は、お金をかけたくないと思っているのでLINEの交換をしたがります。

男性はメッセージにお金がかかるのが嫌!

女性の意見女性の意見

女性は無料だからそんな事は考えた事がなかったかも

男性はすぐに交換したい

出会い系サイトなどで、1通目のメッセージなんかでも男性から「LINE教えて下さい」と来た事がある方も多いのではないでしょうか?

 

1通目のメッセージでLINEを聞いて来るのはないと思いますがポイント節約の行動の可能性が高いです。

のとのと

ポイントがない人とかは、メッセージを送れる回数に限りがあるから急いでLINEを聞こうとしてると思うよ!1通目でLINEを教えてくれる女性はほぼいないけど笑

女性は基本無料

その反面女性の場合は、出会い系サイトは基本的に全ての機能を無料で利用する事が出来ます。

 

なので特にLINEを交換したい。と言って来る女性は存在しません。

LINEを交換するタイミング

LINEを交換するタイミングはいつが良いのか?

 

この部分は男性も女性も気になる所だと思うので参考にして頂ければと思います。

LINEの交換タイミング
  • ある程度お互いの事を知ってから。
  • 最初のデートが終わった後

LINE交換が早すぎても断られる可能性がありますし、遅すぎるとポイントを無駄にしてしまう可能性もあります。

ある程度お互いの事を知ってから

ある程度お互いの事を知ってから交換するのがベストです。

 

相手の事が良く分からない状態で交換しても、どんな人か分からないので女性の方は特に不安になると思います。

相手の性格を知ってから交換

相手がどんな人間かある程度分かってから交換する。
女性はどんな男性か分からずに交換するのは不安になる。

それにLINE交換をしても目的が違ったりすると交換するだけ無駄になってしまうので、ある程度お互いの事を知って直接連絡したいと思って交換するようにしましょう。

のとのと

普通に会える女性と思っても女性の方がパパ活目的の子だったら確かに会う事はないだろうし交換するだけ無駄になっちゃうしね。

パパ活に関する記事は下記で確認する事が出来ます。

 

パパ活でオススメの顔合わせの場所!今後に繋げる為に気を付ける3つのポイント

 

男性必見!パパ活で大人の関係の切り出し方で気を付ける7つのポイント

 

男性の方はポイントもかかってきますが、女性の不安になる気持ちを考慮してあげるようにしましょう。

最初のデートが終わった後

最初のデートや顔合わせなどが終わった後に交換するのもオススメです。

 

会う前に交換する人も多いですし、それは否定するつもりも全くありません。

 

ですがメッセージのやり取りだけでは不安という方もいます。

女性の意見女性の意見

文字だけじゃ相手の事を知る事も出来ないと思うし実際に会うとどんな人か詳しく知る事が出来るから女性の意見としては会ってから交換したいかな

そのような方は、実際に会って相手がどんな人なのかを確認して交換するのも全然ありです。

 

実際に会って確認すると更に相手の事を知った状態で交換する事が出来ます。

LINE交換のメリット

LINE交換する事で得れるメリットについても紹介していきたいと思います。

 

出会い系サイト内でもメッセージのやり取りは行う事が出来ますが、何かと不便な事もあります。

LINEのメリット
  • 連絡がしやすい
  • 男性はお金がかからない
  • 通話なども行う事が出来る

ですが普段使い慣れているLINEにはメリットも多く存在します。

連絡がしやすい

LINEは出会い系サイトのメッセージよりも連絡がしやすいです。

 

普段からLINEを使ってる人が多いと思いますが、スタンプや使い慣れたアプリですので出会い系サイトと比較すると連絡の取りやすさは圧倒的だと思います。

のとのと

LINEとかだとスタンプとか使う事が出来るから気持ちを伝えやすいという連絡もしやすいよね

LINEであれば、他の友達とも連絡をすると思います。

 

頻繁にLINEを開くので相手からの連絡にもすぐに気が付きます。

連絡がしやすい

LINEは使い慣れてるので連絡しやすい。
出会い系のサイトやアプリと違ってログイン頻度が高い。

私も良くあるんですが出会い系サイトはメッセージのやり取りをしてる人がいても、日常的に使うアプリではないのでログインするのを忘れて連絡が遅くなる場合があります。

男性はお金がかからない

出会い系サイトのメッセージは先ほども説明しましたが男性はお金がかかってきます。

 

これが結構痛くて、1通5円前後のサイトが多いので結構な金額になってしまいます。

のとのと

メッセージのやり取りするだけでお金がかかってしまうのは本当にストレス。LINEみたいにチャット的な使い方をすると金額の消費も半端じゃないっす笑

ですがLINEに切り替えて貰う事が出来れば、お金もかからないのでストレスなくメッセージを送る事が出来ます。

通話なども行う事が出来る

LINEだと通話も気軽に行う事が出来ます。

 

仲良くなって通話したいなってなった時に、出会い系サイトでも通話の機能はついていますがポイントがかかってしまいます実際使いずらいという部分もあります。

通話について

出会い系サイトの通話は使いずらい。
ポイントもかかってしまうので微妙。

ですがLINEであれば日常的に使い慣れているので通話も簡単に無料で行えます。

 

通話する事でメッセージのやり取り以上に距離を縮める事が出来るかもしれません。

LINE交換のデメリット

それではLINE交換する事でどんなデメリットがあるのかも見ていきたいと思います。

 

どんな事でも同じですがメリットがあればデメリットも存在します。

しつこく連絡が来るとうざい

LINEは、家族や職場の人そして友人などとも連絡を取るので1日に何回もチェックする事になると思います。

 

そんな時に出会い系サイトで知り合った人から、何度も連絡が来る可能性も0ではありません。

女性の意見女性の意見

LINEの返信してないのに連続でたまにメッセージ送って来る人もいるよね。あれ本当にやめて欲しい・・・

出会い系サイト内でメッセージが大量に来てもログインしなければ目に留まる事もありませんが、LINEはそういうわけにはいきません。

連絡がしつこい場合が大変

返してないのに連続で送って来る場合もある。
日常的にLINEを使用するので嫌でも目に入る。

連絡がしつこい男性に当たってしまうと面倒に感じる部分も存在します。

ブロックするのもあり

連絡がどうしても面倒な時は、ブロックするのも全然ありです。

 

出会い系サイトなどで知り合った相手をブロックする事は珍しい事ではないのでブロックしたからと言ってトラブルになる可能性は限りなく低いと思います。

のとのと

でも可愛い子にブロックされるのはちょっとショック…笑

LINEのブロック

出会い系サイトで知り合った相手をブロックするのは珍しい事ではない。
男女ともに定期的にブロックしている。
トラブルになる可能性は低い。

実際私も出会い系サイトで知り合った相手を定期的にブロックしていますが問題が起きた事は1度もありません。

LINE交換する時のポイント

LINE交換する時のポイントについても紹介していきたいと思います。

 

ただ交換するだけでも問題は特にないのですが出来る限りリスクを減らした方が良いと思います。

 

ので今から紹介する事を参考にして頂ければLINE交換からトラブルに発展する可能性を下げる事が出来ます。

相手にIDかQRを教えて貰う

これは女性の方に伝えたい事なんですが、LINEを交換する場合は男性からLINEのIDもしくはQRコードを教えて貰うようにしましょう。

 

自分から教えてしまうと何かあった時に拡散されたりすると面倒な事になってしまう可能性があります。

 

ですが、このような嫌がらせは聞いた事がないので、そのような事はないと思いますが安全に行くなら男性に教えて貰う形にしましょう。

LINEの名前が本名の場合は変えておく

LINEの登録名を本名にしている場合は、ニックネームなどに変える事をオススメします。

 

自分の本名が相手に知られるのはちょっと嫌ですよね。

名前の変更

本名の場合は名前を変更しておく。
あだ名やニックネームでOK

本名だけでは、特に何かを調べるという事は難しいですがメッセージのやり取りの中で、あなたの情報を知った場合、調べられる可能性も0ではありません。

 

ですので出会い系サイトでLINEの交換をする場合は、名前の変更をした方が安全です。

タイムラインの投稿を削除しておく

LINEのタイムラインなどを更新してる人は削除しておく事をオススメします。

 

タイムラインであなたの良く行く場所は行動範囲が知られてしまうのも多少のリスクがあるので事前に削除しておいた方が無難です。

LINEを交換したくない時

どうしてもLINEを交換したくない!と思う人もいると思います。

 

LINEはプライベートな関係の人だったり完全にリアルの知り合いだけにしたい。という人もいます。

 

絶対にLINEを交換しないといけないというルールもありませんし、LINE交換をしなくても会う事は出来ますので嫌な事はしなくても問題ありません。

正直に気持ちを伝える

LINEを交換したくない場合は自分の気持ちを正直に伝えましょう。

 

相手も大人なので基本的に理由を話したら分かってくれると思います。

女性の意見女性の意見

これで分かってくれない男性とかはヤバい人の可能性が高いから注意が必要だね

逆に理由をちゃんと話したのに分かってくれない相手の場合は、仲良くなる必要はないと思います。

LINEを交換したくない時の例文

もしLINEを交換したくない時は下記の例文を参考にして頂ければと思います。

LINEを断る場合の例文
  • LINEはリアルな知り合いだけって決めていてごめんなさい。
  • まだ〇〇さんの事を良く知らないのでもう少し仲良くなってからでも大丈夫ですか?
  • LINE以外の連絡手段でも大丈夫ですか?
  • 一度直接お会いした方とだけ交換するようにしています。

上記のような文面を送る事で相手の方も納得してくれると思います。

 

ただ、LINEをしたいと言われた時に

  • 無理です。
  • 嫌です。

だけだと印象が悪いので、しっかりと理由を付けて断るようにしましょう。

カカオの提案をする

LINEは交換したくない場合は、カカオなどを提案するのも1つの方法です。

 

LINEは完全プライベートの連絡手段として使ってカカオの方は出会い系サイトやマッチングアプリなどの知り合いの方専用に分けるのもありです。

カカオトーク

LINEが嫌な場合はカカオトークを利用する。

プライベートと出会い系の人を分ける事が出来る。

そして相手の事を良く知ってからLINEの方を教えるというやり方もオススメです。

女性からLINEを聞かれたら注意

たまに出会い系サイトで女性から男性にLINEなどを聞いて来る事があります。

 

このような時は注意が必要です。

 

普通に考えて、女性から男性にLINEを聞く事はありません。

のとのと

これはマジで女の子から普通LINEとか聞いてこない!聞いて来る女の子は怪しい!

先ほども説明しましたが男性はメッセージのやり取りをするのにポイントがかかってしまいます。

 

ですが女性の場合は無料ですので、わざわざLINEに切り替える必要がありません。

詐欺の可能性

なので女性から男性にLINEを聞いて来る場合は詐欺の可能性もあります。

 

世の中には、リスト業者などもいますので、あなたの個人情報を裏で販売しているという事も考えられます。

MLMや投資の可能性

LINEを聞いて来る場合で多いのがMLMや投資の勧誘の可能性も高いです。

 

出会い系サイトには多くの男性が登録してるので仲良くなりたいと思わせてLINEなどを入手して実際に会った時などに勧誘されるケースもあるので注意が必要です。

ビジネス勧誘

LINEを聞いて仲良くなって会った時にビジネスの話しをされる可能性がある。

私自身も一度MLMの勧誘を受けた事があるので、これに関しては結構多い勧誘パターンではないかと思います。

何かしらの勧誘に注意が必要

なので女性からLINEを聞いて来る場合は、何かしら勧誘だったりケースがほとんどなのでLINEを聞かれた時は、断るか無視すようにしましょう。

 

仮に教えても時間の無駄になったりトラブルの原因になるので避けて通った方が良いと思います。

まとめ

この記事では、出会い系サイトでLINE交換をするタイミングや気を付ける点について紹介してきました。

 

LINE交換だけでトラブルに発展する事は少ないですが出来るだけリスクを減らして安全にいきましょう。