マッチングアプリで仲良くなったらLINEの交換をしたいと言われる事があります。

LINEを交換する事で通話が気軽に出来たり信頼度が上がったりメリットもありますが注意するしないといけない事も。

マッチングアプリでLINEを交換するのは危険?

マッチングアプリで知り合った人とLINEを交換する事は危険かどうかを解説していきます。

LINEを交換する事でメリットもありますがデメリットも存在します

LINEを教えるデメリット

拡散されてしまう可能性がある。

マッチングアプリ内のメッセージでやり取りをする事が出来ますがLINEを交換したがる人もいます。

どのようなリスクがあるかを知った上でLINEを交換するかどうか判断しましょう。

LINEだけで特別何か出来る訳ではない

LINEを教えたからと言って特別何かが出来るという事はありません。

電話番号などを知られてしまうと面倒な事になる事がありますがLINEだけでは電話番号が相手にバレる事はありません。

問題が起きた場合

最悪変な人にLINEを教えてしまったとしても、ブロック機能を使用する事で大抵の問題を解決する事が出来る。

ネットなどに拡散されてしまう可能性がある

LINEを交換した時にあなたはLINEのQRコードやIDを教えてしまった場合ネットに拡散される可能性も0ではありません。

Twitterなどに拡散されてしまうと自分の知らない人から友達申請が届いたり、大量のメッセージが送られて来る事もある

自分のQRコードやIDは教えない方がいい!

ポイント

女性の場合は男性に教えて貰う事で拡散のリスクを下げる事が出来る。

LINEで画像の交換をした時は、あなたの画像と共にLINEの情報を拡散されてしまう事もある。

ですので画像を交換する場合は信用出来てから画像などを送るようにする。

マッチングアプリで安全にLINEを交換する方法

マッチングアプリで安全にLINEを交換する方法についても紹介していきます。

LINEを交換しないで仲良くなる事は出来ますが、LINEを交換した方が関係性を作りやすいですし信頼関係を築く事が出来る

LINEの交換を拒否してばかりいると逆に警戒されてしまう可能性があるので注意!

LINEの交換について

仲良くなってもLINEの交換を拒否し続けていると警戒されてしまう事がある。

LINEの交換のタイミングについて詳しく知りたい場合は「マッチングアプリでLINEを交換するオススメのタイミングについて」こちらの記事をご覧下さい。

相手に教えて貰う事でリスクを減らす

LINEを交換する場合は、相手にQRコードかIDを教えて貰う事でネットなどにあなたのLINEの情報を拡散されるリスクはなくす事が出来ます。

ポイント

自分の情報を送ってしまうとネットに拡散されてしまう可能性があるが、相手に聞く事で拡散のリスクをなくす事が出来る。

自分からLINEを交換したいと言ったら場合、自分の情報を相手に教えないといけなくなる可能性がある。

ですので相手から言われた時に「じゃあLINEの情報教えて」と伝えましょう。

そうする事で自然な流れで相手のLINE情報を教えて貰う事が出来ます

メッセージを何度か繰り返して交換する

メッセージのやり取りを何度かする事でどんな人かを知る事が出来ます。

逆にメッセージのやり取りをしてない状態でLINEを交換しようと言われても相手がどんな人か分からないですし、交換するかどうか悩むと思います。

注意点

相手がどんな人か分からない状態でLINEを交換するのは危険。
LINEを交換する時は相手が変な人かどうか確認出来てから。

⇩タップで詳しい情報を開いて読む事が出来ます⇩

言葉遣い
メッセージのやり取りをしてる時の言葉遣いをチェックする事も変な人かどうか判断する時のオススメのポイントです。

最初から言葉遣いが乱暴な人は危険な人の可能性がありますし、強引な人の可能性があるので注意が必要です。

相手の事を考える事が出来るか
相手の事を考える事が出来る人かどうかも大事な要素です。返信が遅れた時に何度もメッセージを送って来たり夜遅くにメッセージを送って来る場合は自分勝手な人の可能性が高くなります。

このような人は仲良くなった時に自分勝手な行動をしてしまう事があるので注意が必要。

すぐに遊ぼうと言ってこないか
知り合ったばかりでも、すぐに遊ぼう!と言って来る男性も注意が必要です。

このような男性は高確率でチャラい可能性が高くワンナイトの関係を狙ってる場合があります。

お互いの事を知らない状態ですぐに遊びたがる人は危険です。

通話をしてから交換する

通話をしてから交換する事でトラブルになる可能性を下げる事が出来ます。

メッセージだけでも相手の事を知る事が出来ますが、通話の方がより相手の事を知る事が出来ます。

電話のメリット

相手の声や雰囲気でどんな感じの人か知る事が出来る。
会話をした時の返しなど人間性を確認出来る。

通話には上記のようなメリットがあります。

メッセージでは自分の性格を隠しやすいですが通話になるとメッセージよりも自分の性格や人間性を隠す事が難しい。

会う約束をしてから交換する

会う約束をする前にLINEを交換してしまうと、会わずに終わる事も高い確率で起きる。

気軽に出会う事が出来る分出会いの価値を低く感じる人もいる!

LINEの交換が早すぎる場合

LINEの交換を早い段階でしてしまうとLINEの友達リストばかり増えてしまって邪魔になってしまいます。

女性の意見女性の意見

気づいたら誰か分からない人がLINEの友達に居て「え?誰?」ってなる笑

女性の場合は男性からLINEを聞かれたる事も多いので、気軽に交換していると電話帳が大変な事になってしまう。

会ってから交換する

会って話す事で相手の性格を詳しく知る事が出来ます。

会う前にメッセージや通話をしても相手の事を詳しく知る事は出来ません。

会って話す事で相手の事をより詳しく知る事が出来る!

ポイント

会って交換する事で、ネットに拡散されたりトラブルになる確率を下げる事が出来る。

実際に会う事で相手の事を知る事が出来るので嫌な事などをしずらいというメリットもある。

デートを複数回して交換する

LINE上でトラブルを起こしたくない場合は、何度かデートを重ねてから交換する事がオススメです。

マッチングアプリ内でもメッセージを交換する事が出来るのでLINEを交換しなくても困る事はありません。

LINEの交換

複数回会う事で相手の事を深く理解する事が出来る。ネットに拡散されるリスクを大幅に下げれる

人の性格を完全に判断する事は難しい

人の性格を完全に把握する事は難しいですしメッセージや通話だけの場合は不可能に近い。

ですので交換する時は自分の中で基準を設定しておく。

LINEを交換する時の基準を決める
  • メッセージをやり取りして一週間
  • 会った時に交換する
  • 言葉遣いが問題ないなら交換する
  • 通話をして判断する

上記のように自分の中の基準を決めて交換する事で変な人に当たる確率を下げる事が出来る。

悪い事をする人は一部の人間

マッチングアプリを利用してる人はかなり多いので色んな人が登録をしています。

ですがネットに個人情報を拡散したりするのが一部の人間だけです。

マッチングアプリにいる危険な人

いるけど全体数で見るとかなり少ない。警戒する事は必要だけで気にし過ぎても仕方ない。

自分の言動に気を付ける

自分の言動に気を付ける事でトラブルに巻き込まれる可能性を下げる事が出来ます。

自分が適当な態度や失礼な事を言ったりする事で相手から反感を取ってします。

丁寧な対応を心掛ける事が大切!

女性の意見女性の意見

偉そうな態度を取ってしまって相手を怒らせてネットに拡散されるケースとかも多いって聞くよね。

ポイント

自分の探してる感じではない場合も丁寧に伝える事で相手を怒らせずに済む事も多い。

それで怒ってしまうのは一部の変な人なので気にしない。

LINE交換をする時に注意する人

LINEを交換する時に気を付ける事を知っているだけでマッチングアプリでのトラブルを減らす事が出来ます。

普通にマッチングアプリを使用してる人は上記の事を気を付ければ問題ありません。

注意点
マッチングアプリを利用してる人の中には、恋人がいたり結婚してる人も利用しています。
このような人は十分に注意する必要があります。

彼氏や彼女がいる場合

彼氏や彼女がいる人はLINEを交換する時に十分に気を付ける必要がある。

LINEのプロフィール画像などで特定されてしまう事もある。

恋人にバレる可能性

恋人の友達のLINE交換をした時に浮気をしてる事がバレてしまう可能性がある。

恋人がいる人はマッチングアプリ内でメッセージのやり取りをした方がいい。

LINEを使用しないでカカオなどを利用する。

知り合いにマッチングアプリをバレたくない人

マッチングアプリを使って出会いを探す事はおかしい事ではありませんし普通の事です。

ですが、知り合いなどにマッチングアプリを利用してる事をバレたくない人もいると思います。

知り合いにバレたくない場合

LINEを交換する前に知り合いと繋がっていないか確認する。

  • 住んでる地域
  • 年齢
  • 仕事

上記の事を確認する事で知り合いと繋がっていないか確認する事が出来ます。

危険な人とLINEを交換した時の対処法

LINEを交換する時に危ない人ではないかしっかりと確認してると思います。

ですが、メッセージだけで相手の事を知るのは難しいので危ない人と交換してしまう事もあります。

交換後の対応が大切

危険な人と交換をしても、しっかりと対処出来ればトラブルのリスクを下げる事が出来る。

運営に報告をする

マッチングアプリでトラブルが発生した場合は運営に相談しましょう。

運営に相談する事でアカウントを凍結してくれたり対処してくれます。

問題のあるアカウント
問題のあるアカウントは運営から処理して貰う事で問題も解決する。

相手をブロックする

LINEの場合はブロックをする事で大抵の問題は解決します。

ブロックする事で相手からのメッセージも届かないですし通話が繋がる事もありません。

ポイント

ブロックをすればLINEで嫌な思いをする事はなくなる。

LINEのID検索をオフにする

LINEの検索IDをオフにする事で仮にLINEのIDを拡散されたとしても変な人からのLINEをシャットアウトする事が出来ます。

検索IDをオフにしていなかったら変な人がLINEを送って来る可能性がある。

LINEのメッセージの受信設定を変更する

LINEのメッセージの受信設定を拒否する事で友達以外からのメッセージを拒否する事が出来ます。

QRコードを送ってしまうと拡散された時に色んな人からメッセージが届く事があります。

まとめ

マッチングアプリでLINEの交換をする事自体はそこまで危険な事ではありません。

一部危険な人がいる可能性がある!

LINEの交換をする前に交換の基準を自分の中で決める事でトラブルが起きる確率を減らす事が出来る。