パパ活で初回顔合わせの相場や5つの注意点!

今回は、パパ活で初回の顔合わせについて詳しく解説していきたいと思います。

 

パパ活サイトなどでパパを見つける事が出来たら最初に顔合わせをする人もいると思います。

 

ですが、この相場について紹介していきたいと思います。

パパ活の顔合わせとは

パパ活の顔合わせとは、パパ活の前に一度会って相手がどんな人を確認するというものです。

 

顔合わせをする事で食事に行ったりデートをしたり大人の関係になる前に問題ないかという事を主にチェックします。

 

顔合わせしてお互い問題なければ次回から普通のパパ活になります。

大人の関係の前の確認

普通のデートパパの時に顔合わせする事をあまりないのですが大人の関係の場合などは顔合わせする女性もいます。

 

ですが割合で言うとそこまで多くはありません。

大人の関係の前に確認

大人の関係の前に男性を確認する事がある。
エッチ出来るか相手かどうかを見る事が多い。
清潔感など。

大人の関係の場合であれば自分がどんな相手と大人の関係になるかを確認したいと思う人もいますよね。

女性の意見女性の意見

大人の関係で会いたいって男性が汚いおじさんだったら絶対に体の関係で会いたくないもんね

まだパパ活に慣れていない人が顔合わせする人が多い印象です。

 

大人の関係のお手当や相場について詳しく知りたい方は「パパ活!大人の関係のお手当や相場は年齢や可愛さで決まる!」こちらの記事を参考にして下さい。

パパ活にオススメの服装

初回の顔合わせの時にオススメの服装についても紹介していきたいと思います。

 

パパ活では、男性から気に入って貰う事が重要になるので男性ウケを意識する必要があります。

スカート&ワンピースがオススメ

スカートやワンピースは男性ウケも良いのでオススメです。

 

パパ活をする男性は、派手なギャルよりも清楚系のアナウンサーのような方を好む傾向にあります。

パパ活でオススメの服装

清楚系のファッションは男性ウケが良い。
派手な服装はオススメしない。
多少の露出はOK。

ですのでファッションも清楚系を意識する事で男性からの印象も悪くなる事はありません。

清楚系で悪い印象になる事はない。

逆にデニムなどはカジュアル過ぎるのでオススメ出来ません。

のとのと

デニムで来たらちょっとえ?ってなる。適当過ぎないって感じだよね。

友達や彼氏などであれば問題ありませんがパパ活で初回の顔合わせでは適してると言えません。

顔合わせで重要な事

それでは、顔合わせで重要な事についてです。

 

顔合わせでは女性側を男性をチェックするという事になりますが、相手の男性も女性の事をチェックしています。

男性も女性を見ている

顔合わせでは女性だけじゃなく男性側もチェックしている。

ですので、男性から気に入られなければ次に繋げる事が出来なくってしまいます。

男性から気に入って貰えなければ次回はない!

顔合わせを挟んだ場合メリットもありますがデメリットになると言えます。

顔合わせのお手当の相場について

顔合わせの時に女性は男性にお手当を貰う場合が多いのですが、設定する金額を間違えてしまうと顔合わせすら出来なくってしまう事になります。

 

男性の方が、大人の関係で会いたい時に顔合わせを挟む場合、男性はメリットがありません。

 

1回会う為の時間とお手当を準備しないといけないからです。

カフェ ランチ ディナー
時間 30分 30~1時間 1~2時間
飲食代 1000円~ 2000円~ 1万円~
お手当 5000円~ 5000円~ 1万円~
オススメ度

顔合わせの相場は上記のようになっています。

カフェ
会う時間も短いがお手当も少ない。
ランチ
カフェより時間は長くなるがお手当はカフェとあまり変わらない
ディナー
時間が夜で時間も長くなるがお手当も高くなる。

下げた方が良い

顔合わせの相場については上記の数値を参考にして頂ければと思います。

 

そこで1つ思う事が、パパ活の最初の顔合わせをする場合は単価を下げた方が良いと思います。

 

その理由については、男性なら出来るだけお手当が少ない方が嬉しいのは当たり前だと思います。

顔合わせの単価を下げた方が良い理由

男性側のデメリットが増えてしまう。
デメリットが増えれば次回に繋がらない可能性がある。
最悪顔合わせすら出来なくなる可能性もある。

出来れば顔合わせをなしで大人の関係で会う事が出来るのが理想だと思いますが、顔合わせを挟む事で1回で大人で会える子と比較した時に5000円~3万以上のお金がかかってしまいます。

顔合わせなしの子と比較した時に手当が増える!

これは、男性からするとかなり大きなデメリットだと思います。

会えない可能性もある

更に顔合わせをしたけど、そこで女性から無理。という判断をされてしまうと時間とお金が無駄になってしまいます。

 

なので男性からすると顔合わせが必要な女性よりも顔合わせを必要としない女性の方を優先してしまいます。

顔合わせなしの女性を優先

男性は顔合わせありの女性よりも顔合わせなしの女性を優先する事が多い。

リピートして貰う為に

そして男性側からも「この子はないな」と思われてしまったら本末転倒です。

 

リピートして貰う為には、相手の男性に気に入って貰う必要があります。

女性の意見女性の意見

パパ活ではリピートして貰わないと常に新規のパパさんを探さないといけないから大変なんですよね。

ただ顔合わせするのは簡単ですが、しっかりと対応しないとせっかくのパパを逃してしまう事になりますのでご注意下さい。

パパに対する対応

パパ活の時に対応がしっかり出来ないと男性にリピートして貰う事が出来ない。

パパ活の顔合わせで次に繋げる為のポイントについては「パパ活でオススメの顔合わせの場所!今後に繋げる為に気を付ける3つのポイント」こちらの記事で詳しく解説しています。

顔合わせの手当が高いのはダメ

顔合わせの時の手当についてですが、顔合わせでもしっかりと稼ぎたい!と思ってる女性がほとんどだと思います。

 

ですが顔合わせで目先のお金を稼ごうとすると後からついて来る大きな報酬を失ってしまう危険性があります。

初回のハードルが高い

パパ活で初回の顔合わせのお手当を高く設定していると男性からのハードルが高くなってしまいます。

 

男性からすると顔合わせでは、大人の関係などが希望の方からすると意味がないデートになってしまいます。

ハードルが上がる

大人の関係を希望してる人からすると顔合わせがあれば面倒に感じる。
顔合わせなしの女性と比べるとハードルが上がる。

そのデートのお手当が高ければ会う価値がないと思われてしまいます。

 

それに休みが週に1回などの方の場合は、大人の関係が出来るまでの期間が長くなってしまうのはデメリットです。

他の女性に行かれる

その事を男性が考えてしまうと、他の女性に行かれる可能性が非常に高くなるので注意が必要です。

 

もし初回の顔合わせの時にドタキャンされる事が多い場合は、自分が設定しているお手当を下げる事をオススメします。

単価が高いとドタキャンされる可能性が高くなる!

女性の意見女性の意見

パパ活でドタキャンされる子って結構いるみたいだしね!

単価を下げる事で初回顔合わせの会える確率も上がって来る可能性があります。

 

この辺は臨機応変にした方がパパ活も上手くいくのではないでしょか。

顔合わせで高ければ他の事も高く思う

男性からすると、顔合わせの時の単価が高いと今後普通にデートなどする時は更に高くなるのではないかと考えてしまいます。

 

ですので、「初回の顔合わせの単価が高い=お金のかかる女性」という風に思われてしまうと会って貰う事すら出来なくなってしまいます。

のとのと

顔合わせの単価が高かったら普通のデートに行った時に単価も更に上がって大変そうって普通に考えるよね!それにデートの時とかに高い物とか要求されそうな気もするし・・・

こうなってしまうとパパ活を行う事が出来なくなるので事前に単価の設定はしっかりと行う事が必要です。

顔合わせでどうしたいか

顔合わせでどうしたかによって設定する単価などは変わってきます。

 

あなたがどのような目的で初回の顔合わせを行うかを自分の中で決めていると思います。

 

それに人によって変える事もあると思いますし、逆に毎回同じように決めてるかも知れません。

顔合わせだけで稼ぐ

もし顔合わせだけで稼ごうと考えているのであれば、最初の顔合わせの単価を高く設定してると思います。

 

むしろこの部分で高くしないと稼ぐ事は中々厳しいですよね。

顔合わせだけで稼ぐ場合

顔合わせだけで稼ぐ場合は顔合わせの時の単価を高く設定する。
安く設定すると稼ぐ高率がかなり悪くなってしまう。

ですが、このようなやり方では男性に初回荒らしと思われてしまう可能性もあるので注意が必要です。

初回荒らしと思われないようにする!

パパ活アプリなどで運営などに報告されてしまうとアカウントが凍結される可能性もあるので注意が必要です。

本当に確認したい

大人の関係の前などに「本当に確認したい。」と思ってる女性もいると思います。

 

このような場合であれば問題はありません。

 

ですが先ほども言ったように確認だけするであれば次に繋げないとパパ活で稼ぐ事は難しくなってしまいます。

次に繋げる事

顔合わせだけでは対して稼ぐ事が出来ない。
大事なのは次に繋げる事。

ですので、男性が顔合わせしやい単価に設定するようにしましょう。

臨機応変に対応する事も必要

初回の顔合わせに関しては臨機応変に対応する事をオススメします。

 

絶対に顔合わせしてからじゃないと無理!と決めつけるのは勿体ないです。

お金持ちのパパの場合

お金持ちのパパの場合は、固定のパパに出来る事が出来ればお手当なども期待する事が出来ます。

 

なので多少に男性の希望に沿っても損をする可能性は低くなるかと思います。

お金持ちのパパの場合

今後の事を考えて特別な対応をするのはあり。

そして得られるメリットの可能性を考えたら、臨機応変に対応するのありだと思います。

 

お金持ちのパパに気に入られた場合、月契約のお話しなどを頂く事が出来るかも知れません。

時間がない人も存在する

お金持ちの人は、自分で会社などをやっていたりする可能性が比較的時間に自由はあると思います。

 

ですが時期的に忙しい期間も存在すると思いますのでこの辺は考慮して考えても良いのかなと思います。

 

ですが中には、お金持ちのフリをしてくる男性もいるので十分に注意が必要です。

女性の意見女性の意見

パパ活サイトでは絶対にお金持ちじゃない感じなので嘘ついてる人もいるよね!

実際に自分でお金持ちと言ってる人の中には、嘘をついてる人もいるので「パパ活でお金持ちのパパを見つける相手探しの3つのポイント」こちらの記事を参考にしてお金持ちかどうか判断して下さい。

パパ活で起きている被害!注意点や気を付ける事

それでは、パパ活で実際に起きやすい被害などについても紹介していきたいと思いますので是非チェックして事前に確認しておきましょう。

 

どんな被害が起きやすいのかを事前に知る事が出来れば対策や気を付けるべき事も分かってきます。

事前にしっかりと対策する!

何も知らないければ悪い男性に騙される可能性もあるので注意して下さい。

 

パパ活をする上で危険な男性の特徴について詳しく知りたい方は「パパ活女子は見て!パパ活で危ない人(男性)の4つの特徴」こちらの記事をご確認下さい。

お手当が支払われない

パパ活では、個人同士の約束になるのでお手当が支払われないという事があります。

 

支払いがされないなどのトラブルの原因は、後払いが原因になります。

 

デートの時などに最初にお手当を頂く事が出来ればこのような事は起こらないのですが、デートが終わった後に貰う場合は男性に逃げられる可能性もあります。

お手当を貰えない場合

パパ活でお手当が貰えない場合の原因は後払いにある!

そして相手を見つけて取り返す事は現実的にかなり難しいので事前に貰えるよう対策をする事が大事です。

会う前に約束しておく

デート前までにしっかりと約束事を決めておく必要があります。

会う前に決めておく事

お手当の金額。
会った時に最初に受け取る頂くという事。
待ち合わせ場所までの交通費を貰うかどうか。
デートの時間

男性と会うまでにLINEなどで上記の事をはっきりと決めておけばトラブルが起こる確率を大きく減らす事が出来ます。

仮に、最初にお手当を頂く時に、「大きいお金しか持ってない」と言われた場合近くのお店かコンビニなどで崩して来て貰いましょう。ここで徹底しないとトラブルの原因になってしまいます。

セクハラなど

セクハラなどもパパ活で多く起きる問題の1つです。

 

大人の関係などで会う場合は、そこまでトラブルに発展する事はないと思います。

 

ですが普通のパパ活の場合、体のおさわりなどなしにも関わらず胸を触られたりキスされたりする事などもあります。

パパからのセクハラを防ぐ対策

パパからのセクハラなどを防ぐ為にどのような対策を行えばいいのか。

パパからのセクハラ対策

出来るだけ昼にデートを行う。
お酒が飲める場所には行かない。
個室などには信頼関係が出来るまで行かない

  • カラオケ
  • 社内
  • ホテル

個室などに行けば他の人から見られる事もないので男性の方もセクハラなどがしやすい状況になってしまいます。

 

女性側としても男性と二人だけで空間で変な事をされても強く断る事がしずらいのではないでしょうか。

女性の意見女性の意見

あんまり知らない男性から個室とかでおさわりされても怖くて何も言えないかも

なので男性の方と信頼関係が出来るまでは個室などに行かない様にする事で対策する事が出来ます。

過度の飲酒を求められる事も

パパ活では、食事に行ってお手当を頂く女性も多いと思います。

 

この時にトラブルになるのが過度の飲酒を求められる事です。

 

男性は女性を酔わせる事でエッチな事が出来ると考えている人もいます。

酔っぱらう危険性

酔ってしまうと男性に何されるか分からない。

なので酔わされた後にホテルに連れて行かれたり、避妊せずにエッチされたりする事もあります。

のとのと

それは男からしても最低な事だけど、実際そんな事する人もいるから注意して!

更に酔ってる状態であれば判断能力なども低下するので、お手当を支払われずに逃げられたりする事もあります。

飲んでる時に気を抜かない

お酒を飲む場合は、気を抜かずに飲酒するようにしましょう。

 

男性からお酒を過度に進められても強い意志で断るようにしましょう。

 

お酒は飲んでも大丈夫ですが「飲み過ぎると気持ち悪くなる。」などハッキリと男性に伝える事も大事です。

断る勇気も必要!

そしてトイレなどお手洗いなどに行く場合は、自分のお酒を空にしてから行くようにしましょう。

席を離れる時は注意!

席を離れる時は何か入れられる可能性もあるので空にしておく。

自分が席を離れてる時にお酒に何か入れられる可能性も0ではありません。

 

そして自分が戻ってきた時に新しいお酒を注文する事で何かを入れられる心配はなくなります。

個人情報などをSNSに流出させられる

パパ活の男性から個人情報を流出させられる事も頻繁ではありませんが起きる事もあります。

 

パパ活で会った男性から顔写真や年齢などをSNSなどで流出させられる場合、自分がパパ活をしてる事が知り合いなどにバレてしまう可能性もあります。

 

もし会社で働いてる人の場合であれば会社の人などにバレてしまう事にもなりますし彼氏がいる女性の場合は、別れる原因にもなってしまいます。

個人情報は明かさない

気を付ける事は1つです。

 

男性の方に色々個人情報を聞かれても答えてはいけません。

 

名前などを聞かれた場合も偽名で問題ありませんし、仕事などを聞かれた時も嘘でも問題ありません。

個人情報は隠す!

パパに個人情報を聞かれても本当の事は言わない!
トラブルの原因になる。

そして画像の流出などの対策として男性とはデート中などに写真などを撮らないようにしましょう。

不倫に巻き込まれる事も

最後に不倫に巻き込まれるケースも少なくはありません。

 

パパが既に結婚してる既婚者の場合、奥さんにパパ活をしてる事がバレてしまい女性にも慰謝料などの請求が来る可能性があります。

 

ですので相手の男性が結婚してるかどうかも確認する事が重要です。

 

最初に男性が奥さんにバレてもお金は自分が全て払うなどの事を言ってたとしても信用してはいけません。

まとめ

パパ活で初回の顔合わせの時の単価を高く設定し過ぎるとパパに会う事も難しくなります。

 

この辺は単価の設定をして男性からの反応が悪い場合は、下げたりしていきましょう。

 

そしてパパ活では、トラブルなどが起こる場合もあるので事前に注意して行動して下さい。